上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
01
10

K君のTB-02 復活

K君(Mさんの息子さん)のTB-02とMさんのM-05についてのメモです。


昨日(01月09日)は私はドリフトオンリーでしたが、K君はTB-02でグリップオンリー、MさんはドリフトとM-05の2足の草鞋でした。私も少しだけTB-02とM-05を借りて走らせましたが、こちらもなかなか楽しかったのでメモしておきます。

●K君のTB-02
01月07日のミニ四駆終了後にK君が思い立って組上げたTB-02です。
Mさんは元々TB-02を2台持っていたところに、部品取り用に私の使っていたTB-02を引き取って3台体制でしたが、M-05やドリフト、はたまたファイアードラゴンなどと色々走らせるうちにに色々パーツを剥ぎ取られて、3台のTB-02はどれも不動状態となっていたようでした。メカが載っていない程度なら良かったのですが、3台ともほぼ破損してそのまま・・・と言う状態だったようで、苦労してニコイチならぬサンコイチで走れる1台に組上げたようです。
かなりご機嫌でK君がシャーシを見せてくれました。
sP1280270.jpg

ボディは以前TA05(グリップ)で使っていたという塗完のタミヤのアウディです。
sP1280259.jpg

このボディ、リヤウイングは???ですが、なかなかの走行性能です!
sP1280262.jpg

しかし、タイヤはソレックスの24Rなのです・・・もう少し温かい時期の屋外なら良いのですが、カーペットとなるといくら540でもちょっときついのではないかと・・・「いきなりグリップ不足でスピンして骨折"なんて事になるとツマラナイからカーペット用のタイヤをかったら?」とすすめたのですが、費用が約3千円ときいてMさん、「まぁ、とりあえず1度走らせてから」と・・・

しかし、ほんの2~3周走らせて、「了解です。素直にタイヤ買います」だそうです。
タイヤはタミヤのFMC、インナーはタミヤのミディアム、ホイールはゼノンの安いヤツ、と言うセットでした。インナーは昔なつかしのTeamBomberがあったのですすめたのですが、「やはりタミヤが良い」との事、でもホイールはタミヤのが約500円、ゼノンのがその半額だったのでゼノンになりました。K君がメインで使う事を考えて、割れづらいナイロンのホイールも良いとすすめたのですが、タイヤがはがれやすいのが嫌みたいでした。
sP1280266.jpg

さて、このTB-02、ギア比は7程度(タミグラにあわせたとの事)なのですが、バッテリーがリポと言う事があって、インフィールドはなかなか速いです。少なくともM-05では歯が立ちません。さすが四駆ですのでダッシュが素晴らしく、緊急回避や停止も安定していて、とても運転が楽しいです。ただ、やはりストレートでは後半の伸びでM-05においていかれる感じです。重量とギア比の関係がありますのでこれは仕方ないですね。

K君に少し貸してもらって走らせましたが、久々にツーリングカーを走らせるといつも感じるあの嬉しさがこみ上げてくるのを感じました。真っ直ぐ走って、曲がって、止まって、やはりツーリングカーはとても動きが素直なので操作していてとても気持ちが良いです。Mシャーシのコミカルなところやクセも楽しいのですが、思ったように車が動いてくれる楽しさはやはり素晴らしいです。
ギア比をあわせて540モーターにして私も参戦したくなりました!

●MさんのM-05
続いてMさんのM-05です。今回からこのサーキットのレースレギュレーションにあわせてピニオンを16Tにしました。結果は予想通り、ストレートの伸びがなくなっただけでした。20T→16Tの変更なので多少なりとも加速が良くなるのではと期待したのですが、ほぼわかりませんでした。以前にピニオン指定なしのMシャーシのレースに出ていたときに、スポチュンモーターのトルクのなさをカバーするためにピニオンを落とそうかと検討した事がありました。詳しい人(今はタミヤの人)に相談して、「トップスピードが落ちるだけで加速感はほとんど変わらないから止めた方がいい。それなら重デフの方が効果がある」とのアドバイスをいただいて、結局ピニオンは変えなかったのですが、やはりあのアドバイスは的確だったんだなと数年たった今になって感心でした。

見た目はあまりスピードが落ちたように感じないのですが、自分でドライブしてみると結構遅く感じますね。ただ、やはり緊急回避などで余裕がうまれ、ドライブが楽になりますので、次回以降は私もあわせて16Tにしようと思います。



K君、結構1人でこつこつと走らせていましたが、時折Mさんと親子鷹状態で熱いバトルを繰り広げていました。MさんもK君も楽しそうで、ちょっとうらやましかったです。大人になった息子と酒を酌み交わすのと同じような感じかなぁ・・・
そうそう、忘れるところでした、昨日(01月09日)は私とMさんのR31-CCCの乗り比べもしたのでした。これはまた明日以降に・・・
以上


 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2011
09
19

久々のサーキット、まずはTB-03

今日のサーキット到着までのちょっとしたトピックとTB-03の事をメモします。


今日(9月19日)は予定通りMさんとヲヤジ2人でサーキットへ行ってきました。TB-03、ドリパケ、M-05を走らせたのですが、まずはTB-03からメモします。

●ヲヤジ2人で迷う
9時頃にMさんがウチまで迎えに来てくれてMさんの車でいざ出発!
アクアライン~アクアライン連絡道~館山自動車道と順調にすすんで、市原ICで高速をおり下道です。もう2人で3回目の道なんで覚えている・・・う~ん、所々記憶がかけています。Mさんの車はナビなしで、しかも地図もなしです(笑)
何だか1つ曲がるところを間違えた感じ・・・あれぇ?へんだなぁなんて言っていると、見たことのないサーキットの看板を発見!ついでなのでちょっとのぞいてみる事に・・・

・・・が、カートと実車(ドリフト、グリップ)のサーキットでした。
sP1250036.jpg


奥の方にタミヤの看板が見えるのですが・・・
sP1250029.jpg

RCサーキットもあるのですが、今は車置き場になっていて使用できないようです。残念!
sP1250032.jpg

サーキットの方に道を教えていただき、ついでにWebの地図を印刷していただきました。ありがとうございました!

『こんなの飲みながら運転してるから迷うんじゃない?』言って笑ったのですが、最近Mさんはこれが大のお気に入りみたいです!
sP1250041.jpg

と言う事で約15分後に無事サーキットに到着しました。で、驚いた事に駐車場に車がいっぱい(といっても30台くらい)です。『おぉ!これはサーキット大繁盛?』と思ったのですが、そんな事はなく、何かイベントのようでした(笑)

●TB-03の前回との相違点
まずはメカ類をつんだばかりのTB-03です。
アンプこそ新品ですが、モーターは前回同様の11.5Tです。違うのはタイヤとボディです。
タイヤは、前回はFMAやソレックス32Rでしたが、今回はM2ラジアル(MシャーシのMグリップ同様のカーペットやオイル路面に強いコンパウンドのタイヤだが、ナローサイズでベルトがはいっていない)です。また、ボディは、前回はSC430ですが今回はGT-R(R35)です。

●M2ラジアルのグリップ力
良好です。しかし、これはM-05も同様ですが、食いゴケをするような圧倒的なグリップではありません。特にモーターパワーが上がると厳しいですね、スパッと流れてスピンです。タミグラ規定のギア比のGTチューンくらいまでなら余裕なのですが、それ以上は厳しそうです。
ちなみにMグリップ同様にコーナーリング時にかなりスキール音がして雰囲気が出るのですが、実車同様にスキール音がタイヤの限界のサインですね、ひときわ大きなスキール音がしたなと思うとスピンでした(笑)

●EPAを絞る・・・絞ったのに(涙)
M2ラジアルに今回のサーキットでは、11.5T(ギア比5.2)のパワーは無理な感じです。メカニカルグリップがあがるように小細工をしたのですが、効果は限定的でした。で、まぁアクセルワークに気をつければ良いのですが、ちょっとアクセルの利用可能範囲が狭すぎる感じがしたのでプロポのEPAを調整しました。ちなみに前回も最終的には同様の事をしています。で、結果としては、あまり気を使わずに走らせるには、FMAやソレックス32Rを使った前回が40%以下、M2グリップの今回が65%以下でした。やはりカーペット、FMAやソレックス32Rに比べればM2グリップがいいです。と言っても65%なので、ちょっと不満が・・・せめて70%くらいどうにかならないか?とEPAを変更してはラフなアクセルワークを繰り返していたのですが・・・ミスって壁にヒット・・・撃沈です(涙)
sP1250043.jpg

一緒に走る人がいないのでTB-03はこれで終了としました。

●次回までの課題
MさんのTB-02用に、現地でアンプのコネクタはんだづけをしましたので、次回はMさんのTB-02も参戦します。で、タイヤがないとの事なので、今回TB-03で使ったM2ラジアルをあげる事にしました。んで、私のTB-03にはタミヤのFMCをはかせようと思います。

●次回
MさんのTB-02とギア比をあわせてTB-03でもチキチキしたいと思います。


やはり四駆はブレーキをかけても安定しているので、アンプのドラッグブレーキなどを調整をして、積極的にブレーキを使う走行をしてみようかと思います。これまでは気合をいれて前車を追う時くらいしか積極的にブレーキを使う走行ってしてなかったので・・・(笑)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
09
18

明日(19日)準備はほぼ完了

明日の準備はほぼ完了です。


今バッテリーの充電中なのですが、とりあえず明日の準備はほぼ終わりました。ざっとシャーシを見て特に問題なさそうだったので、ドリパケとM-05はダンパーを組み直しただけです。TB-03はメカ積みをし、明日現地でMさんのTB-02にメカ積みをする事になりそうなので、ハンダ類を準備しました。

TB-03のメカ積みはこんな感じです。
sP1250004.jpg

T型コネクタを今回から新しくしました。抜き差しが楽なように凹凸がついています。
sP1250009.jpg

アンプの方は一応取り説を見ましたが、いつものZTWの手順です。
ボタンを押しながらスイッチを入れ、約4秒待ってオレンジのLEDが点灯したらボタンを離します。その後フルスロットルにし、ビープが鳴ったらいったんニュートラルにし、今度はフルブレーキ、さらにビープがなったらニュートラルに戻して待っているとまたビープがなり、アンプのLEDが消灯して終了。電源を入れなおして利用開始!・・・って感じです。
sP1250025.jpg

今回TB-03で使うのは久々にベルトの入っていないタイヤなので、11.5Tとは言えフルスロットルにすると結構膨らみますね。
sP1250020.jpg

sP1250021.jpg

sP1250022.jpg


さ~て、モンハンやりながら充電完了を待ちますかぁ!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

昨日の続きです。


ん~、これだけの事にいったい何日かかってんだかっ?・・・って、ちょっと仕事が忙しくてお疲れ気味(細かいものが見えない、根気が続かない(笑)なんです、ゴメンなさい。

●ボディのフィッティング
一昨日(8月29日)ウイングを交換したR-35をかぶせてみます。
ナロータイヤなので、ミディアムナローに比べ、合計で4mm車幅が広がっていますし、ホイールとアップライト等の干渉をさけるために左右1.5mmずつスペーサを入れているのでボディへの干渉がちょっと心配です。

まずは、ボディマウントの基本である『大人の指1本』の高さに調整して様子をみます。
sP1240416.jpg

最初は問題がなさそうなリアからチェックしてみます。
リアはフルバンプさせてホイールアーチとの接触をチェックすればOKです。
フルバンプさせてこの状態なので全然問題なしですね。もっと低くマウントしたり、オフセットのあるホイールをはかせても大丈夫そうですね。
sP1240421.jpg

と言う事で次はフロントです。
sP1240431.jpg

フロントはバンプさせながらステアリングを左右にきって接触をチェックです。
sP1240426.jpg

sP1240424.jpg

こちらもバッチリでした!!!
と言う事で、基本の高さで問題なしでした。もうちょっと低くマウントしたい気もするんですが、まぁ良しとしましょう。

ちなみにリアですが、パッドを追加しました。
sP1240433.jpg

ボディ側がこんな状態なので、パッドを追加したほうがフィットするからです。
sP1240438.jpg




結局オフセットは、ハブの5mm+スペーサ1.5mm=6.5mmです。
M-03用のアルミハブ(6mm)で使っていないものがあるので、これ+0.5mmのスペーサにしましょうかねぇ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

昨日の続きです。



●車高調整
まずは車高調整です。
バッテリーをつみ・・・と、アンプがない!
sP1240382.jpg


とりあえず重量だけの問題なので、不動となったエンルートNEOS9.5
sP1240384.jpg

をつみます。
で、これでタイヤを交換して車高調整・・・と思ったらフロントホイールが干渉します・・・
sP1240393.jpg

とりあえずワッシャかなにかでホイールをオフセットさせようと思ったのですが、いつ買ったのかわからないこんなワッシャしかありませんでした。
sP1240397.jpg

まぁ、とりあえずはこのワッシャで調整して、実際の走行までにスペーサを調達する事にします。と言う事で試してみたところ、ワッシャを3枚(1.5mm)かませば良さそうです。
sP1240400.jpg

こっちは余裕ですし、
sP1240402.jpg

こっちもぎりぎり干渉を避けられている感じです。
sP1240406.jpg

この状態でR-35ボディをかぶせてみましたが、こんな感じでなんとかなりそうです。
sP1240411.jpg

と言う事やっと車高調整、前5.5mm、後ろ6mmにしてみます。
sP1240414.jpg

・・・が、車高が下がりません(涙)
単純にダンパーのスプリングを緩めただけでは前6mm程度が限界です。なのであわせてキャンバーも変更してみる事にします。
・・・で、ダンパーのスプリングはほぼ前後ともスプリングが大きく遊ばない限界までゆるめ、キャンバーを前後-2度にする事で、前5.5mm、後6mmの車高にできました。あぁぁすごくめんどくさかった(涙)

今日中にボディのフィッティングまで終わらせるつもりでしたが、だいぶ疲れちゃいましたのでまた明日以降と言う事にします。

続く


TB-03をカーペットで走らせるのではなく、M2ラジアルを使うのが目的になりつつあります・・・まぁそれも良しですね(笑)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。