上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
05
27

今日のドリフトは大満足でした!

今日は夕方2時間ばかり、いつものサーキットでドリパケコンバを走らせてきました。
色々ありましたが、最終的には大満足で次回に期待をつなぐものになりました。



●Jさん
去年の年末にちょろっとグリップ(私はM-03)でご一緒させていだいたJさんがいらっしゃいました。当時私はまだMシャーシをはじめたばかりで、まだドリフトの方が気持ちの比重が高く、「一緒にドリフトしませんか?」と誘ったのですが、「ドリフトはねぇ・・・」とおっしゃっていたのですが・・・TA03にCERの2台体制でした。(笑)
Jさんは水曜しかサーキットにこれないので、しばらくお会いする機会がありませんでしたが、今後は会う機会が増えそうです。

●ハイポイント
さて、早速走らせようと、プロポをセットし車の電源を入れるとものすごい勢いでモーターが回ってしまいます。
そう言えば、今つんでいるアンプ(A-07V)は、Mシャーシでいつもご一緒させていただいているMさんに貸していたものをつい一昨日つみなおしただけでハイポイントの設定をしていませんでした。(笑)
で、とりあえずちょこっと走らせてからと思い、プロポのスロットルトリムでごまかそうとすると・・・

●トリム
トリム調整がききません!(涙)
ボタンが無効になっている感じです。う~ん困った。で、T3PKの画面をよく見てみると、見慣れない表示が・・・
P1040459.jpg

あれこれいじってみるも結果は変わらずで、困り果ててJさんに相談すると、取説が店にあるのでは?との事で一緒に探してくださいました。そして、T3PKのものがありました(私のはT3PKSuperなのでちょっと違います。)ので見てみましたが、この表示についての記述はありません。で、Jさんが店員のYさんに聞いてくれたところ、「T3PKSuperの取説があるし、その現象は自分も経験した事がある」との事。「”-”キーを1秒間長押し」で無事ロック解除できました!
Jさん、店員のYさんありがとうございました!!

で早速スロットルトリムで調整するとバック側100%でどうにかモーターは止まりました。

●とりあえず走らせる
とりあえず走らせました。走るには走るのですが、スロットルレスポンスがおかしい感じですごく操作し辛い状態です。普通に操作するとアクセルがLo-Middle-Highの3段しかないような感じで、微妙なコントロールをしようとするとすぐにコーナーになってしまいまったく加速できません。やはりどうにも操作し辛いので、スロットルトリムをノーマルに戻し、アンプのハイポイントもちゃんと設定しました。

●普通に走らせる
その後普通に走らせました。「いい感じ」にはほど遠いですが、久しぶりである事を考えるとまぁそこそこです。
そのうち、常連の方が走り出したのでコースを譲りながら周回を重ねたのですが何か違和感を感じます。前回の記憶があいまいなのですが、全体的にグリップしない感じで、特にフロントがグリップせず、リアの滑り出しは以前より急激な感じがします・・・フロントバンパーの重りをベルクランク下に移動させたから?う~んわかりません。以前より操作がシビアになったのは間違いないようです。

●アドバイス
一休みしているとJさんが新しいシャーシ(CER)を見せてくれました。
車高が高い!フロントは7.5mm、リアが7mmくらいです。Jさんによれば、このサーキットでは、車高をあげてロールさせてグリップを高めた方が良いとの事。私の車を見てもらうと、車高が低すぎ(前後5mm)、リアのダンパーが硬すぎ、キャンバーつけすぎ(フロント-2度、リア-2.5度)との事。その後色々2人で考えたところ、リアのダンパーについては、硬すぎではなくストローク不足なのではとの結論でした。時間もなかったのでとりあえず車高を前後6.5mmにあげて試してみることにしました。

●車高をあげた結果は?
Goooood!です。素晴らしいです。目から鱗でした。
全体的なグリップがすごくあがり、非常に操作が楽になりました。常連さん達とそう変わらないくらいの速度も出るようになり、周回されてコースを譲る回数も激減しました。キャンバー、ドゥループ、ダンパーなどをセッティングしていけばもっと良くなりそうです。



今日サーキットに行くまでは、「今日行ったらまたしばらくドリフトする気がおきないんだろうなぁ」なんて思っていましたが、がぜんやる気が出てきました。ただ、ドリフトはサーキットが非常に混むのでウィークデイでないと無理ですから、次いついけるのか現時点では不明ですが、できるだけ早く行きたいと思います!
また、今日は、このサーキットに通い始めた頃に知り合った方々に久しぶりにお会いできたのも嬉しかったです。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
05
26

ドリパケコンバのメンテ その7 調整

明日の夕方にちょっと走らせる予定ですが、なんやかんやですっかり遅くなってしまいました。とりあえず走らせられる状態にしたいので、あれこれいじらず、いつもの状態にしました。

P1040436.jpg
P1040445.jpg
P1040450.jpg
P1040437.jpg


●車高
  前5mm
  後5mm

●ドゥループ
  前 2mm程度
  後 いっぱい

●キャンバー
  前 -2度
  後 -2.5度

こんな感じです。

明日はとりあえずゼロワンRで走らせて、余裕があればドゥループをいじろうと思います。さぁ、バッテリー充電しなきゃ!

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
05
25

ドリパケコンバのメンテ その6 コミュ研

いよいよコミュ研です。

私の使っているのはイーグルのA-MODと言うオートコミュレーズでケース入りです。また、バイトは純正のダイヤモンドバイトにしています。

P1040403.jpg
P1040405.jpg



1.ローターをセットする。
P1040409.jpg

2.ベルトをかける。
P1040410.jpg

3.バイトの上下位置を確認する。
P1040412.jpg
バイトの先端がローター軸の中心から0.3mmくらい上にくるようにします。ローター軸の太さは540モーターならどれも変わらないので一度あわせれば調整はほとんど不要です。

4.バイトの移動範囲を設定する
P1040413.jpg
バイトを移動させる範囲を設定します。方法はコミュ研の機種に依存しますので、マニュアルに従います。

5.バイトのあたる量を設定する
ローターを回転させた状態で少しずつバイトを前にだして調整します。髪の毛の1/3くらいの深さが良いようです。
P1040420.jpg


6.Vブロックのオイルリザーバにオイルをさす
P1040411.jpg

7.研磨する
この機種はオートコミュレーズなのでボタンを押すだけです。
P1040414.jpg
P1040415.jpg
P1040416.jpg

8.確認する
回転を止め、けずれ具合を確認します。
下の写真のようにまだ汚れがあるようなら、再度バイトのあたる量を調整して研磨します。
↓まだ研磨が必要
P1040421.jpg
↓OK!
P1040423.jpg

あくまで1度に研磨するのは髪の毛の1/3くらいの深さにして何度も研磨して行くのが良いです。1度で深く研磨しようとすると削りすぎてしまったり、バイトをだめにしてしまうケースもあるようです。



こんなに削りましたから・・・
P1040424.jpg

すっかりきれいになりました!
P1040426.jpg

ちなみにD1M(15T)はブラシがこんなことになっていたのでブラシも交換しました。
P1040430.jpg

手持ちのブラシがこれしかなかったのですが、まぁ良しとしましょう。
P1040427.jpg

ちなみにメンテ前とメンテ後のモータチェッカでの比較です。
軽くエンドベルのバランスを調整し、簡略ならし(3Vで5分まわしただけ。通常7miniGでは、10000回転でアタリをとり、アタリが出てきたら8.5V程度の高圧ならしをします。)しただけですが、まったく別物ですね。えっ?あんなひどい状態で、ブラシもあれじゃ当然だって・・・そうですね、まめにメンテします。(笑)
P1040378.jpg
P1040434.jpg
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

今日はコミュ研するつもでしたが、モーターを分解してみたらあまりに汚かったのでコミュ研前の清掃をする事にしました。


いくらなんでもモーター1台のみコミュ研するのももったいないので、使う機会もなくノーメンテだった23T2台を道連れ(?)にする事にしました。
P1040368.jpg

1.ローターを取り出す
まずざっとばらしてローターを取り出します。
P1040387.jpg


その際に、エンドベル側とピニオン側にシムが張り付いている場合があるので忘れずに取出します。また、枚数とシムの順番も忘れないようにします。
P1040385.jpg
P1040384.jpg

モーター缶は磁力が強いので、非金属やステンレスのピンセットが便利です!
P1040390.jpg

2.ベアリングをはずす
モディファイドモーターなどので、ローター支持部分にベアリングが使われている場合にはこれもはずします。エンドベル部分は手でもはずせますが、モーター缶に圧入されているものは専用工具を使うと便利です。
P1040388.jpg
xP1040400.jpg

3.ベアリングを清掃
いつものツールでシャカシャカします。
P1040393.jpg

4.エンドベルパーツを清掃
これもいつものツールでシャカシャカしますが、デリケートなパーツですので曲がったりしないようやさしくシャカシャカします。
P1040394.jpg

5.エンドベルを清掃
これもいつものツールを使いますが、一度クリーナーをふきかけ、十分汚れがおちてから軽くシャカシャカすればOKです。あまり長くクリーナーにつけておくと溶けるかもしれませんので注意です。
P1040398.jpg

6.モーター缶を清掃
これもいつものツールを使いますがシャカシャカはしません。何度かクリーナーをふきかけ、それなりにきれいになったら(下にたまるクリーナーの色で判断)終了です。終了後はモータ缶外側・内側の水分や油分をよくふき取っておきます。
ちなみに下のモーター缶は3回目の清掃なのでもうかなりきれいになっています。
P1040399.jpg

初回の廃液がこれ↓です。
P1040397.jpg



3台ともどうにかきれいになりました。いよいよ次はコミュ研です!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

洗浄も終わったので組上げていきます。同時に以前から「ちょっと変えたいな」と思っていた部分を小モディファイしてゆきます。
それではさくさくと行きましょう。


1.スパー交換
まだまだ使えるのですが、色が白でモーターのブラシカスの汚れが目立つので、この際ですから交換します。また、黒いネジもシルバーに交換します。
↓これを、
P1040335.jpg

↓こいつ
P1040336.jpg
に交換します。

で、取付前にちょっと両者を比較してみると、
P1040337.jpg
P1040338.jpg
と言う事でKAWADA製の方がちょっとだけ小さいようです。

フッ素コーティングして、
P1040342.jpg
こんな感じでホルダーに取付ます。
P1040340.jpg



2.リアミッションケース&モーターマウント取付
P1040345.jpg
P1040347.jpg



3.ウエイト貼付け
バンパーウエイトをやめて、ベルクランクの下あたりに30gつむ事にします。なんでもアンダーになりにくいとの事なのでお試しです。
P1040343.jpg
P1040348.jpg



4.ベルクランク取付
ネジを仮止めしておきます。
P1040351.jpg



5.フロントミッションケース&シャフト取付

P1040352.jpg

ワンウェイにクリーナーをかけたら内部からサビのような色の廃液が・・・
P1040349.jpg

ドライカップのハブピンがきつくてはいらなかったので、ミッションケース内のスペーサを1枚ぬきました。(標準で3枚のところ2枚にしました。)
P1040350.jpg



6.フロントシャーシブレース取付

P1040353.jpg




7.リアシャーシブレース取付

P1040354.jpg



8.リアアーム取付

P1040356.jpg



9.フロントアーム取付

P1040358.jpg

ちなみにキングピンですが、下のみ強化品にしています。ドリパケに関してはこれまでキングピン紛失は一度もないのですが、万が一紛失した時にすぐ気がつくように下のみ目立つ色(笑)に交換しています。
P1040359.jpg

また、ドリパケのユニバって、フロントのみナックルの形状に合わせてテーパーになってるんですね。今まで気にしていませんでした。
P1040306.jpg


後はコミュ研して足回りを調整すれば走れますね。今回リアのダンパー取付位置を少しいじろうと思います。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。