上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

タイヤサンダーが見つからなくて途方にくれていましたが、なんとか解決しました!


ライドのホイールを手動で削るつもりでしたが、やはりあまり気がすすみません。なので、その前に他のホイールも試してみる事にしました。と言っても、ドリフトに使っても違和感のないミディアムナローのホイールはそう種類が多くありません。ディッシュ以外なら何でもOKとしてもそれほどの種類はなく、入手性に不安のあるものが多いので、タミヤのものを試してみる事にしました。ただし、ライドとタミヤのOEM関係があるので、ライドのラインナップにない形状のものを中心に考えました。

●Newホイール
選んだのはこれ↓です。
sP1050685.jpg
これを選んだ決め手は素材です。
sP1050688.jpg
ライドのもので上手く組めないのは、サイズよりもむしろ素材(柔らかめのナイロン)のせいなのではないかと考えたからです。

で、ライドのものと比較すると
sP1050686.jpg
おっ、直径が0.5mm程度小さい!これは期待が高まります!

●組んでみる
あまりに期待が高まったので、家内を拝み倒して、夕食の用意を一旦中断してもらって一本だけ組んでみる事にしました。(お湯を沸かすのでキッチンを使いたかったのです。)

組み方はライド同様、あんもさんの例そのままです。
sP1050689.jpg

コーヒーカップに熱湯をそそぎ、タイヤを入れて一分。取り出して水気をとり外側からホイールに一気に押し込むと・・・ヌルッと簡単に入りました!
やったー!!!
sP1050690.jpg
とりあえず1本できましたんで今晩中に残りも組み上げます!


今週は、Mさんと日曜日に走らせる約束をしているんですが、明日なんとか時間をつくって走らせようと思います。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2009
07
30

タイヤサンダーがない!

ミディアムナローのASDタイヤを装着すべく、ライドのホイールを加工しようとしましたが・・・


●タイヤサンダーがない!
以前にホイールを手動でヤスリで削って結構悲惨な事になったので、タイヤサンダーを利用しようと思いましたが、見つかりません。押入れや物置をひっくり返しましたが出てきません。ヨコモのやつを持っていたんですがねぇ、あれぇ?まさか捨てちゃった?

●タイヤをぐにゃぐにゃになるまで煮てみる
タイヤサンダーを探しているうちにすっかり時間がなくなてしまいました。仕方がないので、今日のところは、タイヤをぐにゃぐにゃになるまで煮てホイールにはまるかどうか確認してみる事にしました。
鍋に水を入れて火をかけ、沸騰したらタイヤをいれます。約3分後取り出してみると、見事タイヤはぐにゃぐにゃです。熱くて素手ではもてませんので、タオルの上において水分をとり、そのままタオルではさんでホイールに装着してみます。・・・おっ、ぬるっとした感じ、はまったか?と見てみると、残念、リムの一部にタイヤがかかっただけで、それ以上はびくとも動きません。やはりホイルのリムを削らないと無理なようです。手動で削ってみるかぁ・・・

●ライドのドリフト用ホイール
sP1050680.jpg
私の使っているライドのドリフト用ホイールです。左2つはナロー、一番右のは今回のと同じもの(ミディアムナロー)で、これのみツーリング用です。
ちなみにライドのドリフト用ホイールは安くてよいのですが、めったに店頭で目にしません。秋葉原ではSで数度見かけた(上のホイールはその時購入)きりです。また、今回のホイール(上の写真の一番右のやつ)は秋葉原のRの特売で購入しました。同店のオンラインショップではまだ在庫があるようです。(ただし白のみ)


何だかよく理解していないのですが、面白そうなので、「blogram.jp」と言う解析&ランキングサイトに参加してみました。私のブログのみどころは、
Midokoro.jpg
だそうです。(笑)
何だか20年前くらいにPC98ではやった人工無能「ぼのぼの」みたいですね。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
07
29

ASDタイヤを組む!(1勝1敗(涙))

ASDタイヤを組んでみました。


●使うもの
タイヤ、ホイール、両面テープ、クリーナ、ぞうきん、コーヒーカップ、菜箸、ティッシュ(キムワイプならベスト)

 今回はナローとミディアムナローそれぞれ1セット購入しました。タイヤのタイプはRSで片側がラウンド、もう片側がひっぱり形状になっています。
 sP1050618.jpg

 あんもさんの組み方の例で使っていたと同じ両面テープをゲットしました。約500円でした。
 sP1050672.jpg

 ナロー用ホイールはドリフトでいつも使っているスクエアのやつです。
 いつもはドリパケ標準のオフセット4mmを使っていますが、今回は思うところあって2mmです。
 sP1050671.jpg

 ミディアムナロー用ホイールは安さ爆発ライドのやつ(4本で180円くらい)です。
 たしか、ライドってタミヤのタイヤやホイールをOEMで作ってるんですよね?
 廉価で品質の良い製品が多くて好きなメーカーの1つです。
 sP1050621.jpg

●組み方
タイヤの製造&販売元であるあんもさんのブログに丁寧な組み方の例がのっていますのでそれをまねてやってみます。
こう言うふうに、売るだけでなく使い方(組み方)の例を提示してもらうと使う側からするとすごく助かりますね。

 1.ホイールを脱脂する。
  クリーナーをティッシュに吹きかけホイールの外周部を軽く拭き取ります。

 2.ホイールに両面テープを貼り付ける
  内側のリムに沿って両面テープを1周巻きます。
  sP1050673.jpg

 3.タイヤをあたためる
  コーヒーカップに熱湯を用意してタイヤを1分程度つけた後、取り出してぞうきんでざっと水気をふき取ります。

 4.タイヤを脱脂する。
  クリーナーをティッシュに吹きかけタイヤの内周部を軽く拭き取ります。

 5.両面テープを軽く脱脂する。
  ホイールに両面テープをはった上からクリーナーを吹き付けます。

 6.タイヤをはめる。
  タイヤが冷えないうちにホイールの外側(テープと反対側)から一気にはめます。

●結果
 残念ながら1勝1敗です。ナロー(スクエア)の方は何の苦労もなく簡単にできたのですが、ミディアムナローの方はどうにも内側のリムにタイヤがはまりませんでした。ミディアムナローについては、内側のリムを多少削って、週末までに再チャレンジします!

 sP1050676.jpg



ドリフト用のナローホイールはだいたいスクエア、ごくたまにライドを使っています。廉価なのが一番の理由ですが、品質も良いし、下の写真にあるように、タイヤを接着する部分のメッキがはがしてあるなど、使う側の立場にたった商品作りにすごく満足しているのも大きな理由です。
sP1050674.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
07
28

ドリパケのダンパー有効長を伸ばす!

ドリパケのフロント周りフルメンテの前にダンパーをちょっといじります。


ドリパケのオプションのオイルダンパーには多少不満がありました。
それはスプリングの収まりが悪く、使って行くとアルマイトがはげてしまうところです。
sP1050647.jpg
なんだかいつも他車用のスプリングを流用しているようで嫌でした。

で、野外がメインになり車高をあげて行くと、個人的には我慢ならない状態になりました。それはリアのストロークが不足し、シャーシが接地する前にダンパーが縮みきってしまう事です。私が使っている分には実用上問題はないのですが、どうにも気持ちが悪くて我慢なりません。
そこで、ダンパーの有効長を伸ばし、ついでにスプリングも長いものに変えてみる事にしました。

●ダンパーの有効長を伸ばす
ダンパーの有効長を伸ばすのにはこれ↓を使いました。
sP1050653.jpg
ダンパー内部に入れるスペーサーで、下の写真のように標準のものより2mm程度薄いもので、これを使う事で、ダンパーの有効長を2mm伸ばす事ができます。
sP1050657.jpg

組込むには、ダンパーをばらしてスペーサーを取り出します。スペーサーはロッドエンド側から爪楊枝の柄などのやわらかいもので押してあげれば簡単に取れます。
sP1050655.jpg

次に新しいスペーサーの組込みです。
入り口付近が入りづらいのですがそこを超えればすっと入ります。最後にパチンと音がするまで押し込めばOKです。私は7mmのレンチで押し込みました。
sP1050656.jpg

組みあがるとこんな感じです。
sP1050666.jpg
ロッドエンドをショートタイプにしましたので、標準と比較するとダンパー長は短くなりましたが、有効長は2mm長くなっています。

●ロングスプリングを使う
使うのは↓これです。
sP1050609.jpg

ちなみに、標準状態でロングスプリングを使用する場合には、下の写真右側のようなリテーナーを使用します。
sP1050648.jpg

組込むとこんな感じです。
sP1050668.jpg
左側がリテーナーをロングスプリング対応のものに変更したもの、右側がダンパー有効長を伸ばし、ロッドエンドをショートに変更し、標準タイプのリテーナーをつけたものです。

●似たようなスプリング
TNのスプリングですが、サイズといい、硬さといい、タミヤのツーリングカー用(ソフトなやつ)のソフトと非常に感じが似ています。
sP1050650.jpg
sP1050651.jpg
ちなみに上の写真の3本のスプリングですが、その硬さは長さに比例した感じで、短いほどやわらかく感じました。

●マッチモアのシリコンオイル
いつものヨコモのシリコンオイルがきれたので、今回は特売の時に買っておいたマッチモアのものを使ってみます。
sP1050660.jpg
これ、このサイズで確か200円でした。
ただ、ボトルが硬くてオイルが出し辛い・・・



今日はFC2の調子が良いので写真をたくさんアップしてみました!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

今日はドリパケのフロント周りのフルメンテのはずが・・・


今日は時間があまりなかったので、会社から一番近いFで買い物をして、ドリパケのフロント周りのフルメンテと、この前購入したTNレーシングのスプリング(↓これ)
sP1050609.jpg
を使ってドリパケコンバのダンパーを作っておこう(もちろんドリパケで試してみるつもり)と思っていました。

で、Fで色々パーツを見繕ってレジに向かう途中にこれ↓を発見しました。
sP1050642.jpg
最近息子達はキャッチボールに熱中しているので、キャッチボールをしながらの汗拭きによいかなと、息子とK君用に合計4つ(1つ100円)を購入です。

支払いをしながらレジ横にふと目をやると・・・
sHI3B0179.jpg
おっ、TB-02。しかも五千円!
Mさんが自分とK君を同じシャーシに揃えたいと言っていたのを思い出し、早速電話してみると購入よろしくとの事。ドリパケじゃなくていいのか念を押して購入しました。まぁ五千円ならパーツ取りと考えても安いしね・・・

で、意気揚々と店を後にしたのですが、100mも歩くと手が痛くなってきました。とりあえずTB-02は家に持って帰り、週末にMさんに渡すつもりでしたが、この重いのを持って家に帰る気がうせてしまいました。
再度Mさんに電話し、Mさん宅の最寄駅まで取りに来てくれるようお願いしました。しばらく電車にゆられ、Mさんの宅最寄駅で無事Mさんと合流。オヤジが2人集まれば・・・と言う事で久々に一杯やってきてしまいました。と言う事で今日はブログ更新が精一杯でドリパケまでは手がまわりません。



今日のFC2はすごく重いですね。わずか5ファイルのアップロードにかれこれ40分です・・・いいかげん疲れました。もう少し記事を書いたのですが、画像が一向にアップロードできませんので今日はこれくらいにしておきます。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。