上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
05
31

TB-02のタイヤ作り

TB-02の整備。今日(5月31日)はタイヤ作りです。


TB-02にタイヤを準備します。MさんのTB-02は新品のタミヤのスリックなので私もあわせる事にします。手持ちのソレックスの36Rがまだまだ使えそうなのですが、MさんのTBとグリップで大きな差が出てしまいそうですし、以前に買ったものがあるので組んでみます。

購入した時の記事に書いたように、2セット中1セットは長期在庫品ぽい感じで、全体的に白くなって硬化しており、インナーも少し黄ばんでます。
sP1130026.jpg

ソレックスやFMAならクレームをつけますが、まぁこのタイヤならしょうがないでしょう。硬化している方を前輪用にしましょう。
sP1130028.jpg

ホイールはライドのナイロン製にします。
sP1130030.jpg

メインで使うのは息子の予定なので、縁石にヒットして・・・と言う事を考え、割れにくいナイロンにします。剛性感がないように感じて、個人的にはあまりすきではないんですがねぇ・・・
sP1130035.jpg

んで、一旦インナーも取り出し、
sP1130038.jpg

キッチンペーパー(本来ならキムワイプが良いが、ティッシュを使うのにくらべらればキッチンペーパーの方が数段まし)とクリーナーで、
sP1130041.jpg

タイヤの接着する部分と、
sP1130043.jpg

ホイールの接着する部分をクリーニング&脱脂し、
sP1130046.jpg

後はいつものこの方達にお願いです!(笑)
ちなみに瞬間接着剤は100均のものです。
sP1130050.jpg

で、出来上がりです。ちょっとはみ出してる箇所もありますがこんなもんでしょう。
気分がのればタイヤのパーティングラインもやすりがけしておこうと思います。
sP1130052.jpg


明日にはアンプを載せ換えたいと思います。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2010
05
30

ハングオンレーサーのダンパー調整 その3

一昨日昨日、の続きです。


●フロントフォークのメンテナンス
シャフトとシャフトに接するパーツにフッ素コーティングし、
sP1120974.jpg

シャフト上部のチューブ内側に接する部分にはセラミックグリスをぬります。
sP1120977.jpg

元通り組み直します。
sP1120980.jpg

●前輪の調整
何もせずに前輪を固定するとブレーキパーツのベアリングを支える部分がフォークに接触して前輪がスムースに回転しません。なので、前輪両側のベアリングとフォークの間にM3のシムもしくはワッシャをいれます。シムの厚さは現物あわせが必要ですが、私の場合は両側とも0.8mmでOKでした。
sP1120983.jpg

ワッシャをかました状態で前輪をフロントフォークに固定し、手で軽く前輪を回してみます。
sP1120985.jpg

軽く力をいれて回したら約70秒回りました。これくらい回ればOKでしょう。
sP1120988.jpg


●リアダンパーのスプリング交換
今回はしたの写真の真ん中、2mm径27.25mm長のスプリングにします。
xP1130002.jpg

やはり2mm径ともなると非常に硬く、リテーナーを回してプリロードをかけるのも大変なのでそのままです。
また、オイル漏れもありませんでしたので、オイル追加やオイル交換もなしです。
sP1130005.jpg


組み込むとこんな感じ。地味ですね。(汗)
sP1130007.jpg

●組上げ
分解時と逆の流れで組上げるだけなんですが・・・
よしっ、後はライダーのせて完了!とおもっていたところ・・・
sP1130014.jpg

あぁぁ・・・カウルの電飾ケーブルがぁ・・・(涙)
泣きながら一旦ばらしてケーブルをフレームにあけた穴から後へ取り回しました。
sP1130020.jpg

完成!



がんばって足回りの整備をしたのですが、残念ながら今日(5月30日)はラジコンできませんでした。
爺さん・婆さんが孫の顔を見たいというのでしかたないですね。(笑)
来週、Mシャーシの合間をぬって動作確認してみます。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
05
29

ハングオンレーサーのダンパー調整 その2

昨日の続きです。


●分解(続き)
(04)前輪とフロントフォークをはずす
  ネジを2本はずしてシャーシからはずします。
  sP1120950.jpg

  はずれました。
  sP1120953.jpg


  次に前輪をはずします。
  sP1120956.jpg

(05)フロントフォークを分解する

  sP1120959.jpg

  sP1120962.jpg

  sP1120965.jpg

  sP1120968.jpg

  sP1120971.jpg

(06)リアダンパーをはずす
  赤丸のネジをはずすとシャーシが分割できます。
  青丸のネジをはずすと分割したシャーシからリアダンパーをはずせます。
  sP1130011.jpg

  赤丸のネジをはずしてシャーシを分割
  sP1120992.jpg

  青丸のネジをはずしてリアダンパーをはずす。
  sP1120995.jpg

続く・・・


ちょっと長くなったので続きは明日にします。
えっ?やたらに写真が多いからだって?だってそうしないと後でわかんなくなっちゃうもんで・・・(笑)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
05
28

ハングオンレーサーのダンパー調整 その1

HOR(ハングオンレーサー)のダンパー調整です。


すっかり忘れていました。HORを整備しないと今週末に走れませんので急いで整備します。今回はダンパーの調整(足回りの組み直し)と、可能ならば塗装の補修をします。

●ダンパーの調整方針
現状、フロントはノーマル、リアはテックのMシャーシ用の流用です。
あまり調子が宜しくない事はおいておいたとしても、どうも「リアは柔らかすぎ、フロントは動きにしなやかさがない」ように感じます。リアタイヤにインナースポンジを入れてみましたが、劇的な変改はありませんでした。のでいったん分解して組みなおすとともに、リアについてはスプリングを換えてみようと思います。

スプリングはこれを用意しました。
sP1120926.jpg

ちなみにこの「5.0-2.0」って表記、長さ5cmで2mm径のスプリングって意味だと思っていたのですが、長さに関しては、2本合わせての数字(つまりこの場合なら1本のながさは2.5cm)でした。えっ?えぇ、わかってましたよ。わかってましたとも・・・(笑)

sP1120929.jpg

用意しましたって言うとかっこ良いのですが、投売りされている硬そうなスプリングを適当に見繕っただけです。(笑)
GP用を流用しようと思ったのですが、太さや長さの丁度良いのが見つからなかったのでこれにしてみました。

●分解
さて、いよいよダンパーの組み直しですが、Mシャーシのギア交換に負けず劣らず面倒です。結局ほぼ全面的に分解が必要です。順にやっていきます。

(01)ライダーをはずす
  sP1120931.jpg

(02)カウルをはずす
  私の場合はライトをつけているので配線が結構邪魔です。
  sP1120935.jpg


(03)タンクをはずす

  sP1120938.jpg

  今回スプリングを交換するリアダンパーです。カラーはしっかりボディとマッチしてます。(笑)
  sP1120944.jpg


  とここまでやった所で娘から頼み事が・・・と言うわけで一旦終了です。
  HORには患者待合室(笑)で待機してもらい、つづきは今晩じっくりと・・・
  sP1120945.jpg

つづく・・・



昨日(5月27日)に出社してみるとデスクにこんなものが・・・
sP1120914.jpg

sP1120917.jpg

何だろう?食玩かな?と思い箱を開けてみると
sP1120923.jpg

なんとも予想外な事に干しぶどうでした。箱に直にドライフルーツを入れちゃうアバウトさがなんとも海外っぽいなぁ(オーストラリアのお土産だそうです)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
05
27

M-05整備 その3

一昨日昨日の続きです。今日こそ終わらせます!


●ギア交換(さらに途中から)

(12)重デフ作成
 アンチウェアグリスだけだと、使っていくうちに遠心力で飛び散って重さが変わってきてしまうので、アンチウェアグリスは潤滑剤として利用する事にし、ワッシャをかます事でデフを重くします。できるだけ軽めにしたいのでワッシャの枚数は

 右2枚 左1枚

にしてみます。
まぁ、これはいれるワッシャ(シム)の厚さにもよりますし、小さなベベルの方にもワッシャをいれる事もできますので、現物あわせと言う事で。
実際に今回も、左右2枚ずついれたのですが、
 sP1120878.jpg

ちょっと渋すぎたので1枚抜いて右2枚左1枚となりました。
 sP1120881.jpg


(13)ギア交換
 デフキャリア(ベベルを入れる一番大きな太鼓型のギア)は再利用可能ですが、この際なので交換します。ただしベベルは再利用しするので洗浄してとっておきます。(今回は新品を使います。)
 さて、ギア類はフッ素コートする事が多いのですが、今回はセラミックグリスを使う事にします。(理由は後述)
 sP1120884.jpg


(14)封印!
ご開帳(笑)した際に、意外となかに細かい砂が入っていて驚きました。なので、気休めかもしれませんが、シャーシの合せ目にグリス(セラミックグリス)をぬる事にします。またそのグリスが飛んでギアの一部のみグリスが付いている状態になる可能性がありますので、今回はギアはフッ素コートではなくグリスを塗りました。
 sP1120887.jpg

(15)シャフト交換
余計な作業です。せっかく買ったのでつけてみます。
現行の長さ(全体長)を測定して同じ長さにしてみます。
  sP1120890.jpg

(16)リアダンパーのダンパーエンド交換
これも余計な作業です。はい。
今の場所を走るようになってシャーシをよくするようになりましたが、リアダンパーのエンド部分も結構すっています。
  sP1120891.jpg


走行中にはずれると、下手するとTRFダンパーが壊れてしまうので、ダンパーエンドを交換しておきます。
通常は
↓Vパーツ(ダンパー2本分セットで400円弱くらい)
  Vパーツ

を買って、そのほとんどを捨てるのですが、あまりにももったいない気がして、今回は手持ちの、
「SP-797 5mmアジャスター(ショート)実売120円くらい」
  SP-797.jpg

を使ってみます。
軽くタップを切って交換します。
  sP1120896.jpg

特に問題なさそうです。
  sP1120899.jpg

(17)組み上げ
概ね分解した時と反対の手順で組んで完成です!
  sP1120905.jpg

  sP1120911.jpg


ダンパー(うさ足)の組み直しは来週の走行当日にやります!
以上


 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。