上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
23

DT-02サーボまわりのメモ

サーボまわりに関するメモです。


DT-02のサーボまわりに関するメモです。

●サーボステー
付属の樹脂のものだとすぐにネジが緩んでしまい面倒なのでアルミのもの(+ネジロック剤)に交換してあります。
アルミサーボステー(ショート)です。
sP1190330.jpg

●サーボホーン
標準のサーボホーンではガタが多くシャキットした動きにならなかったのでタミヤのハイトルクサーボセーバーに交換してあります。サーボホーンはショートタイプ(ハイトルクサーボセーバーに付属)で、これにともなってピローも、ツバなし2mmネジのものを使用していました。
sP1190358.jpg

しかし、やはりシャキット感がイマイチな感じで、かつ、ぶつけて折れる可能性がある(折れたら、走行場所が場所だけに当日の走行は不能になる)のでアルミ製に交換しました。
sP1190331.jpg

交換前はバネ3枚でしたが、
sP1190359.jpg

サーボステーもサーボホーンもアルミになるので力の"逃げ場"を考えてバネを2枚に減らしてみました。(真ん中のバネを抜きました。)
sP1190361.jpg

また、標準のピローを使うと高すぎてシャーシに干渉する可能性があったのでショートタイプのピローを使いました。
sP1190527.jpg

こんな感じです。ピローはショートタイプのガンメタ色(?)です。
sP1190520.jpg


バネを1枚抜くとやはり結構シャキット感が損なわれます。サーボは使い捨てと考え、バネ3枚に戻そうかと考えています。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
22

DT-02のモーター交換

DT-02モーター交換


DT-02のモーターを交換します。
Mさんのファイアードラゴンにあわせて、デザゲも11.5Tのモーターに変更します。

コネクタ類をはずし、
sP1190471.jpg

カバーをはずします。
sP1190473.jpg

ピニオンをはずし、とめねじもはずしてモーターをはずします。
sP1190475.jpg

sP1190482.jpg


逆の手順で新しいモーターを取り付けます・・・が、モーターのカバーがきちんとしまりませんでした。
sP1190486.jpg

sP1190489.jpg

忘れてました。このモーター、シャフトが長いんでした。
sP1190492.jpg

sP1190495.jpg

モータープレートを厚いもの(TNのドリパケ用4mm厚のもの)に交換してバッチリでした。


で次に、ケーブルの取り回しなのですが、これまでは左側にアンプをつんでいましたが、これを取説通りの右側にしてみる事にしました。気まぐれで根拠はありません。その前提でケーブルを取り回してみると、今回のセンサーワイヤーはモーター直付けのもので22cmありましたが、わりと余裕をもって届きました。次にケーブルですが、これは延長を作って接続する事にしました。効率を考えると長いケーブルに交換なのでしょうが、手間がかかりますし、このアンプはDT-02専用で使うと決めたわけではありませんので。んで、元々おケーブルが8ゲージなのですが手元には10ゲージしかありません。30秒迷って、これまで何年も使わずにいたケーブルを使ってみる事にしました。

ボディカラーに合わせたKOの緑の10ゲージです。そう感の良いかたはお気づきでしょう。VFS-1を買うとついてくるケーブルです。この色はまず使う事はないから捨てようと思うのですが、何だかもったいなくて何本もとってあるものです。ついに使う機会がありました!
sP1190513.jpg

sP1190499.jpg

sP1190504.jpg



思ったよりギアとピニオンがキレイで安心しました。
また、何だかウイングがやけに傾いているなぁ~と思ったらステーを止めているネジがまがってました(汗)
sP1190496.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
21

DT-02のダンパーブーツ

自作ダンパーブーツです。


材料とかぶせる手順をメモしておきます。

●材料
使うのはこれ
sP1190392.jpg

以前は100均にあったのですが、見当たらなかったのでホームセンターのおもちゃコーナーで購入しました。500円弱と高価でしたがセニハラハカエラレズ購入です。

コイツは長さが32cmあり、リアだけを考えると余裕で4本分取れます。
sP1190394.jpg

長さは現物あわせで切ります。1つかぶせて切って、同じ長さに切りそろえてもOKです。

●かぶせる手順
1.片側を1cm程度折り返します。
 ラジオペンチにはさんで手で折り返しました。
sP1190399.jpg

2.折り返した部分にラジオペンチを入れて広げます。
sP1190405.jpg


3.ダンパーシリンダーにかぶせます。
sP1190406.jpg
sP1190408.jpg

4.望みのところまで引き上げます
指でしごき上げるようにすると良いです。

5.空気の通り道ができるようにリテーナーをつけます
この例では細身のドライバを使っていますが、ツマヨウジ(尖っていない方を風船にいれる)を使うと良いです。
sP1190422.jpg

sP1190416.jpg

6.完成
sP1190419.jpg


ギア類の傷みも気になりますので一度DT-02を分解してみようかと思うのですが、ちょっと時間的に厳しいなぁ・・・

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
20

デザゲとファイアードラゴンでジャンプ&ウイリー

DT-02を堪能してきました。


今日はいつもの場所でMさん親子と4人でラジコンしてきました。デザゲとTA05を持っていったのですが、TA05はケースから出す事もありませんでした。デザゲが楽しくて楽しくて・・・ちなみにいつものリポ(5000mAh)で40分以上走行可能で、今回もバッテリーが終わる前に人間の方がタレテ終了でした。

●DF-03用タイヤ
大正解でした。
sSH3G0921.jpg

アスファルトでも芝生でもそれなりにグリップしてくれました。もちろんハイグリップなタイヤと比べればくわないのですが、DT-02の標準タイヤとは雲泥の差でした。トラクションのかかりが全然違います。また、芝生もアスファルトもガンガンに走った(前回よりも高密度で40分くらい走った)にも関わらずほとんど磨耗しておらず、持ちも良さそうです。

●ウイリー
DF-03用タイヤのリアがグリップしてくれるお陰で、スタート時や低速時に急激にフルアクセルにするとブラシレスパワー(9.5T)で簡単にウイリーします。また、芝生ではギャップの連続するような場所で、リアは路面をなめるように動き、フロントがギャップの頂点から頂点へウイリー&着地しながら進んでゆくサマは本当にかっこよくてワクワクしました。昔、友人から借りたロッシのMini-Tで少し遊んだ事を思い出しました。これだけでも2駆にして良かったと思いました!うん、やっぱりジャンプとウイリーですよ!!!

ただ、嬉しくなってやりすぎました。何の対策もとっていないので当然と言えば当然ですが、色んなところがだいぶ削れちゃいました。
sP1190439.jpg

モーターとセンサーワイヤーにもダメージが(涙)
sP1190443.jpg

sP1190450.jpg

どうしよう・・・ウイリバーかなぁ・・・

●ジャンプ
さてさて、本命のジャンプですが、作っていったジャンプ台は早々に破損しました。ので、天板をMさんのコンテナケースに立てかけてジャンプ台として遊びました。天板は90cm×90cmなのでコースを間違えなければフルスロットルでのジャンプも可能でした。ただ、アスファルトなので衝撃が大きく、

ファンの羽が半分折れてなくなったり、
sP1190456.jpg

アンプがシャーシからはがれちゃったり、
sP1190459.jpg

モーターケーブルが抜けちゃったり、
sP1190464.jpg

底のネジがけずれてだめになったりしました。ちなみにこのネジはステンレスですので、リュータで1本横に溝を掘って、マイナスドライバではずします。
sP1190446.jpg

また、着地に失敗してかなりダンパートップも削れました。
sP1190460.jpg

●ファイアードラゴン
MさんはDT-02を購入する事になっていましたが、思い直してファイアードラゴンでいけるところまで行く事にしたとの事です。
前回の走行でNSXボディがダメになったので今度はR35です。ちなみに電飾は1回目のジャンプで配線がちぎれてつかなくなりました(笑) また、ウイングは5回目のジャンプで折れました(笑)
sSH3G0920.jpg

TB-02のTRFダンパーをつけたようで、ジャンプの着地がとても安定していたのが印象的でした。ただ、スプリングがファイアードラゴン付属のものなので柔らかすぎる感じでした。でも逆にそれがモンスタートラックっつぽい動きになっていて、アクセルを入れるとリアがグッと沈み込みながら加速して行くサマは結構アメ車好きのヲヤジ心をくすぐっていました。次はカマロか?フォードのトラックか?コルベットもいいんじゃない?なんて話で盛り上がりました。
sSH3G0918.jpg

アンプはエンルートのNEON-S9.5、モーターは11.5Tでピニオン17T(ギア比6.7)でしたが、その外見からは想像できないほど速いです。ストレートではデザゲ(ピニオン19T、ギア比8.3)に分がありますが、コーナーでは安定してブレーキがつかえるのでファイアードラゴンの方が有利な感じです。


今回はカメラを忘れて、動画はもちろん、写真もほとんど撮れませんでした。次回は必ずウイリーやジャンプの動画もしくは写真を撮りたいと思います。
また、速度比較のため、私のデザゲもモーターを11.5Tにしてみようと思います。

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
19

DT-02フロントまわり変更

とりあえずフロントまわりの変更点です。


色々変更して現時点でこんな感じになってます。
sP1190428.jpg


とりあえずフロントまわりの変更点からメモしておきます。

●フロントダンパー
見た目は変わりませんが、
sP1190363.jpg

中に入っているOリングをこれに変更しました。
sP1190364.jpg
かなり動きがだるい感じになりました。ハイパワーモーターに合わせてオイルも少し硬くしようかと思っていましたが、Oリングのお陰で結構フリクションが増えた感じなのでとりあえずオイルはこれまで(標準)通り400番にしました。

下部の取り付け方法を思いついたのと、タイヤの直径が大きくなって車高があがったのでこれらの変更をしました。
Before
sP1190365.jpg

After
sP1190366.jpg

取り付け部分にはショートピローを使いました。
sP1190371.jpg

こんな感じです。また、Oリングも2つ減らしています。
sP1190372.jpg

●ターンバックル化
手持ちのもので済むところはターンバックル化しました。
sP1190375.jpg

●バンプステア対策
フロントアップライトのピローを2mmかさ上げしました。
sP1190373.jpg

だいぶ改善されました!
sP1190379.jpg

sP1190380.jpg


明日(2月20日)はいつもの場所でMさん親子とラジコンの予定です。今回は新たにジャンプ台を作りますし、MさんもDT-02シェイクダウンのはずなので楽しみです!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。