上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
28

デザゲでジャンプ(惨敗)

昨日の続きです。


ジャンプ編です。
本来ならMさんのファイアードラゴンと熱いジャンプバトルを繰広げるハズでしたが、開始早々にノックアウトでKO負け(涙)でした。先週はMさんのファイアードラゴンが早々に走行不能になったのですが、今週はまったく逆でした。

こんな感じのジャンプ台を2台用意しました。が、デザゲはものの10分ももちませんでした(涙)
sP1190625.jpg

モーターの変更(9.5T→11.5Tへ)によって前回よりも明らかにパワーがないので、ジャンプについてはアクセル開度を大きくせざるを得なかったのですが、それでは足りず、助走も長くしてしまいました。結果として、飛距離はほとんど伸びていないものの飛び出し速度が結構あがってしまって、着地時の衝撃がとても大きくなったようです。

2~3本ジャンプをしたところ、車の動きが妙にギクシャクするので、「センサワイヤーが切れてセンサーレスになっちゃったか?」と見てみると・・・
sP1190615.jpg

3本セットになっていたコネクタが2対1に裂け、うち1本はコネクタ内のはんだがとれてしまいました。
sP1190621.jpg
この状態でもどうにか動くには動いたので驚きました。

しかしこれでリタイアは悲しいので、アンプとモーター間の3本のケーブルのうち一番距離の近いものを何とか直接接続にし、生き残ったコネクタ2本を利用して何とか復活させました!!!
が、それもわずか2本のジャンプで・・・

車が動かなくなったのでそばにいってみると何か落ちています・・・
sP1190632.jpg

これは・・・
sP1190634.jpg

モーター側のメスコネクタのはんだがとれちゃいました(涙)
sP1190635.jpg

あぁ、今日はデザゲは止めろって事ね・・・

で、結局デザゲはリタイヤになり、コースはファイアードラゴンの独壇場となったので、私は隅の方でTA05を走らせてました。
sP1190655.jpg



ジャンプの動画を編集しようとチェックしてみましたが、映っているのはファイアードラゴンだけでした(涙)
fd01.jpg

せっかく動画を撮影したので明日にでもファイアドラゴン編として記事にします。
以上


 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2011
02
27

デザゲでウイリー

デザゲでどうにかウイリーできました(汗)


今日(2月27日)はいつもの場所でMさん親子とDT-02とTA05を走らせてきました。
DT-02は色々あったので、前編と後編にわけてメモしておきます。まずは前編として、ウイリーについてメモしておきます。

sP1190599.jpg


ちょろちょろとモデファイはしていますが、前回からの変更点で走行に影響がありそうな所と言うと、

 ・モーターを9.5Tから11.5Tに変更
 ・リアダンパーのオイルを400番から600番に変更

の2点です。

で、通常の走行に限って言うと、リアダンパーは少しリアの粘りが出た感じがしますし、モーターについてはどんなタイミングでもガンガン握っていけるようになった(今日は気温が高くタイヤがグリップしていた影響もあるかも)ので、成功だと思います。

・・・が、しかし、エクストリームなウイリーとジャンプを考えると失敗でした。
まずモーターですが、余分なパワーが削げ落ちた感じで、かなり上手く操作しないとほとんどウイリーしなくなりました。もちろんダッシュも最高速も落ちました。(それでも通常走行であれば必要十分です。)
次にリアダンパーですが、上手く衝撃を吸収しきれなくなってモーターまわりがだいぶ破損しました。(詳細は後述) ただ、リアダンパーについては単純にオイルだけが悪いとは言えないのですが、ガンガンに走らせた先週が無傷なのに今週ボロボロでしたので・・・

そんな状況で、ウイリーさせるのがかなり難しいので、息子に操作させて私が撮影と言うわけにはいかなくなりました。しかも、かなりトリッキーな動きをさせる必要があって息子がカメラで追うのもまた難しい感じです。で、色々考えてみたのですが、Mシャーシ用に購入した軽量なリポを使ってみる事にしました。早速交換してみたところなかなか良い感じで、モーター変更前のように溢れるようなパワーってわけにはいきませんが、まずまずパワフルな感じで、簡単にウイリーします。やはり軽い車体ですから、130gの重量の差の影響は大きいようです。

sP1190658.jpg

20110227_01.jpg

20110227_02.jpg

せっかくなので息子に動画をとってもらいました。


ただ、やはりシャーシの消耗は激しいです。本当に何か対策を考えないとまずそうで、次回にはギアボックスに穴が開きそうです。
sP1190667.jpg



明日はジャンプについて記事にします。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
26

DT-02リアダンパー変更

DT-02のリアダンパーを少し変更しました。


今日(2月26日)は残念ながら家の用事でラジコンできませんでした。まぁ、TA05に関しては明日(2月27日)時間があれば走らせてみます。

さて、明日(2月27日)はいつもの場所でMさん親子とラジコンの予定です。明日は私のデザゲのモーターを11.5Tにし、ジャンプ台をこればでの倍の幅(91cm→182cm)に拡張して、ファイアードラゴンvsデザゲの第二回戦です(笑)

アスファルトでジャンプってのがあまりにもシャーシに厳しいので、少し考えたのですが、公園内の芝生の上でやるか、不要なカーペットを持参して着地点に敷く事にします。詳細は明日にでも記事にします。

また、リアをもう少し硬くしようかと思い、リアのみオイルを400番から600番に変更しました。ちなみに600番はタミヤだとブルーですね。
sP1190561.jpg

また、アッパーアームが干渉してブーツがよく切れる場所にビニールテープをまいてみました。もちろん、ダンパーの動作には影響はありません。

sP1190585.jpg

sP1190587.jpg


ブーツをダンパーにつける際に、空気の通り道ができるようにリテーナーをつけますが、「この時にツマヨウジを使うと良いと言うのは具体的にどうやるの?」と言う質問をいただいたので写真を撮ってみました。こんな感じです。
sP1190570.jpg

sP1190576.jpg

sP1190580.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
25

ドリフトコソ練準備

ドリフトのコソ練準備です。


明日(2月26日)は、久々にドリフトのコソ練しようかなと思います。
Mさんはすべての主要パーツをファイアードラゴンに終結させましたので、TB-02もM-05も不動で、まだまだしばらくはドリフトする気配がありません。なので、感覚を忘れないようにコソ練しておこうと言うわけです。


んで明日は、ドリパケはメカをおろしてしまっているのでTA05でいきます。事前準備としては、ダンパーをフルメンテし、リアのリバウンドを0にしてみます。それと、ボディを2つ、いつものFDと未使用のR32を使ってみようと思います。



sP1190547.jpg

R32はFDほど低くマウントできないので、FDにあわせて切断したボディマウントだとちょっと寸足らず(低すぎ)ですね。
sP1190551.jpg

ボディマウントの入ったパーツを用意してあるので交換してみます。
sP1190553.jpg



今日東京は20度近くまで気温が上がり、20時時点でも16度くらいあってとても暖かいです。明日はどうかなぁ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
24

DT-02のターンバックル

DT-02のターンバックルに関するメモです。


私のデザゲはCハブとフロントアップライトをRB5のものに交換していますので、通常のDT-02とはターンバックルの長さが違います。また、リアはノーマルですが、今後リアのサスアームをDF-03のものに変更するとまた必要なターンバックルも違ってきます。

と言う事で現時点で使用しているターンバックルについてメモしておきます。

●アジャスター
DT-02で私が使っているのは一般的なタミヤのアジャスター(5mm)です。それぞれの大体の長さは左から、2.6mm、1.8mm、1.8mm、1.3mmです。今回右側の2つは使っていません。
sP1190541.jpg


●フロントアッパーアーム
左右同じもので32mmのターンバックルに強化アジャスター(上の写真の左端のもの)を使っています。

●ステアリングロッド
右は60mmのターンバックルに強化アジャスターを使っています。
少し短めな感じなので、できれば65~70mmくらいに換えたいと思っています。
sP1190544.jpg

なお、このターンバックルのみHPI製のものです。
sP1190514.jpg


左は42mmのターンバックルに強化アジャスターを使っています。
ちょっと長すぎなので38~32mmくらいに換えたいと思っています。
sP1190532.jpg

●リアアッパーアーム
左右同じもので32mmのターンバックルにロングアジャスター(一番上の写真の左から2番目)を使っています。
本当は強化アジャスターを使いたかったのですが、そうするともう少し短いターンバックルにしなくてはならなかったので、諦めました。
sP1190538.jpg



リアサスアームをDF-03用にすると、ロングアジャスターを利用した場合に55mm程度の長さのターンバックルが合うとの事なんですが、60mmを上手く使えないかなぁ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。