上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
26

SSD障害(評判通りでした)

すみません、ラジコンねたではありません。


今週もあと1日頑張れば週末!と言う事でなんとか仕事にカタをつけ23時前には帰宅できたのですが・・・
昨日まで何も問題がなかったPCが立ち上がらなくなりました(涙)
犯人はコイツ
 sP1210521.jpg

でした。SSDに変更する前のHDDに付け替えて色々リカバリしたらなんとかPCが使えるようになりました。

で、コイツSSDなのですが、実はこれ、友人が購入したものの、

『OSをインストールして数日~10日くらいすると急にOSが不安定(例えば立ち上がりに異常に時間がかかったり、意味不明なエラーが出たり、IE等OS付属のプログラムが起動しなくなる等)な状態になり、やがてOSが起動しなくなって最悪の場合はBIOSに認識されなくなる(数時間放置すると再認識されるらしい)と言う現象が続いたが、購入店で対応してもらえずお手上げになった』

もので、友人が「機会があれば試してみて」とくれたものでした。
このメーカーってバッファローの子会社なのですが、この前のモデルでかなり障害が出て、SSDに関してはあまり良い評判がないみたいです。

もうこのSSDを触る気はないのですが、正常動作時の起動や終了などの圧倒的な早さにはやはりひかれるものがありますので、来月あたりに定評のある、crucialかintelあたりのSSDを購入しましょうかねぇ・・・


今日はちょっと疲れていましたが、どうにか日付が変わる前に復旧できて良かったです。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
25

M-05スプリングの検討

次回Sweepを評価するための検討です。


前回時間もなく全然使えなかったSweepですが、次回は足回りをいじって私の環境で「使える」のか「使えない」のか評価してみたいと思います。

前回は、

『車高はおそらく十分でボディマウントを結構高くしたが、コーナリングで急に結構な勢いで横転していて、かつフロントタイヤにはボディの塗料がついていた』

と言う状況でした。

で、前回使ったのは通常ダンパーで
 フロント
  sP1210501.jpg

  オイル:400
  スプリング:蛍光イエロー
  取付位置:ノーマル

 リア
  sP1210504.jpg

  オイル:400
 スプリング:蛍光ブルー

と言う感じです。

ここで前回の事を少し考えてみると、"急に結構な勢いで横転""急に"の部分はおそらくフロントダンパーがレイダウンしてマウント(標準の取付位置)されているためだと思います。なので、まずはこれを改善するためにフロントダンパーの取付位置を変更(外側へ)するのが正しいのだと思います・・・がそうしてしまうとMさんと条件が違ってきてしまいますので、これは最後の手段にとっておくことにします。

じゃあ次回はどうするかですが、2つ考えている事があります。1つは前回使用できなかった『うさ足』を試してみる事です。ただ、うさ足はあくまでお試しで、やはりMさんと条件が違いすぎてしまうので今後継続的には使わないかもしれません。で、もう1つですが、とりあえずスプリングを硬くしようと思っています。オイルは400番なのでTRF用のハードくらいまでなら無理なく使えそうなので、次回はまず前後ともTRF用ショートのミディアム(ハイグレードダンパーの標準)にしてみようと思います。



ちなみに、ホイルハブとホイルの間にスペーサをいれて、トレッドを前0.8mm、後1.6mm広げています。

前はこんな感じ、
sP1210511.jpg

後はこうです。うしろはTB-02用のアクセルを使っているのでシャフトが長く前よりもさらにトレッドをひろげられるんです。
sP1210514.jpg

え?なんで0.8mmに1.6mmなんだって?JIS規格のM4のワッシャの厚みが0.8mmだから(ホームセンタで安く手に入る)です(笑)
sP1210509.jpg

ちなみに、使っているホイルナットは薄型のもの(写真の一番右のもの)です。
sP1210517.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
24

家の無線LANを入れ替えました

すみません、ラジコンねたではありません。


今週いっぱいちょっと仕事が厳しい状態です。
今週いっぱい監査があるので、その対応の予定でしたが、とある案件で緊急対応を依頼されまして、期間的に厳しいので私でないと対応できなさそうな感じなのでこちらも対応する事にしました。

んで、昼休みに一息いれていると、MAC好きの先輩がやって来て、『これあげる』とくれました。
sP1210493.jpg

バッファローのIEEE802.11abgに対応した無線LANルータです。
iPadをiPad2に買い換えた際にルータも最新のもの(IEEE802.11n対応のもの)にしたとの事です。
「いらないなぁ~」と思ったのですが、せっかく持ってきてくださったのですし、「携帯電話やandroid端末をWi-Fi接続するテストの時に使えるかも?」と思い直してありがたくいただく事にしました。

で、色々思い出してみると・・・
私の自宅は、今中学2年生の娘が生まれたのをきっかけに全面的に無線LANに移行したのですが、現在はwiiやらPSPやらといったいろんなものがつながっている関係でIEEE802.11g(2.4GHz帯の無線LANです)を使っています。しかしここ最近近所にアクセスポイントが増え、どうも電波環境がよろしくない(IEEE802.11gの場合はチャネルが13ありますが、それぞれのチャンネルが少しずつとなりのチャンネルとかぶっていて、実際に混信なしで同時に使えるのは3チャンネル分しかありません。)のです。なので、この際ですから混信の可能性が低いIEEE802.11a(5GHz帯を使用しており、対応機器が少ないので使用者が少なく混信の可能性が低い。またチャネルも完全独立でチャネルが違えば混信しない)をためしてみる事にしました。IEEE802.11aがいい感じでかつ速度的に不足が出たらIEEE802.11n(11gの2.4GHz帯、もしくは11aの5GHz帯を複数使って高速化する)の導入まで考えることにします。

で、IEEE802.11aの子機をと思ったのですが、イーサネットコンバータにしてもUSBタイプの子機にしても5千円近くします。5千円以上使うのならIEEE802.11aではなくIEEE802.11nにしたいところです。ちょっと悩みました・・・で、こいつをみつけました!
sP1210491.jpg
IEEE802.11a、g、bが使えるバッファローの無線LANルータで値段は¥1,980です。こいつは子機ではありませんが、子機より安いので、こいつを2台買ってリピータ接続する事にしました。リピータ接続にすると若干速度がおちたり、暗号化でWEPしか使えなかったりしますが、とりあえずは4千円でIEEE802.11aの環境が手に入ればOKとします。ちなみにこの無線LANルータ、数量限定の特売で¥980て店もあったようです。

で、早速帰宅後にセットアップしました。AOSSってボタン押すと簡単に設定してくれるのですが、あまり好きではないのでマニュアル設定をしましたがばっちりでした!
sP1210497.jpg




最近android関連の調べものが多く、ちょっとandroidのマスコットキャラを気に入っていたのですが、友人が買ってきてくれました!
sP1210500.jpg

携帯の色とあっていてちょっとうれしい!!!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
23

M-05でSweepは評価できず(涙)

M-05のNewタイヤ(Sweep33)はまだ評価できませんでした。


昨日(5月22日)はM-05がメインの予定でしたが、現地でドリフトしながらMさん親子の到着を待っている間に天候がくずれ、とてもラジコンどころではなくなってしまいました。しかし、Mさんとは連絡がとれないし、メインに予定していたM-05を1cmも走らせていないので、しばらく車のなかで待機し風雨のおさまるのを待ちました。

で、15分くらいたったところでようやく風雨がおさまり、傘なしでもなんとかいけそうな感じになりました。「今がチャンス!」と、息子を車に残し、M-05とプロポを持っていつもの場所までダッシュ(車を止めている場所から走らせる場所はダッシュで1分程度)です。
sP1210443.jpg

で、早速シャーシのスイッチをいれ走り出すと、予想していたほど加速は悪くありません。「あぁ、これなら悪くないかも!」と思い、フルスロットルで最高速の伸びを見ようとしましたが、また一瞬にして強風となりなんだかよくわかりません。風の影響を大きくうけるようなボディですから、風下に向かうと早く、風上に向かうと遅くなる感じで、本当のところがよくわかりません。風がおさまるのを待ちましたが、ひどくなる一方なので、加速と最高速に関しては次の機会と言う事にしました。

で、コーナーリングはどうなんだろうと、ステアリングをきってみると・・・路面のギャップにひっかかったように結構な勢いで横転します(涙)
いろいろやってみましたが、小さく曲がろうとすると、よほどスピードを落とさないと横転です。で、砂嵐のなか目をこらして動きを見ていると、なんだかボディをすって横転している感じです。フロントが比較的やわらかいスプリングで、かつ標準のレイダウンした取り付け位置なので、減速時に大きく沈み込んで、ボディをかなり激しくすっている感じです。ボディに関しては、マウントを前後とも1段ずつ上げていたんですがねぇ・・・
そんな状況で、また目が開けれいられないような雨と砂の嵐になったのでこの日は終了としました。

で、帰宅後チェックしてみると、フロントタイヤにはかなり細かい砂がめり込んでました(涙)
sP1210473.jpg

よくよくチェックしてみると、ボディの塗料がついてます(驚)
ボディを巻き込んでいたのかもしれませんね(汗)
sP1210476.jpg

もちろんホイールアーチ周辺にはしっかりシューグーで補強をしてありました。
sP1210479.jpg

またボディのマウントもかなり上げた状態で、リアなんて、こんなにホイールとアーチに隙間が(涙)
sP1210486.jpg

当然ボディ位置も結構高くなってます。ツーリングなどではサイドの高さは高くても大体指一本だと思うのですが、この高さです。
sP1210482.jpg

14mmもありました(笑)
sP1210485.jpg



次回はしっかり今回の原因をチェックしてみたいと思います。おそらくスプリングをもっと硬くすればある程度改善されると思いますので、次回は久々に現地で足まわりをいじりましょうかねぇ~。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
22

久々にドリパケをちょっとだけ走らせました

久々にドリパケをちょっとだけ走らせました。


今日(5月22日)はいつもの場所でMさん親子とM-05を走らせる予定ですが、昨日の記事に書いたように急にドリパケを走らせたくなりましたので、ちょっと早めに出かけ、Mさんが到着するまでドリパケを走らせました。

●メカとタイヤ
メカ類はデザゲにレンタルしていたものを戻して載せました。モーターはSpeedPassionの9.5Tです。TA05では8.5T

タイヤなのですが、これまで使っていたPALのホイール(オフセット+6)にASDVer5のセットは使わず、
sP1210467.jpg

新品HPIのT-Drift(オフセット+6のホイールとセット販売のもの)にしました。

sP1210456.jpg

このT-Driftは、過去に行ったことのあるカーペット敷きの室内サーキットで店長から『うちはこれがバリクイです』と教えてもらい、特売の時に買っておいたものです。このまま使わずにダメになってしまうような気がして使ってみることにしました。

全体的にはこんな感じです。まぁ無難と言うかオーソドックスと言うか・・・ねっ(笑)
sP1210413.jpg

これまで使っていたタイヤは前後ともキャンバーにあわせて削れちゃってるので、削れていないタイヤを使ってみたかったと言うのもちょっとありました。ちなみに今までのタイヤは、フロントの方がキャンバーがきついので、削れ具合もこんな感じです。
sP1210470.jpg

それと、設定はいつも通り、キャンバーは前-5、後-2、車高は前5、後6です。

●感想
走り出して思わず、『うゎ、はやっ!』と声が出ました。早いです。
T-Driftはこれまでもアスファルトとカーペットで使った事があり、特にアスファルトでは

 『塩ビに近いフィーリングで、止まらないけどスピードも出ない』

と思っていたので驚きました。
以前同様に滑り出したらどこまでも滑っていく感じはありますが、決して『止まらない』わけではなく、『止め辛い』と言う感じです。
加速感は『がっちり路面をかんで加速する』と言う感じではなく、『適度に路面をとらえて加速していく』感じです。
丁寧にアクセルをあけていき、加速感がでたところでアクセルは一定(微調整はあり)とすると、どこまでも滑っていく感じでとても良感触でした。

FCD1.5(リア1.5倍)も特に違和感なくリアが流れやすいので操作が楽な感じでした。操作感や車の動きとしては、TA05と比較するとやはりダイレクトな感じがします。アクセルをいれると『ゴン!』とリアにパワーがはいる、シャフトのあの感じですね。

息子に走らせてもらい、デジカメ(コンデジ)で流し撮りをしてみましたが・・・コンデジで流し撮りは難しいですねぇ・・・20枚程度撮ってなんとか車にピントがあっているのはわずか2枚でした(泣)
sP1210434.jpg

●まるで台風
かなり好感触だったので結構ノリノリで走らせていたのですが、20分くらいしたところで、天気予報通り雨がぱらついてきました。まぁまだまだ大丈夫と走らせていたら、ほんの2~3分でいきなり風が激しくなりました。立っているのが辛い程度の強さで、それだけならまだ良いのですが、ここはすぐ横に砂浜があるので、時々まるで砂嵐のように砂が飛んできてまったく目はあけていられないし、痛くて風上に顔を向けられない状態になり、仕方なく撤収しました。ただ、まだM-05を走らせていませんし、Mさんとも連絡が取れていないのでとりあえず車に退避です。
↓退避した車の中から撮影
sP1210452.jpg



その後、少しの間風が弱まったのでM-05も走らせました。これについてはまた明日にでも。

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。