上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
07
26

M-05リアボディポストの代用品

M-05のリアボディポストの代用になりそうなものを見つけました。


M-05のリアボディポストって(値段が)高いですよね。それに不要なパーツがいっぱいはいっているし・・・
と言う事で色々物色して代用になりそうなものをみつけました、これです。

sP1230395.jpg

SP-850 M-04 E部品 定価350円
市価は約260円ととてもリーズナブルです。(ちなみにM-05の純正品はSP-1391市価約660円。またTL01用も使えますが、やはり市価650円程度します。)
ただ、M-05のものともちろん細かい点で異なります。詳細は以下の写真をごらんいただきたいのですが、M-05のものにくらべ、
 ポストそのものが短い
 ポストの最低高が低い
 ネジ留め部分からポストまでのオフセットが長い
 ポストそのものが細い(直径が約5mmでM-05より0.5mm細い)

と言う点が異なります。
sP1230398.jpg

マウントへのねじ止め位置をそろえると、こんな感じにM-04が低く、短いのがわかりますね。
sP1230401.jpg

高さのあるボディに使う場合には問題になる可能性もありますが、ボディポストの延長は難しくない(専用品を使う、ターンバックルなどで延長する等)ので大丈夫ですね。
sP1230559.jpg

sP1230568.jpg

sP1230565.jpg

sP1230562.jpg

ボディマウントってけっこうハンドリングに影響しますよね。私は鈍感なのであまり気にならないのですが、シングルターン相当のハイパワーモーターを使った場合や、逆に540でギリギリまで軽量化してタイムアタック、なんて場合には結構気になります。特にフロントにガタが大きいと、ステアリングやアクセルと車の動きがワンテンポ(までいかないかな?)ずれてイラッとくる事があります。で、フロントをピチピチにとめて、フロントののスポイラー部分がコナーマーカーに接触して飛んだり・回ったり・・・あぁぁ思い出した(笑)


いくつか購入してボディごとに用意しておこうかなぁ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
07
25

M-05Newボディ筆塗り その7

昨日の続きです。


●塗り(続き)
(4)ヘッドライト、グリル
小細工しようと思ったのですが、力尽きて結局グレーで塗りつぶしました。
sP1230494.jpg

ヘッドライトも力尽きて適当な丸目4灯です。
sP1230497.jpg

ライト部分は、薄いプラ板にマスキングテープをはって、それをパンチで打ち抜き、そこからマスキングテープをとって使いました。
sP1230556.jpg

sP1230509.jpg

で、このマスキングテープの色がなかなか良い感じがしたのでヘッドライトはイエローにしました。
sP1230510.jpg

(5)テール
100均のアクリル絵の具には赤がなかったので、画材屋で安いものを購入してきました。
ターナーのカレントレッドです。20mlで150円くらいでした。
sP1230506.jpg

で、結局テールもカレントレッドそのままじゃなく、かなりグレーを混ぜてくらくしました。
sP1230500.jpg

(6)窓枠
もともとのマスキングテープの内側(窓側)にさらにマスキングテープをはり、もともとのマスキングテープをはがして塗りました。とりあえず黒で塗ったのですが、後になってみるとライムグリーンの方が良かったですね(涙)
sP1230503.jpg


(7)完成
保護シートをはがし、ウイングをつけて完成です。
sP1230518.jpg

リアは1.5mmのミクロラインテープで外枠をつけました。
sP1230535.jpg


sP1230530.jpg



ムラを消すためにかなりたっぷり塗料を塗る必要があり、ボディがかなり重くなってしまいました。やはり筆塗りは窓枠やワンポイントにとどめておいた方が懸命賢明ですね(笑)

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
07
24

M-05Newボディ筆塗り その6

昨日の続きです。


●塗り(続き)

(2)グリーン
ライムグリーンへのホワイトの裏打ちが終わったのでグリーンの塗りに入ります。
塗りながら思ったのですが、このグリーンかなり難しい気がします。ブルーも同じだと思うのですが、塗料の厚さによってかなり色合いが変わります。濃くなったところは黒に近い感じで、薄いところは半透明のグリーンと言う感じです。この前のライムグリーンがソリッドっぽい色調だったのに対し、こいつは半透明系の感じ(タミヤだとフロスト系や蛍光系の感じ)です。ムラを消すのはかなり難しいです。おそらく正解は薄く薄く塗り重ねてゆく事で、もし一部分が濃くなってしまったらそこの塗料を少し削っておとすようにした方が良いのかもしれません。今回はだいぶ塗りを重ねた段階でそれに気づき、気力がつきて、「どの程度のムラになるのか試すつもりでムラは気にしない」と言う方針に変更しました。(涙)

ちなみにライムグリーン同様5回塗った状態でこんな感じです。写真なのでわかりづらいですが、近くで見ると結構ムラがあります。
sP1230467.jpg

と言う事でホワイトを塗るために不要なマスキングテープをはがしました。
sP1230472.jpg

マスキングが甘くはみ出してしまっているところがあるので、ここをできる限り修正してホワイトに入ります。全体的にイマイチな感じですが、自分なりにこだわりのあった線の先頭部分(ライムグリーンで三角になっているところ)の先端がキレイに鋭角になったので良しとします。
sP1230476.jpg


(3)ホワイト
裏打ちになる部分には濃い目、それ以外には薄めで塗ります。

ひとまず1回塗ってみたところ
sP1230479.jpg

sP1230482.jpg

その後、計5回塗り、良さそうな感じなのでホワイトは終了としました。
ヘッドライト、グリル、テールランプはマスキングはずしちゃってます。(はずす前に写真撮り忘れました(汗))
sP1230483.jpg

sP1230486.jpg

sP1230491.jpg

さて、後はヘッドライト、テールランプ、窓枠で完成です。もう一がんばり!


今日(7月24日)もラジコン中止でした。体調不良との事でした・・・夏休みに自分でサーキットへ行くまでラジコンはできないと考えた方が良いかもしれませんね。そのつもりで地道に準備しましょう・・・

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
07
23

M-05Newボディ筆塗り その5

昨日の続きです。


●マスキング
窓枠だけマスキングして塗りに入ろうと思いましたが、マスキング作業でボディに手の脂がついてしまう事が多いので、一気にマスキングをしてしまう事にします。
窓枠、色の変わり目の部分、ライト、グリルをマスキングしますが、筆塗りなので簡単なマスキングでOKです。ラジコンボディの塗装では出来に関するマスキングのウエイトが大きいので、これを簡単に済ませるのは非常にうれしいですね。
すでにガイドラインをひいてありますので基本的にこれに沿ってマスキングするだけなのですが、ガイドラインもそんなに厳密なものではないので、状況を見ながら微修正しつつマスキングします。

sP1230421.jpg

sP1230424.jpg

マスキングが終わったら、再度塗装面を一通り脱脂します。今回はアクリル用シンナー(タミヤX-20A)をペーパータオルにつけてふきました。樹脂をいためないタイプのパーツクリーナーでもOKだと思います。

●塗り
(1)ライムグリーン
まるでカワサキのチームカラーのように書いていますが、ただの黄緑です。パールグリーンにしたいところでしたが、もう一方のグリーンとのコントラストがよくなく、ちょっとウルサイ感じになりそうなので黄緑にします。
sP1230430.jpg

すでに筆塗りに挑戦したマーサさんから柔らかめの筆が良いかもとの情報をいただきましたので、100均で柔らかめと固めの筆を新たに調達してきました。ひとまず今使っている筆でやって塩梅が良くないようなら試してみようと思います。
sP1230433.jpg

さて、いよいよ塗りですが、筆塗りの場合はそれなりのテクがないとムラだらけになってしまいます。で、私にテクはありませんので、重ね塗りで対応します。ラジコンボディは内側からの塗りなんで、色さえきちんとつけられれば、裏打ちしますので多少のムラは問題なしです。
で、今回はひとまず5回重ね塗りしてみます。あまりにムラがひどいようならその時はまた考えると言う事で・・・

1回目
絵の具ののびが良くない(筆がボディに引っかかって進まない感じ)がしましたので、スポイトで水をたらして少し絵の具を柔らかくしながら塗りました。
sP1230437.jpg

2回目
1回目の塗り後、20分ほどおいてから2回目を塗りました。前回試し塗りをした時には10分たらずで乾いていたのですが、今日は気温が低い事もあり、このまえより乾きがかなり遅い感じです。
なお、2回目以降は絵の具をチューブからだしてそのまま希釈せずにぬりました。
sP1230445.jpg

3回目
やはり乾きの遅さが気になったので、ライムグリーンが乾くまでの待ち時間に一部のグリーンも塗り始めています。
裏から光をあてない限りは肉眼でもほとんどムラがわからなくなってきました。もう一息かな?
sP1230449.jpg

4回目
裏から光をあてない限りは肉眼ではほぼムラがわからなくなりました。もういいかな?と言う感じなのですが、せっかくなのであと1回塗ってみます。
sP1230451.jpg

5回目
裏から光をあてない限りは肉眼ではムラがわからなくなりました。想定した5回で、結果も上々なのでライムグリーンはこれで終了とします。
sP1230454.jpg

ライムグリーンの裏打ち
さて、ライムグリーンは終了で次はグリーン!といきたいところですが、ちょっとこの部分が気になります。
sP1230457.jpg

上の透明部分はグリーンの予定です。で、このグリーンを塗る際にライムグリーンのところにグリーンがはみ出して重なる部分が出てくる可能性があります。そうすると、このライムグリーンは結構明るい色なので、他の部分と色の差出る可能性が・・・
と言う事で、先にライムグリーン部分の裏打ち(白)を塗る事にします。
すべての裏打ちが黒ならこの手順は不要(グリーンより黒の方が暗いため)なんですが、今回は白のみの裏打ちにするつもりなので、ここでライムグリーンに先に裏打ちします。

sP1230460.jpg

裏打ちもムラになると色ムラになってしまいますので、3回程度塗る予定で、今2回目が終わった所です。


いいかげん明日(7月24日)はラジコンできるのかなぁ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
07
22

M-05Newボディ筆塗り その4

昨日の続きです。


●塗装面の脱脂
さて、次は塗装面の脱脂をします。ボディ内側を中性洗剤でよく洗います。
私の場合、塗装面全体を脱脂したい場合には中性洗剤で洗いますが、部分的に脱脂したい場合にはタミヤのアクリル用シンナー(X-20A)でふきとります。例えば、マスキング作業などでボディ内側(塗装する側)に手の油などがついてしまった場合には、アクリル用シンナーでふきとります。


●窓とヘッドライト・テールランプのマーキング
付属のマスキングシート
sP1230384.jpg

があまり質が良くなさそうな感じがしますので、今回はこれを使うのはやめ、普通のマスキングテープを使う事にします。
「マスキングテープは3Mがベスト!」って言っているわりに、カモイにタミヤにニチバンとまったく3M使ってません(汗)
sP1230387.jpg

↓多分今回はほとんどがこの3mmの曲線用(紙でなくビニール)マスキングテープで済むと思います。
sP1230390.jpg

まずはマスキングのガイドラインにするため、窓とヘッドライト・テールランプをボディ外側保護ビニールシートの上から油性ペンで書きます。油性ペンは細いほう(例えばマッキーの極細など)が良いです。あくまでガイドラインなので適当でOKです。

付属のマスキングシートを使いませんので、窓とヘッドライト・テールランプの形状は好きにできるのですが、今回は元々の形状そのままにする事にし、元々のラインを単純にラインをなぞりました。
sP1230392.jpg

●デザインデッサン
ボディ外側保護ビニールの上から、デザインを書きます。失敗したら消して書き直せば良いのでガンガン書いていきます。
がっ、元のデザインがMX-5(ロードスター)なので、今回のボディにはなかなかマッチせず、かれこれ1時間も書いては消しの繰り返しでちょっと疲れてきました。定規をあててキレイな曲線を描くのも面倒になってきたので、最終的には直線&曲線部分はちょっともったいないですがミクロラインテープを使っちゃいました。
sP1230414.jpg

こんな感じです。
sP1230418.jpg


筆塗りなので、後は窓枠さえマスキングすれば塗りに入れます!今日は最低でもマスキングまでは・・・と思っていたのですが、もう目がチカチカしてきちゃったので今日はここまでにしておきます。



さあ、明日にはいよいよ塗りますよ~!
リアのボディポストがやはり気になったので、代替品を買ってきて交換しました。これについても近いうちに記事にします。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。