上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
09
29

M-05ボディクリーニング&補修

M-05のボディをクリーニング&補修します。


10月は第2週の土曜(8日)あたりにラジコンできるかもしれません!
と言う事なのでぼちぼち準備を始めます。
M-05から、シャーシをチェックしながら必要な事(パーツ交換等)を洗い出していきます。

まずはボディをクリーニング&補強しておきましょう。
sP1250360.jpg

sP1250361.jpg

使うのはいつもの車用コンパウンド4種、その他補強にシューグーとネットです。
sP1250364.jpg


まずはクリーニングです。
クリーナーで汚れを落とし、
sP1250370.jpg

コンパウンドをかけます。

sP1250376.jpg


sP1250379.jpg

極細
sP1250382.jpg

液体
sP1250385.jpg

さて次は補強です。
割れの出ているホイールアーチ内側にネットをはり、シューグーで補強します。
sP1250389.jpg

ちょっとカッコ悪いのですがボディ外側にも少しシューグーをもっておきます。
sP1250391.jpg

sP1250395.jpg

ボディ外側に塗ったシューグーが乾いたらカッターややすりで目立たないよう修正して出来上がりです。


やっぱりグリップ系はボディも痛みますねぇ・・・えっ?ぶつけすぎだって?はい(笑)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2011
09
28

先っちょカッター使ってみました

ようやく入手しました。


以前から一度使ってみたいなぁ~と思っていたのですが、なかなか入手できませんでした。秋葉原のRCショップではいつも品切れで、次回入荷の確認はするものの、未定だったり、その時期に店にいけなかったりして・・・
んで、サーキットに行った際に、「何か少しでも売り上げに貢献できないかなぁ・・・」とショップ内をうろついていて、見つけました!
sP1250307.jpg

本体とデフボールが2個同梱されています。
sP1250311.jpg

本体裏側はこんな感じ。
sP1250313.jpg

取り説も同梱されているのですが、なくしちゃいそうなので、画像を貼り付けておきます。
ABCHSCutter.jpg



この先っちょカッターは、ボディポストをカットする機能とボディポストの先を面取り(煮物用の大根みたい)をする機能がありますが、今回はこの面取り機能を試して見ます。

Before
sP1250323.jpg

After
sP1250327.jpg

面取りした部分がやはり白くなってしまうので、そんな時はこれ!
ボディポスト専用ガンダムマーカー(嘘)です。
sP1250330.jpg

ちゃちゃっと塗ってこんな感じ。
sP1250334.jpg


片側のポストをやって要領がつかめたので、もう片側は不精をして直接やってみます。
sP1250337.jpg

まあまあの出来です。やはりここでもガンダムマーカーを塗り塗り!
sP1250340.jpg

完成です!
sP1250347.jpg

ボディをのせてボディピンをつけるとこんな感じ。えっ?ほとんわかんないって?良いんです。自己満足の世界ですから(笑)
sP1250356.jpg



近いうちにボディポストのカットもやってみます!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
09
27

久々のサーキット ドリフト編

昨日の続き、今日はドリフト編です。



Mさんと2人でつくづく話したのですが、やはり屋内サーキットはいいですね。天気に左右されず、エアコンがきいていて快適だし・・・で、ここは、ドリフト・Mシャーシ・ツーリングと遊べますから。特にドリフトコースも充実してますしね!これで近けりゃあなぁ・・・と言う感じですが(笑)
今回当日は結構2人別々で走らせる事が多かったです。私はもっぱら初心者用練習コースで、Mさんはメインコースでした。

●ドリパケは速い
『ドリパケは速い』って良く聞きますが、こうしてサーキットを走らせるとなるほどとうなづけます。昔と比べドリパケを使っている人が結構少なく、フロントモーターのベルト車が多いので、その違いが結構はっきりわかります。加速が違うだけでなく、車の動き自体がちがいます。なので同じラインを走らせるのは結構難しいですね。

ドリパケは特に斜め前方へドリフトしながらの加速がすごく良いので、ちょっとアクセルを開けるとすぐ前車にぴたっとはりついてしまいます。で、かつベルト車と比べると止まりづらいので、前車が急停止すると・・・(汗)オートバイで車の後ろにピッタリくっついて走る事を思い浮かべてください。車が急ブレーキ踏んだらオートバイはほぼ間違いなく突っ込んじゃいますよね?それと同じような感じです。
ドリパケはよく転がるし、加速も良いんですが、やはりコース修正が難しいし、止まらないですね・・・つくづくTAだったら楽なのにと思ってしまいました。(あくまで私の腕ではの話です)

●初心者コースを走りたくなる気持ちとメインコースを走りたくなる気持ち
そんな事を考えながら初心者コースをのんびり走らせていたのですが、ようなく勘が戻ってきたように感じたので、フルスピードで一周つなげて走らせたくなりました。で、これまでの安全運転は捨て色々試してみましたが、広めの初心者コースなのですが、とれるラインがほぼ1本か2本しかありません。なのでラインをふさがれちゃうと即アウトです・・・ノーマルのドリパケにFCD+フロントワンウェイと切れ角アップしたくらいなのですが・・・アスファルトでは良かったのですが、カーペットに合わせて多少セッティングしないとダメかも・・・少なくともタイヤはグリップしすぎな感じ・・・

と、そこへMさんがやってきて、一緒にメインコースを走ろうと誘ってきます。私は前述のような状態でとても余裕がありません。そこで一計、車を交換してみる事にしました。まずはプロポを渡してMさんが私のドリパケを走らせます。

走り出してすぐに、

「うわぁ、何これ!やたらスピードでるし、ステアリングこじるとくるくる回っちゃうし、こんなんじゃ走らせられないよ!よくこんなんで走らせてるね!」

との声。とにかく扱いづらいようです。私はそこまで扱いづらくは感じていなかったのですが、まぁ扱いやすい車でない事は確かなようで納得しました。

さて、今度はMさんのドリパケを走らせてみます。オプションのダンパーがはいっているくらいでほぼノーマルなドリパケです。駆動系はフロントボールデフ、リアスプールです。
走り出してその素直な動きにちょっと感動しました。思ったように加速、減速、停止でき、ほぼ思ったところに車を持っていけます!ただ・・・カウンターはほとんどあてられません。
う~ん、これならMさんがメインコースを走らせたくなるのもわかります。ちなみにMさんも私のドリパケを走らせて、『これじゃメインコースにいきたがらないのわかるよ!』と言ってました。

●周りに合わせるのは無理?
その後2台を走らせながら色々話しましたが、我々の腕で周囲のベルト車に合わせた動きをさせるのは無理なので、せめて2台で一緒に走らせられるようにしようと言う事になりました。一瞬、MさんのドリパケにもFCD入れるのかな?と思いましたが、そんなわけはなく、次回は私のドリパケのFCDをはずし、できればフロントをボールデフにして行く事にしました。車高などはまぁ現地でいじろうと言う事で・・・

●ボディポスト
適当にやったら短く切りすぎてしまったボディポストですが、結局手元にあったABCの延長ポストを加工して使いました。

現物あわせで適当な長さに切って、
sP1250290.jpg

電飾にひっかかる可能性のあるツバの部分をカットして、
sP1250295.jpg

既存のボディポストにかぶせて、
sP1250298.jpg

針金でとめます
sP1250301.jpg

ボディのせるとこんな感じ。まあまあですね!
sP1250286.jpg



最初はMさん、『次回は(カウンター仕様の)TA05持ってきなよ!』と言ってたのですが、今TA05は走れないんです。Mさんのドリパケにメカ類一式のせちゃいましたから・・・(笑)
sP1250304.jpg
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
09
26

久々のサーキットM-05編 その2

間があいてしまいましたが、20日の続きです。


ソースカツ丼でお腹もいっぱいになりましたし、修理も終わったので早速2ラウンド目に突入です!

●チキチキバトル2ラウンド目
アップライトの破損を考えて今度は少し抑え目に・・・行くようなヲヤジではありません(笑)握れるところは握らないと面白くないですからねぇ。で、またギリギリの抜きつ抜かれつを繰り返して、早々にMさんのM-05が真っ直ぐ走らなくなりました(笑)
車を回収したので、『また修理するのかな?』と思ったら、すぐに復帰です。どうやら、バッテリーを交換し、トリムを調整しただけのようでした。タイヤに干渉していない事が確認できたので、気にしない作戦でいくようです(笑)

Mさんらしいなぁなんて思っていたら、私もまた同じ場所を・・・(涙)
サーキットが反時計回りで、ついついストレートやストレートエンドで外壁にキスしちゃうので・・・
ボディもすっかり男前になっていますが、やはり左より
sP1250051.jpg

右がぐっと男前です。
sP1250055.jpg

ちょっとチェックしたら、私の車は右フロントのユニバがちょっとグラグラのような気が・・・気がつかなかった事にします。
まぁこれで条件はそろったのでチキチキ再開です(笑)

●EPAを絞る
追いかけっこをしているとついついミスって結構激しくヒットしてしまうので、クラッシュ時のダメージ軽減と操作を楽にするためにプロポのEPAをいじる事にしました。ちなみにモーターは13.5Tなのでブラシの23~25T相当です。
で、Mさんと2人で試した結果、Mさんの車は65%くらいが良い感じです。私の車も65%にしたのですが、インフィールドの加速が不足(Mさんの車についていけない)感じなので70%に設定しました。
もちろん完全に握りっぱなしにできるほどEPAを絞ってはいませんので、ミスるとぶつけてしまいますますが、車のダメージは先ほどまでよりはいくらかマシな感じです。

●アンプはがれの後また不動
と言っている矢先に派手にやっちゃいました。横転してキリモミ状態で壁に激突です。走行に問題はなさそうなのですが、一応回収してピットでチェックしてみます。
チェックの結果、大きな破損はありませんでしたが、アンプがシャーシからはがれていました。なので、シャーシとアンプ底面を脱脂し、両面テープで貼り直しておきました。衝撃吸収を考えて両面テープを2枚重ねにしようかとも思いましたが、今はトレーを使わず直接シャーシ壁面にアンプを貼り付けており、両面テープを2重にするとアンプがはずれやすくなってしまうように思えたのでやめておきました。
んで、念のため動作確認すると・・・ステアリングはききますが、モーターがまわりません(汗)
なんで・・・アンプが昇天した時と同じ状況ですので、ちょっと血の気が・・・
その後、時間をおいたり、バッテリーを接続しなおしたり、と色々試してみましたが結果は変わりません。で、ふと前回の事を思い出しました。前回も同様な状態になり、モーター側のセンサーワイヤーを抜いたら動いたのでした。で、試してみると・・・はい、またOKでした。とりあえずセンサーワイヤーは適当にタイラップで固定しておきます。

sP1250064.jpg

これ、前回は考えなかったのですが、もしかしたらアンプ側の問題(アンプ側のコネクタの接触不良など)かもしれません。後日チェックしてみる事にします。

●ついていけない
さて、無事モーターも回るようになったのでチキチキバトル再開ですが・・・MさんのM-05についていけません(涙)
インフィールドの各コーナーの立ち上がりで少しずつ離される感じです。ストレートで多少挽回できるのですが、1周ごとに差がひらいていきます・・・バッテリーがたれてきたようです。そこまでひどくたれているわけではないのですが、Mさんの車と私の車は結構重量差がある(バッテリーの重量差が80g)ので、このコースではバッテリーが多少でもたれるとインフィールドで結構差がつくようです。私の車のEPAを75%まであげる事でなんとかついていけるようになりました。その後は大きな問題もなく私のM-05のバッテリーがきれるまでチキチキバトルを楽しめました!

●バッテリー買ったら?
MさんのM-05で使っているバッテリーは車用のものではありませんし、私の使っているのと80gも重量差があるので、レース出場もふまえて(レースは車用のリポ以外NG)、私が使っているのと同じバッテリーを買ったら?とすすめたのですが・・・
『死んだばあさんに贅沢ばかりしちゃいけないって言われてたんだ。このバッテリーが使えなくなってから考えるよ!』
との事。私も死んだばあさんに「米を粗末に扱うと目がつぶれるよ」と言われてたくちなんで説得をあきらめました(笑)

●宴の後
さて、自宅に戻ってざっとみてみました。右側がトーアウトになっているのがわかりますでしょうか?
sP1250070.jpg

右前輪を上から見ると
sP1250067.jpg

また、下からみると
sP1250077.jpg

こんな感じです。またアップライトが歪んでしまっています。ただ、で、前述の『ユニバがぐらぐら』の原因としてはこれがすべてとは考えづらく、さらにチェックしてわかりました・・・原因はこれです(涙)
sP1250284.jpg

正常な左側はこうです。
sP1250276.jpg

はい、ユニバとデフカップです。

●樹脂<アルミ<鉄
ユニバにつけている樹脂製のアダプタが割れ、アルミのジョイントが削れ&開いてしまっています。鉄のユニバは未チェックですが、曲がっている可能性もありますね・・・
見てたら頭痛くなってきちゃったので、詳細は修理の目処をつけてからチェックしようと思います。



ちなみにMさんはシャーシの方は大きな問題はなかったようですが、タイヤとホイールが・・・まだ3パック程度しか使っていませんが、ホイール欠けとタイヤの千切れがあって1~2本タイヤ&ホイールがダメっぽい感じです。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
09
25

ミニ四駆ローカルレース

すみません、またミニ四駆ねたです。明日からはラジコンねたの続きに戻りますんで・・・


昨日(9月24日)はタミヤプラモデルファクトリー新橋のローカルレースでした。
10時開場、10時30分スタート、12時30分終了、と言うコンパクトなスケジュールで付き添いのヲヤジ的には楽でした!

●コース
ついて早々にコースを確認しましたが、前日とは多少レイアウトが変わっていました。テーブルトップまでの直線が短くなり、テーブルトップ後のコーナーの先に小さなアップ・ダウンが設置され、前日よりもスピードが出せるコースになっています。

●レギュレーション
よくレギュレーションを確認していなかったのですが、昨日買ったばかりのモーターも、ROXのレースで使ったモーターも、ここのレースでは使用できないようです。現場に到着して早々にキット付属のモーターに戻しました。練習走行に間に合わないかとちょっとあせりましたが大丈夫でした。

●K君
パーツが足りないだか破損しているだかで走行不能な状態のようです。前日の夜中に気がついたのですがどうする事もできず・・・到着早々に地下のショップへ走ってました(笑)
sP1250226.jpg

●練習走行
2回練習走行ができるのですが、昨日のままの状態の車で走らせた1回目の走行ではスピードが足らない感じでしたので、タイヤを小径から大径に戻してみました。
sP1250223.jpg

ただ、やはり大径だとちょっと安定しない感じで、運がよければ完走できるけと・・・と言う感じです。

●レース本番
レースは1回戦-2回戦のセットを5回繰り返し、
 1回戦(トップのみ通過)→2回戦(トップのみ決勝進出)
合計5回の2回戦に残った5名で決勝が行われました。

息子は完走2度のみですべて1回戦敗退、K君は完走3度で2度2回戦進出、と言う結果でした。

レース結果には納得するものの、息子的にはもっと沢山は走らせたかったようです。



抽選会はありませんが、全員にこれがプレゼントされ、息子的には大満足でした。
sP1250233.jpg

sP1250229.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。