上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
10
31

じゃあ久々のM-05はどうだった?

昨日の続きです。


M-05の事をメモしておきます。

●MさんのNewボディ
MさんのM-05はNewボディでした。
sP1260651.jpg

sP1260658.jpg

と言ってもM-05のキットに付属していたもので、これまで長らく使っていたFiatABARTHがいい加減ダメになったのであわてて木曜(走行の前々日)に作ったようです。久々にエアブラシ使おうと思ったらコンプレッサーがいかれていて、ブラシも詰まり気味でとても大変だったようです。塗り始めたのが木曜の夜だったので私にヘルプ(Mさんと同じエアブラシのセットを持っているのでいざとなればレンタル)を求める事もできず、まだやっていたヨドバシカメラでエアー缶を買って塗ったそうです。

 私  :おっ、あずき色、渋い色だね!
 M さん:いや、赤なんだけど・・・
 私  :えっ?
 M さん:赤塗った後に白かシルバーで裏打ちしてから黒と思ってたんだけど・・・
 私  :思ってたんだけど?
 M さん:いやーめんどくさくなってさぁ・・・こんな色も秋っぽくていいでしょ?

と言う事であずき色になったようです。


走らせた感じは今までのFiatABARTHと違いはないようですが、ボディが新しくきれいなのでなんだかキビキビ走っているように感じますね。

●足回り
さてさて自分のM-05の話しですが、スプリングを前後ともに変更しました

 前:TRFショートミディアム(イエロー)→TRFショートソフト(レッド)
 後:TRFエクストラハード(ホワイト)→TRFショートハード(ブルー)

が、これは失敗でした。

結果としては、外周部分は前回よりも良い(安定して早いし、ナーバスな挙動もない)のですが、インフィールドがダメダメです(涙)
具体的には初期の曲がりが足りない感じで、車の向きが変わるのを首を長くして待ちながらのドライビングにとてもイライラしました。なのでいつものタイミングでインにつく事ができず、イン側からさされて抜かれたり・・・と散々でした。
フロントはまだしも、リアをTRFからTRFショートにしたのがまずかったのかと思います。Mシャーシ用ダンパーなのでTRFダンパースプリングを使う場合にはダイヤルをはずさざるを得ず、そうするとショックボディーにスプリングがこすれて結構ダンパーもスプリングも傷むんです
 ↓前回使ったスプリング。1度の使用でこんなに傷みます・・・
 sP1260698.jpg

・・・ダイヤルをつけるとリアの車高が8mm以下にできなくなっちゃうし・・・と言う事でTRFショートにしたんですが、失敗でした(号泣)

●Mさんとのバトル
毎回Mさんとのバトルが一番の楽しみですが、今回はお話になりませんでした。外周部分では多少リードできるものの、インフィールド部分の速度差が大きく、まったくついていけません。10周くらいで周回遅れにされそうな状態でした(泣)

かなり気合を入れてギリギリで走らせたのですが、それでもMさんには全くついていけず、おかげで普段ではぶつけないようなところにもガンガンぶつけてしまい、
 ↓はじめて左側をぶつけました。
 sP1260702.jpg

じきに車が真っ直ぐ走らなくなり、目も手も気力も限界と感じていたところ・・・
sP1260706.jpg
sP1260714.jpg

急に左コーナーで姿勢を乱してクラッシュ。その後も同じような感じになるのでチェックしてみると・・・
sP1260718.jpg
タイヤ切れてました(涙)・・・まだ2パック目なのに・・・と言う事で気力と体力が尽きて終了でした。


次回はとにかくバッテリーの条件だけは揃えてみようと思います。やはり100g近く重量差があると厳しいです。
いっその事、TB-03を2駆(メインシャフトを抜いて後輪駆動、リアのユニバを抜いて前輪駆動)にして・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

スポンサーサイト
2011
10
30

久々のドリパケは?

昨日の続きです。


今日(10月30日)は昨日(10月29日)のサーキット走行のうちドリパケについてメモしておきます。

●あまり走らせませんでした
さて、ドリパケです。昨日のドリフトはR31がメインでドリパケはあまり走らせませんでした。R31のシェイクダウン後、FCDから等速(かつフロントはボールデフ)に戻して少しだけ(ものの10分程度)車の調子を確認、その後はまたR31に戻り、R31が組上げミスでリタイア後、また少しだけ(15分程度)走行してドリパケは終了でした。
私自身体調が思わしくなかったのもありますが、Mさんがドリフトは不調であまり気が乗らない状態で、2人して『今日はもうドリフトはいいか・・・』と言う感じでした。

●等速はどう?
FCD1.5+フロントワンウェイから、等速+フロントボールデフに戻しましたが、走らせてすぐに感じたのは挙動が素直な事です。また、FCDよりもより車が前に出る感じで、握ると結構スピードが出てしまいます。

これは等速だからではなく、フロントがワンウェイからボールデフに変わったためだと思いますが、アクセルOFFやブレーキ時のコロガリ感は減って、前輪が路面を捉えてステアリングが聞く感じでコントロールはしやすいと思います。


ただ、上記はドリパケだけで考えた場合で、R31と比較するとやはり『スピードがのりやすく、かつ止まらない』印象です。

●Mさん不調の原因は・・・
ブランクがあきすぎて勘が鈍っているところに、Mシャーシとドリフトを交互にですから、なかなか身体がついていきません。特に目がつらい状態で、何だがあまり集中力も続かない感じです。

で、MさんにもドリパケとR31を走らせてもらったのですが、R31の方が全然調子がイイ感じです。「やはり調子の悪い時にはマイルドなベルト車がいいのかなぁ~」なんて思いました。ドリパケでもR31でもダメな時はダメですが、R31の方がマイルドな分、なんとかできちゃう可能性が少し高いですから。

●ボディは?
私は、ドリパケとR31、どちらも同じような感じで走らせていましたが、ミスをしてリズムが狂ってからどうもいくつかのコーナーでドリパケが扱いづらく感じるようになりました。コーナーへの進入がなんだかやりづらいのです。で、「あれぇ、俺もMさんと同じ感じかなぁ?」と思ったのですが、よくよく考えてみると、車ではなくボディが原因のような気がしてきました。
ドリパケにはタミヤのHSV-010、R31にはタミヤのFDをつけています。

sP1260683.jpg

sP1260694.jpg

こうして比較するとずいぶんHSV-010の方が大きく感じますね。幅は確かにHSV-010の方が広いのですが、長さはほぼ同じです。ただ、ホイールアーチを基準にして比較すると、前後のオーバーハングが結構違います。HSV-010は前のオーバーハングが、FDは後のオーバーハングが長く、その差は2cmくらいでした。

また、角ばったボディと丸みをおびたボディなので、よりHSV-010を大きく感じてしまうのかもしれません。(ちなみにもとろおん私は両車とも大好きなのですが、こうして並べてみると、牛乳パックとコークのボトルみたいですね(笑))

フロントだけ比較してみるとこんな感じです。
sP1260692.jpg

sP1260688.jpg

多分私が感じた違和感はこのボディの形状から来る目の錯覚だったのだろうと思います。


少しドリパケをいじりたいと思っているのですが、ドリフトじゃなくてチキチキマシン用にできたら面白いかなぁ・・・なんて思っています。ヨコモRFコンセプトのバスタブだけ買ってコンバートできないかなぁ・・・でもさすがにあのボディはキビシイからのりそうなボディを探すのも大変かなぁ・・・


以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
10
29

R31シェイクダウン

R31をシェイクダウンしました。


今日(10月29日)はサーキットでMさんと2人で、R31、ドリパケ、M-05を走らせてきました。
まずはR31からメモしておきます。

●感想
動きが素直かつマイルドでなかなか良い感じでした。
同じ駆動方式(F:ボールデフ、R:スプール)のドリパケと比較して大きな違いを感じたのは、

・走る方向が違う
ドリパケはスロットルをあけると斜め前にぐいぐい加速する感じですが、R31は真っ直ぐ前方向に加速して行く感じです。

・ブレーキ時の挙動が違う
ドリパケはブレーキをかけても転がってしまう感じですが、R31は素直に車が止まる感じです。ただし、R31はあくまで止まる感じで、実際にはドリパケほどではないにしろそうピタリと止まるわけではありません。アンプやダンパーの設定をいじればもっとすっと止まるようになりそうな感じの動きです。

と言ったところです。
ほぼ素組み状態でここまで走るのなら十分合格ですね。走りは初心者にも進められる感じです。

●組立てミス
なかなか好感触のR31ですが、最終的には自分の組立てミスが原因でリタイヤとなりました。組立てミスは合計3つです。

プーリーの接着不良
とりあえず走行上大きな問題にはなりませんでした。
sP1260668.jpg

ライト点灯不良
電極の位置が悪く、ぶつけるとライトが点灯しなくなりました。(またぶつけると点灯します。)
sP1260669.jpg

ステアリングネジのゆるみ
ネジロックの量が不足していたのだと思います。ネジがゆるみ、ステアリングがガタガタになってしまいました。このネジを締めるにはスパーをはずす必要があり、時間と手間の問題からリタイヤとなりました(涙)
sP1260662.jpg

リアスプリング
リアスプリングですが、スクエアのものと思っていましたが、現地でよく見てみたら、ストリートジャムのソフトでした(笑)
sP1260677.jpg

●R31の今後
R31ですが、よく出来ていてとても気にいりましたので、廃棄はやめて、ばらしてオリジナル(R2?TEH?)のカーボンコンバにして使う事にしました。
Mさんの評判も良く、私がカーボンコンバのキットを購入する時にMさんも購入したいとの事でした。カーボンコンバは数種類あるので2人で違うものを購入しようと思います。次回の走行(11月中旬?)までに手に入れたいと思います!



今日は3時間ほど走らせました(実際には2時間程度)が、とにかく疲れました。特に目の疲れが厳しく夕方に帰宅してから食事もせずつい先ほど(21時)まで仮眠していました。どうやら風邪をひいてしまったようで、少し熱も出てきました。

今日は現地に10時に到着したのですが、店のオープンは12時で、それまで例のソースカツ丼を食したり、日向ぼっこをしてすごしました。10時オープンは日曜と祝日だけのようです・・・覚えておこっと(笑)

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
10
28

明日の準備(M-05、ドリパケ、R31)

明日の準備です。


明日(10月29日)は久々にサーキットへ行きます。M-05とドリパケ、R31の3台体制です!

●親離れ?子離れ?
実は明日は私とMさんの2人きりです。息子達はプラモデルファクトリー新橋へミニ四駆を走らせに行く事になり、ヲヤジ達とは別行動となりました。K君(Mさんの息子さん)ができれば子供2人でミニ四駆をやりに行ってみたいと言い出し、息子も賛成のようだったのでそうなりました。

最近K君とMさんは結構ミニ四駆にはまっていて、ついにMさんは禁を破って自分用のミニ四駆を導入してしまったようです。まぁそうすれば、セッティングや考え方をそれとなく息子に教える事ができますし、父親の車の方が速ければ自然と息子は『何でだろう』とか『勝ちたい』と考えるでしょうし、良いかもしれませんね。まぁ一番良いのは親子共々楽しいって事ですね!
「四人で競争しようよ!」と言われていますので、近いうちに私も一台組もうと思います。

●準備
さてさて明日の準備ですが、昨日の晩にラジコン用のバッテリーは充電を済ませましたので、
 ・ダンパー組み直し
 ・シャーシの歪みやネジのゆるみのチェック
 ・デフの動きをチェック
 ・タイヤのはがれをチェック
 ・車高やキャンバーの調整
といったくらいなのですが、3台なので結構時間がかかりますねぇ。

●ダンパー、車高とキャンバー
sP1260650.jpg

とりあえずこんな感じにします。
-M-05----
うさ足にします。
・オイル
 前後600番
・スプリング
 前TRFショートレッド(ソフト) 
 後TRFブルー
 前後ダウンリテーナー
 前TRF用ダイアル
 後樹脂ダイアル
・車高
 前5.5mm 後6mm

-ドリパケ----
・オイル
 前後200番
 →多分Mさんのドリパケもそうだと思うのであわせるためです。
・スプリング
 ヨコモのソフト(ブルーメタリック)
・車高
 前5.5mm 後6mmくらい 等速なので前下がりにしてみます。
・キャンバー
 前後-2

-R31---
・オイル
 前後400番
 →よくわからないのでとりあえずです。
・スプリング
 →前テックドリフト用ハード 後スクエアソフト(プログレス)
・車高
 前5mm 後5.5mm
 →とりあえず等速なので前下がりにしてみます。
・キャンバー
 前後-8
 →とりあえず取説通り



かいかいZさんよりイーグルのボディマウントの材質と重量について質問をいただきましたのでちょっとメモしておきます。

材質は多分アルミだと思います。磁石につきませんでした。
重量は実測で、前用18g後用32gでした。
sP1260641.jpg

sP1260644.jpg

ちなみにこのマウント、今回イーグルではあまり量を仕入れなかったとの事で品切れが相次いでいるようです。廉価(市価で1200~1300円)なのでほしい方は見つけたらおさえておいた方が良いかもしれません。RcManiaxに少量(新着商品の5ページ目あたりパープルが・・・)あるかもです。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
10
27

R31完成

ようやくR31完成です。


仮ですがボディも準備でき、R31完成しました。

●ボディマウント
まずはボディマウントです。探していたものがようやく手にはいり、まずまず納得できました。

フロントはTA05同様(と言うか、TA05より拝借(笑))に電極をつけました。ボディをかぶせてボディピンをつけ、アンプのスイッチをONにすると電飾に電気が流れます。
sP1260636.jpg

リアは、最近イーグル模型からも発売されたマジックテープを使ったマウントです。
sP1260554.jpg

sP1260557.jpg

R2Hobbiesで販売されているのと同じメーカーのもののようです。悪マのコピー品ぽいのですが、フロントは形式が異なるそうです。

sP1260619.jpg

sP1260623.jpg

sP1260627.jpg

sP1260633.jpg

シャーシ側はこんな感じで、ボディ側はマジックテープをつけるだけです。

『ドリパケでもタミヤ車でも、だいたいフロントのポスト位置は変わりませんので、リアさえどうにかなれば結構ボディが使いまわせるのではないか』

と言う発想でリアだけこれを使ってみる事にしました。使ってみて良さそうならばNewボディはこれでいってみようかと思います。


●ボディ
さて、いよいよボディです。
ドリパケ用ボディ(タミヤHSV-010)を共用しようかと思いましたが、とりあえずはTA05で使っていて廃棄予定だったタミヤのFDを使う事にしました。タミヤのFDはボディ幅が狭いので使えないだろう(ドリパケはかなり無理しないとNGです)と考えていたのですが、R31は取説通りに組み上げると-8度の鬼キャンなのでなんとかのせられました。

sP1260559.jpg

sP1260594.jpg

sP1260612.jpg

リアは・・・ディフューザーが大きすぎ(横が長すぎで縦はちょっと寸足らず)てちょっと異様ですね(笑)
sP1260563.jpg

sP1260566.jpg

sP1260570.jpg

sP1260571.jpg

sP1260577.jpg

sP1260578.jpg


●パチモン?
さて、入手した当初から疑問に思っていた、『このキットはパチモンじゃないのか?』と言う点ですが、自分自身として答えは出ました。100%パチモンだと思います。根拠は品質の悪さです。
具体的に感じた品質の悪さの例としては、

・パーツ細部の精度が甘い。
 →ネジ穴の長さ不足が多い。
  エッジの部分に丸みがある。

・パーツ構成が間違っている
 →本来は7度と4度のCハブが付属するはずですが、このキットには7度が2つついていた。
 →前後ベルトは180mmのはずですが、162mmのものが付属していた。(短くて使えません)

と言った点が特に気になりました。ただ、ベルトやプーリーなどは正規品も購入したのですが、正規品も正直あまり精度が良くない(タミヤやヨコモと比較した場合)ので、このキットはパチモンとしては品質の良い方かもしれません。

このキット、製品の品質の悪さは致命的ではありませんが、製造の管理品質は致命的だと思います。カーボンとアルミ・チタンを使えば容易に精度をあげる事はできます(樹脂シャーシよりもはるかに簡単)が、管理品質の向上はなかなか難しいからです。しかし、家庭内手工業って感じで家族2~3人でやっているのなら、管理品質の向上もそう難しくはないかもしれませんね。

●どーする
さて、このシャーシをどうするかですが、基本的に1度走らせて、『廃棄』か『ばらしてR2のコンバに使う』するつもりです。



明後日(29日)は8時すぎに出発なので、明日(28日)は充電とダンパーメンテ、M-05とドリパケのチェックと忙しいので今日のうちから準備をすすめます!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。