上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
10
26

デザゲタイヤ購入!

デザゲ用のタイヤを買ってきました。


●タイヤ
気持ち的にはほぼ「4リブ+ホールショット」に決まっており、あとはホールショットのコンパウンドをどうするかでした。イロイロなタイヤを試してみるのも面白いなと思ってはいるのですが、少々仕事が忙しくてなんだか面倒になってしまって・・・(涙)

と言う事で、子供のように4千円握りしめてRCショップへ行ったのですが・・・4リブにホールショットどころか、デュアルブロックCすら見当たりません。ホイールも2.2サイズのものはタミヤのDN-01用とその他少々くらいです・・・(泣)
んで、紆余曲折のあと、結局リア用のデュアルブロックKを買いました。
 sP1360457.jpg


まぁ、これで前後デュアルブロックKが揃いましたからいいかなと・・・
ただ、面白くなかったんでちょっとひねったものと余計なものも買ってきました(笑)

●ホイール
ホイールは普通に考えれば、タイヤにあったタミヤの62/35サイズなのですが、今回は2.2サイズ(56サイズ)のものにしました。
 sP1360459.jpg

えっ、フロントがペアの62/25でホイールもそうしてるのになんでかって?
ついでに買った余計なものの影響です(笑)

●余計なもの
こんな余計なものを買ってしまいました。
sP1360462.jpg
だって安かったんだも~ん。それに元々フロントはリブタイヤにしたかったしねぇ・・・
ベタベタなんで一度洗わないとダメですが、そこそこグリップしそうです!
sP1360465.jpg

●サイズ
1/10オフロードバギーのホイールって直径2.2インチ(通常2.2サイズと呼ぶが約56mmなので、56サイズとも言う)が世界標準らしいのですが、昔のタミヤは独自の小さいサイズにしていて、DF-03あたりからほぼ2.2インチサイズのタイヤやホイールを出すようになったみたいです。ちなみにタミヤのタイヤについている数字、前の数字がタイヤ内円の直径、後の数字がタイヤの幅、のようです。なので、62/35と言うと内径62mm、幅35mmと言う事になります。

ホイールを比較して確認しましたので、備忘としてメモしておきます。

2.2サイズ(56サイズ)の方が、62/35サイズより直径がほんの少し小さいです。
sP1360467.jpg

62/35と60/29では名称通り60/29の方が直径は小さいです。
sP1360471.jpg

60/29は2.2よりもさらに直径が小さいです。
sP1360474.jpg

リア用の2.2は62/35と同じ幅みたいです。
sP1360477.jpg

60/29は名称通り29mm幅なので約35mm幅のリア用2.2より細いですね。
sP1360479.jpg

ちなみに、タミヤの二駆のフロントは60/19サイズと言うものが多く、タイヤの幅なども関係しますが、2.2サイズのフロントと比べると結構高さの違いが・・・
sP1360483.jpg

ん~と、記事を書きながらよくよく考えてみたら今回購入した余計なものって、今回のメインであるデュアルブロックKよりもグリップしそうな感じ・・・だとするとまたフロントが勝ってクルクルまわっちゃう・・・あぁぁぁぁ・・・(笑)


あぁ、明日(10月27日)早起きできるかなぁ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
10
25

デザゲのタイヤを検討

デザゲのタイヤをちょっと考えます。


デザゲを河原のフラットダートもう少しまともに走らせたいと考えています。
と言う事でタイヤをどうするか考えて見ます。

●定番
何も考えずに二駆の定番タイヤである、
 4リブ
 sPL4Rib.jpg

 ホールショット
 sPLHShot.jpg

あたりをはかせるのが手っ取り早いのでしょうねぇ・・・が、サーキットを走らせるわけではないのでそれでは面白くありません。ちなみに上記セットにした場合、

 タイヤ(インナー付)
  ・4リブ2.2 M3(8175-02) \1,300
  ・M4ホールショット2.0(8206-03) ¥1,500

 ホイール
  ・適当なやつ(前後) \1,000

と言う感じで\4,000くらいになります・・・お財布にも面白くありませんね(笑)
ので、これは最後の手段として、現時点では却下とします。贅沢は敵だ!(笑)

●廉価
性能や耐久性二の次で、できるだけ安くすませる事を考えてみます。
今は前後タミヤのデュアルブロックKで、リアが擦り切れてしまっています。なのでリアだけ買い換えると、

 タイヤ
  デュアルブロックタイヤK(62/35) \700
 ホイール
  4駆後輪ラージディッシュホイール(62/35) \400

で合計\1,100くらいですね。安い!
ただ、これDF-03の標準セット、つまり四駆用のセットなんですよね・・・同じデュアルブロックタイヤCに比べるとグリップしないんで、リアだけデュアルブロックタイヤCにするって手もあるなぁ・・・そうすると、

 タイヤ
  デュアルブロックタイヤK(62/35) \1,200
 ホイール
  4駆後輪ラージディッシュホイール(62/35) \400

で合計\1,600くらいですね。なんだかちょっと微妙・・・540モーターならこれくらいでもいいような気がするんですが、スポチュンなんですよねぇ・・・

●デザゲ標準
じゃあ、初心にかえってデザゲの標準セットにしてみると・・・

 タイヤ
  ・オフロードワイドグルードタイヤ \450
    TWR.jpg


  ・DN-01 フロント インナースポンジ \250
    TIS.jpg


  ・スクエアスパイクタイヤ ¥550
    TSS2.jpg


 ホイール
  ・適当なやつ(前後) \1,000

で合計\2,250くらいですね。
んんん、これも微妙だなぁ・・・

今晩一晩考えて、明日の会社帰りにショップに行ってその場で決める事にします!


今週末は日曜日に休日出勤になりました。
法律上止むを得ない事情があるのでしかたないのですが、ナンと会社に7時前に出社している必要が・・・おかげで今週末にデザゲを走らせるとなると土曜の朝しかありません。起きられるかなぁ・・・?
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
10
24

R31で久々のサーキット その3

昨日の続きです。


sP1360353.jpg

●ダンパー組み直し
さて、Mさん的には本日のメインイベントであるもう1つの問題、ダンパーの問題の対応です。

どういう問題かと言うと、走行を重ねてゆくと操作フィーリングがかわってしまいとても運転しづらくなると言うもので、そうなった時に車をチェックしてみると車高があがっています。これはある程度の時間連続走行すると必ず発生しますので、Mさん的にはかなりイライラするようです。

で、この原因について以前に車をチェックしながら考えたのですが、おそらくこれはダンパーの問題だろうとの結論に達しました。(車高あがっちゃってんですから当たり前ですが(笑))
問題とにらんだダンパーは数か月前にオイルを足したくらいで半年以上組み直し(消耗部品の交換)していません。オイルを足した時にエアは抜いたものの、シリンダ下部に入っているOリングが劣化していて、オイル漏れとエア混入がおきていて、

 "走行を続けるとシリンダ内に混入したエアが膨張して車高があがるのでは?"

と言うのが見立てです。

と言う事で今回ダンパーの組み直し・・・あれ?前回終了時に確か"次回までに組み直してくる"って話だったような・・・まぁ細かい事はよしとしましょう!・・・を行いました。前回サーキット走行時にOリング(オイルミックスタイプの30°くらいのやわらかいもの)
 OMOR.jpg

だけは購入したので、可能ならピストンやらスペーサもと思ったのですが、金銭的な問題からあえなく却下。ならばと言う事で、シャフトとOリングの摩擦が低減してスムーズになるからと、Oリングに塗るグリス(Oリングのオイル吸収を防止するだけでなくシャフトとの摩擦を軽減する)
 GS.jpg


は購入してもらいました。


んで、まぁ、組み直しをしてもらったのですが・・・う~ん、かなりいい加減な組み方で、それじゃぁエアが入っちゃうし、4本均等なききにできないんじゃ?と思ったのですが、その通りでした。ただ、あまりウルサク言ってもなぁ、と言う事で、最低限2本ずつ同じ長さとききになるようにアドバイスして、なんとか完成、さっそく試走してもらったところ・・・

もう、Mさん満面の笑みでした!

操作感もかなりあがったようで、あまりの変わりようにすっかり感心したMさんは、"息子にもこの喜びを"と思ったのか、しきりにK君に"ダンパー組み直してやろうか?"とすすめてます。終了時刻まで30分もありませんし、K君的には久しぶりと言う事もあって走りこみたい様子でしたが、あまりにMさんが言うので"じゃあお願いします"と・・・優しいですね・・・"ええ子や(涙)"・・・で、組み上がったのが終了15分前でした。その後急いで試走!K君からすごく走りやすいとの感想をもらい、またまたMさんご満悦でした(笑)


●K君のノーコン
いつもの4人(Mさん、K君、私、息子)のうちK君のみまだAM27MHzのプロポです。で、やっぱり今回もK君は何度もノーコンに悩まされました。見た目重視でアンテナをボディの外出していないのでAMの場合はしょうがないですね。んで、Mさんに

 "K君だけノーコンに悩んでいるのはかわいそうだし、そろそろ2.4Gにしてあげたら?"

と言ったのですが、やはりまだ金銭的に厳しそうな感じ・・・で、逆に、

 "T君(息子)にozpapaさんと同じプロポ買ってあげて、今T君が使っているやつを格安で譲ってくれるってのはどう?"

と(笑)
自分の4PKSの家庭内ローンの早期返済と息子用の購入をちょっとまじめに検討しますかねぇ・・・私も不況のあおりで"ボーナス時のお小遣いなし"状態なのでかなり厳しいのですが・・・

●走らせ方
やはり2ヶ月あくと、ほとんど前回の事を覚えていませんねぇ(笑)
同じシャーシでもパーツやセッティングに細かな違いがあるので、私のR31とMさんのR31、息子のドリパケとK君のドリパケ、でもイロイロ違いがあります。なので、各車ごとに、"こう走らせるとイイ"ってポイントがあって、私のR31の場合は、

 ・握りすぎない
 ・アクセルOFF時も少し残す


ってのがポイントなんですが、走らせて行くうちに試行錯誤して結局そんな感じの操作をしているのですが、"あぁそうだった"と思い出したのは終了30分前くらいでした。開始早々に思い出していれば、無駄な試行錯誤はいらなかったですね。まぁとりあえず満足する走り(レベルは低いですよ!)ができたからいいか(笑)
ちなみに、"アクセルOFF時も少し残す"ってのは、他車に当たり負けしないように、とか、急なタックインしないように、などの理由でM-05などのFF車でよくやるのですが、私のR31の場合、なんだか少しリアのコロガリが悪い感じ(アクセルを完全にオフにすると微妙にリアにブレーキがかかるような、かからないような・・・感じ)なのが嫌でそうしています。えっ、シャーシをよく見直せって?ごもっとも(汗)

そんな感じで楽しい一日でした!



昨日の記事に書いた3DSの拡張パッドですが、本当に重いんです。
結構厚みもありますし。
sP1360449.jpg

重量はなんと145g!3DS本体が265gなので本体の半分以上の重さです!!!
sP1360454.jpg

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
10
23

R31で久々のサーキット その2

昨日の続きです。


●ステアリング
なぜか私のR31のステアリングについてMさんが絶賛でした。いわく、

"なんか、こぅ、スムーズっちゅうか、動きがかるいし、戻りもきっちりセンターに戻ってすごくいいね"

との事。
MさんのR31との違いは、

 ・ステアリング回りをアルミ化してある
  sP1360438.jpg

 ・タミヤのハイトルクサーボセイバー+アルミホーン+アルミサーボステー
  sP1360443.jpg



の2点なので、アルミサーボステーは無理としても、ハイトルクサーボセーバーとアルミのステアリング(イーグル)を買っておこうかと聞きましたが、とりあえずまだ良いとの事。実は当日(10月20日)は、前々から"(MさんのR31の)ダンパーを組み直そう"と相談していたので、とりあえずはダンパーをなんとかしてから、と言う事です。

帰宅後に思い出したのですが、私のR31は前回走行後ステアリング回りのガタとりをしたのでした。忘れてました。だから動きがスムーズに感じたのですね(笑) それに気づいたMさんさすがです。ちょっと惚れました(笑)

●Mさん車のステアリングの問題
MさんのR31には今2つ問題があります。1つは10月20日当日対処したダンパーの問題、もう1つはステアリングの問題です。当日はステアリングの問題は二の次で対処しませんでしたので、忘れないようにメモしておきます。

MさんのR31ですが、ステアリングがちょっとスムーズさにかける感じです。なんだかサーボが油切れをおこしているような・・・なんかMさんらしい感じですね(笑) それだけならよいのですが、主にフルステアにした後だと思うのですが、時々ステアリングが戻らなくなる(きれたまま)と言う現象がでます。ただ、"あっ"と思った瞬間には回復しますので、間一髪クラッシュは免れていますが、思うようなラインをとれず結構イライラします。
原因は、サーボの不良、電力不足(瞬間的な電圧降下)、ステアリングの問題、サーボセイバーの問題、などイロイロ考えられますが、まだあまり細かくチェックしていません。Mさん的にはダンパーの件の方が気になっているみたいで、とにかくダンパーの件が片付いてから・・・と言う状態です。今回、後述するようにダンパーの件が片付いたので、次回以降対応する・・・かな?まぁMさん次第です(笑)


肝心のダンパーの件を書こうと思ったのですが、ちょっとここまでで力尽きました(笑)
と言う事で続きは明日以降に・・・


忙しい時はできるだけ睡眠時間をとったほうがいいのに・・・息子に借りてこれ始めちゃいました(笑)
sP1360417.jpg

sP1360415.jpg

DSって液晶小さくて見えない、それに拡張パッドが重すぎ・・・(泣)

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
10
22

R31で久々のサーキット その1

10月20日(土)のメモです。


10月20日(土)は、私とMさん、K君の3人でいつものサーキットでドリフトしてきました!

●変更点
いつもと違っているのは、「リテーナーを変更した影響でいつもより車高が高い事」「リアにスタビライザーがはいっている事」の2点です。車高の件はフロントをショートスプリングにしている事もあり、もうちょっと調整すればいつも通りの前5㎜、後5.5mm程度にできるのですが、面倒になって前6.5mm、後7㎜で妥協してます(汗)

●走らせてみて・・・
で、走らせてみましたが・・・だいぶコントロールが難しくなった感じです(汗)
滑り出すタイミングが早くなったのはスタビを入れた狙いがばっちりあたったのですが、その後のコントロールがすごく難しくなってしまいました。で、イロイロ試しながら走らせていくうちに、ちょっとこれは無理と言う結論に達しました。なにが無理なのかと言うと、角度が大きくつくとほぼコントロール不能になるのです。スピンを押さえる事はできますが、振りかえせません(涙) 角度が大きくついた場合は、そのままの状態を維持するような感じで少しずつ角度を浅くしてゆく・・・と言う感じにしないとだめです。無理に振りかえすとどこに飛んでゆくかわかりません(泣) 周囲に車がいると確実に巻き込んでしまうので・・・(号泣)
Mさんにもドライブしてもらい、同様の感想(Mさんいわく"こりゃあ無理だよ")でしたので、私の腕だけの問題ではなさそうです、困りました(涙)


●調整
さて、涙で東京湾をいっぱいにしても仕方ありませんので、ひとまず"いつもの調子で走れる事"を目標に調整をしていきます。
まずはスプリングをいじってみました。後だけイロイロ変更してみたり、前だけ変更してみたり、前後変更してみたり・・・それぞれ、多少挙動は変わりましたが基本的な動きは変わらず・・・だいぶくたびれましたが、エネルギーを補給
 限定のかっぱえびせんをゲット!
 sP1360368.jpg

 チョコレートも忘れずに、これまた限定!
 sP1360361.jpg

して継続です!

さて、次は車高です。リアはTRFダンパー用ノーマル長のスプリングを使っており、TNのリテーナーに変えた影響で7㎜までしか車高を下げられません。これにあわせてフロントは6.5mmにしていました。
sP1360348.jpg


後でよくチェックしてみたら、これまで使っていたスプリングって、長さはTRFダンパー用ノーマルと同じなのですが、プログレッシブタイプなので、プリロードをかけると巻きの細かい部分が縮む・・・
sP1360421.jpg

sP1360422.jpg

リテーナーで2㎜自由長が短くなったが、スプリングがプログレッシブタイプでなくなり、プリロードに対して十分に縮まないのですから、そりゃあ車高下がりませんね(笑)

リアのスプリングを柔らかいものにして(プリロードでスプリングを縮めて)、リアの車高をさげ、
sP1360377.jpg

あわせてフロントも調節し、いつもの車高にしました。
sP1360374.jpg

すると、だいぶ良い感じになりました。やっぱり車高って大事ですね!えっ、イマサラ言うなって?まぁまぁ2ヶ月ぶりなんですから(笑)
しかし、だいぶ良くなったとは言え、角度を大きくつけた時の状態は変わりません。それ以外の時が扱いやすくなったので、逆に角度を大きくつけた時の難しさが強調された感じで・・・

と、言う事でついに禁断の果実に・・・
って、大袈裟な(笑)
と言う事でいよいよスタビをはずしました。
sP1360380.jpg

はい、正解です。Mさんにドライブしてもらったところ、

 「うん、コレコレ!」

だそうです(笑)
結果としては、

 車高
  前5㎜、後5.5mm
 キャンバー
  前後1.5
 スプリング
  前TRFミドル(ショート)、後ツーリング(ロング)
 スタビ
  なし

と言う事で、これまでとリアスプリングが変わっただけと言う結果に落ち着きました(笑)
お疲れ様でした!

・・・とMさんとK君のダンパーを現地で組み直したりしたのでそこらへんの事を含めて続きを後日記事にします。


この前やり始めたばかりのこれ、
sP1360331.jpg

あっさり終了しちゃいました。通信対戦などができるので1人でやるストリーモードはシナリオが短いのかもしれません。それにしてもアッサリだなあ・・・

以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。