上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
26

ドリパケ不調の下手人 その3

昨日の続きです。


さて、下手人探しですが、私的にはほぼ"ヤツだろう"と結論が出ていますが、慎重に外堀から埋めていきましょう・・・大袈裟だな(笑)

と言う事で、リアのギアをはずした状態のモーターをアンプにつなぎフルスロットルにしてみます・・・

モーターにアンプをつなぎ
sP1380363.jpg

リアのギアはとりはずします。
sP1380362.jpg

アクセルをオンする前の温度は18.6℃
sP1380368.jpg

フルスロットルでちょっと長め(15秒程度?)回してみます。
sP1380371.jpg

で、温度は・・・ピンボケで申し訳ありませんが、19.2℃です!
sP1380373.jpg

はい、予想通りモーターも無罪ですね。
さて、と言う事で真の下手人は・・・続く(笑)


年内の仕事は28日までなのですが、今になって急な割り込みが急増・・・いや、だから計画的にさぁ・・・(笑)
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
25

ドリパケ不調の下手人 その2

昨日の続きです。


昨日(12月24日)の時点では"アンプ(本体かキャパシタ)に何か問題がありそう"と判断して、とりあえずキャパシタを交換しようと思っていました。

で、できるだけ手間を省くために、キャパシタの接続されている基盤と配線はそのまま使い、ついている電解コンデンサだけ交換する事にし、必要な電解コンデンサを確認するためにヒシチューブをはいでみると・・・

sP1380270.jpg

すごくしっかりして、かつキレイな仕上がり!
sP1380273.jpg

電解コンデンサもスゴクまともなもの(業界トップ3にはいるくらいのメーカのもの)です!!!
sP1380277.jpg

基盤そのものもしっかりしてキレイです。
sP1380278.jpg

・・・これだけしっかりしたもので、しかも電解コンデンサにいたんだ様子(膨れたり、液漏れして錆びたり)がない事を考えると、アンプやキャパシタが下手人ではないかも・・・

と言う事で、アンプの濡れ衣をはらすために早速調査です!(・・・疑ったのはお前だろうって(笑))

別のモーター(問題なく使えていた実績のあるもの)を用意し、
sP1380343.jpg

アンプに接続してフルスロットル!
sP1380333.jpg

10秒以上フルスロットルでも17.6℃でした!
sP1380339.jpg

と言う事でアンプの濡れ衣ははれました!
・・・するとやはり下手人はヤツか・・・



今日(12月25日)も仕事が忙しかったので、"昼飯をぬいて秋葉原で電解コンデンサを買ってこようか?"と思っていたのですが、行く前に電解コンデンサに問題がない事がわかってラッキーでした!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
24

ドリパケ不調の下手人 その1

ドリパケ不調の原因をさぐります。


以前の記事に書いたように、前回(12月22日)ドリパケは、残念ながらほとんど走行できませんでした。アンプの発熱がひどいのと、ゆっくりスロットルをオンにしてみると"ガッガッ"と引っかかるような感じでリアに駆動がからない、の2点の問題があり、無理に走行させるとひどい事になりそうなのでリタイアしたのでした。で、次の走行は未定ですが、とりあえず原因をさぐって対処しようと思います。

●状況確認
アンプの方は置いておいて、まずリアに駆動がかからない件からです。"リアに駆動がかからない"と言っても、"フロントには駆動がかかっている"と言うわけではありませんので、

 「ゆっくりスロットルをオンにすると、リアが"ガッガッ"とひっかかるような感じで駆動がかからない」


と言うのが正確なところです。
現場では、"リアのギアがおかしくなっていてその影響だろう"と判断したのですが、よくよく考えてみると、フロントにも駆動がかからないのがちょっと解せない感じです。リアのギアがおかしいならFFのような状態になるはずですが、この状態の時はフロントも可動がかかりません・・・

どうにも納得いかないので、再現テストをしてみる事にしました。しかしアンプの発熱の件があるので慎重にアンプの温度をチェックしながら・・・と思ったら、わずか10秒程度アクセルをオンしただけでキャパシタが手でもてないくらいの温度に・・・キャパシタが破裂する可能性がありますので即座に電源をきって冷やしましたが、気がつくとちょっと焦げくさい臭い・・・

●アンプとキャパシタの温度チェック
万が一キャパシタが破裂すると、電解液が飛び散り他の機器をだめにしてしまう可能性がありますので、あらためて下の写真のように、キャパシタをシャーシからはなした状態でチェックします。
sP1380241.jpg

まずは電源未投入状態。24.6℃です。
sP1380244.jpg


次に電源投入・・・1分待っても温度の変化はなかったので、フルスロットルでモーターをまわしたところ、10秒程度でまた焦げ臭い臭いが・・・あわてて電源を切り温度を確認すると・・・39.2℃!
sP1380247.jpg

キャパシタ上部(破裂して電解液が出る部分)は49.4℃
sP1380248.jpg

キャパシタの基盤は41.6℃
sP1380267.jpg

アンプは34℃
sP1380261.jpg

アンプ上部のファン部分は39.6℃
sP1380263.jpg


念のため他の部分もはかってみました。
モーターは27.4℃
sP1380255.jpg

レシーバは25.2度
sP1380259.jpg

でした。
どうやらアンプ(本体かキャパシタ)に何か問題がありそうです(涙)


リアのギアも確認しますが、まずはキャパシタを交換してみましょうかねぇ・・・まぁキャパシタは消耗品ですからねぇ・・・
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
23

新プリンタで年賀状印刷

すみません、ラジコンねたではありません。


今日(12月23日)は色々と家の用事があってなかなかラジコンをいじる時間が確保できません。そんなこんなで、家内の実家へ行ったりして、ついさっき19時すぎにようやく帰宅しました。

で、帰宅後は年賀状印刷です。ウチでは3年くらい前から、娘と息子は個別デザインの年賀状にしているのですが、今年も同様にしました。ただ、娘も息子もまだ"自分でこのデザインにしたい"と言う要望がないので、年賀状作成ソフトに付属のサンプルから良さそうなものを私がいくつか見繕って見せ、本人達の要望に応じてちょっと手を加えて完成させると言う感じなので、そこまで大層な作業と言うわけではありません。


デザインも決まり、早速印刷に取り掛かりました。新しいプリンタ(キヤノンMG6230)でのはがき印刷ははじめてで、写真を印刷した時にちょっと華やかさにかける感じがして気になっていたのですが、はがき印刷では、落ち着いてはいるもののそれなりに華やかな発色で、ちょうど良い感じでした。
sP1380227.jpg

ただ、フチなし印刷をしていしても、頭の0.5mm程度が印刷されません(涙)
色々調節してみたもののどうにもならず、ちょっと気になりますがまぁ許容範囲かなと言う感じです。
sP1380233.jpg

印刷速度や騒音は今まで使っていたプリンタ(キヤノンiP4100)と大差ない感じです。
ひとつ驚いたのは、付属のインクのもちです。付属のインクは試し印刷用だろうと思い、純正のインクセットを予備として買っておいたのですが、年賀はがき70枚(裏表)印刷していますが、青が少し減っただけみたいです・・・予備のインクいらなかったかなぁ?だとすると、インク代(純正がセットで4000円程度)を考えてもすごくお買い得なプリンタだったなぁ!!!


家内が、新プリンタの印刷の出来が良く結構気に入った様子です。まぁ今まで使っていたiP4100は壊れていた(何を印刷してもセピア色になる素敵な仕様(笑))だったので、くらべりゃそりゃあねぇ(笑)
で、実家で印刷し忘れた年賀状が20枚ほどあるとの事で、急遽その分もデザインを作って印刷しました。
sP1380230.jpg
プリンタ買い換えてよかった~!
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
22

久々のドリフト

久々にドリフトしてきました。


今日(12月22日)はMさん、K君(Mさんの息子さん)、Nさん(Mさんの友人)、私、の4人でいつものサーキットでドリフトしてきました。
久々と言う事もあって、なかなか感覚がつかめないところはありましたが、最終的にはそれなりに納得できるような走りができ、楽しめました。

●忘れ物
サーキットについて、ピット設営・・・いきなりセッティングボードを忘れてきた事に気がつき、ちょっと悲しくなりましたが、今回はピットマットは敷かない事にして、車高調整などは机の天板をセッティングボードがわりにして、なんとか乗り切りました!
sP1380216.jpg

●ドデカミングレート
今回は息子が参加できなかったので、行きのコンビニで、おそらく息子がいたら買っていただろうモンハンコラボのドデカミンを買いました。ちょっと寒かったので温かい飲み物が良かったのですが、はちみつ入りでドデカミングレートになっていた(モンハンのゲーム内で、回復薬にはちみつを足すと回復薬グレートになるのでその真似でしょう(笑))ので、これは買わないと・・・(笑)
sP1380207.jpg

●ドリパケ不調
R31から走らせたのですが、何だか操作がすごく難しい感じがしたので、R31はいったやめて、リハビリのつもりドリパケを走らせました。ドリパケも最初はちょっと操作が難しく感じたのですが、こちらはすぐに慣れ、"あっ、そうそう、こんな感じ"、と、感覚を取り戻した感じになってきたので、緩急をつけたりイロイロ試したところ、何だか車の動きに違和感を感じました。なので、すぐに車を止め、回収してチェックしてみると・・・

何だかアンプが結構発熱していて、アンプ上部に手をかざすとだいぶ温かい感じです。次にゆっくりスロットルをオンにしてみると、"ガッガッ"と引っかかるような感じでリアに駆動がかかりません。一気にスロットルを入れるとリアにも駆動がかかるのですが、ニュートラルからじんわりと開けて行くとやはりダメです(涙)
リアのギアがいっちゃったのかもしれません・・・詳細はばらしてみないとわかりませんが、それ以上走らせると状況が悪化しそうなので、後ろ髪をひかれつつも今日はドリパケはこれで終了としました・・・

しばらく放置し、ドデカミングレートを飲んでから試してみましたが状況は変わらずでした。(当たり前ですね(笑))
sP1380205.jpg

●R31は好調
その後はR31オンリーでしたが、走らせて行くうちに感覚も戻り、R31自体も好調で、久々のドリフトをそれなりに満喫できました!
メインコースが変更され、コース幅が結構狭くなていました。それ自体は大きな障害ではなかったのですが、今日は普段にも増して目の調子が悪く、コースの奥側半分がよく見えなかった(ピントがぼけてる感じ)のがちょっとキビシカッタです。もはやメガネが必要かもしれません・・・


ドリパケが気になりますので、できるだけ早いうちにギアを確認してみようと思います。
以上

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。