上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
03
04

ノーコン対策

今通っているサーキットではじめてM03を走らせた時は、ひどいノーコンでまともに走らせられませんでした。暴走はしませんが、急にステアリングがきかなくなる状況でした。その時のM03のスペックは

 

シャーシM03-M
ボディタミヤ スイフト
アンプキーエンス フラッシュ
サーボフタバ S9405(アナログ)
受信機フタバ R303FHS(40Mシンセサイザ)
プロポフタバ 3PKSuper(40Mシンセサイザ)
モータタミヤ GTチューン(25ターン)

 

です。
また、リアに結構スペースがあったんで、性能が良いと評判のパナソニック製の耐圧50V、耐熱85℃、容量3300μFでっかいキャパシタ(電解コンデンサ)もつんでみました。ちなみに現地でこのキャパシタをはずしてみましたが現象は変わりませんでした。

P1030327.jpg 


で、コースに車がいなくなるタイミングを見計らってちょこちょこ走らせてみたところ、どうやらアクセルのあけ方によって発生しているらしい事がわかりました。最大で半開までとして、かつかなりゆっくりアクセルをあけてゆけばノーコンは発生しませんでした。(もちろんとても走れたもんじゃありませんでした。)
ここまでわかったので、その日はそこで切り上げ、帰宅後によく考えてみました。
以前AMのシステムを使っていた時にもノーコンが発生した事がありましたが、発生するタイミングや状況が違うように思えました。さらに、これまでこのサーキットを走らせてまったくノーコンが発生していなかった車-ドリフト車とSSG(スーパースケールカーグランプリ)車-と何が違うか考えてみました。ドリフト車とSSG車のスペックは

 ●ドリフト車1

シャーシ

TNレーシング ドリパケコンバージョン(カーボン)
ボディHPI フェアレディ350Z
アンプキーエンス A-07V
サーボフタバ S9550(デジタル)
受信機フタバ R603FS(2.4G)
プロポフタバ 3PKSuper(2.4G)
モーターヨコモ YM-D1M(15ターン)


 ●ドリフト車2

シャーシ

TNレーシング TA05コンバージョン(カーボン)
ボディタミヤ S15
アンプKO VFS-FR
サーボフタバ S9551(デジタル)
受信機フタバ R303FHS(40Mシンセサイザ)
プロポフタバ 3PKSuper(40Mシンセサイザ)
モーターテクトロ SP2(スタンドアップ23ターン)

 ●SSG車

シャーシ

ヨコモ ドリフトパッケージ
ボディヨコモ S15
アンプキーエンス フラッシュ
サーボフタバ S9405(アナログ)
受信機フタバ R303FHS(40Mシンセサイザ)
プロポフタバ 3PKSuper(40Mシンセサイザ)
モーターヨコモ SS58(58ターン)

です。
ノイズが原因ならカーボンシャーシの方が発生しやすそうだし、アンプからの電力供給が原因ならば、S9405、S9550、S9551ともに6V専用ですから、より電気をくうデジタルサーボの方が発生しやすそうです。


う~んますますわからなくなりました。ので、

 ●プロポの問題
 ●受信機の問題
 ●送信機の問題
 ●送信機と受信機の問題
 ●サーボへの電力供給の問題


のどれかだろうと判断し、


1.受信機のBECコネクタに耐圧35V容量470μFのキャパシタをつける。
 ↓それでもだめなら 
2.予備の40Mの送受信機にかえる
 ↓それでもだめなら 
3.予備の2.4Gの送受信機にかえる
 ↓それでもだめなら 
4.予備のプロポにかえる

と言う作戦でためしたところ、1のキャパシタをつけたらノーコンは収まりました。ドリフトやSSGと比べてGTチューンとは言えグリップ走行はモータに大電流が流れるんですね。


長々と書きましたが、ようするに

受信機のBECコネクタにキャパシタをつけたら解決した

と言うことです。

ちなみに、受信機につけたキャパシタもアンプにつけたキャパシタも耐圧30Vもあれば十分なのですが、安いものを選んだ結果今回のものになりました。値段は秋月で両方とも1個50円でした。

以上

スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。