上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
06
06

預かったTT-01を作る その4

昨日の続きです。


組みあがりました。

こんな感じです。
sP1310861.jpg

メカはこんな感じ。
sP1310865.jpg

紆余曲折の結果、アンプはキーエンスA-07V、レシーバはフタバR303FHS(FM40MHzのシンセ)、サーボはフタバS9405(アナログのミドルクラス)にしました。アンプのスイッチをサーボの上に貼り付け、さらに上からアルミテープで覆っています。これは不要だと思うのですが、スイッチの部分の配線の状態があまり良くないような気がしたので、気休めにアルミでシールドを・・・せめて完全に覆わなきゃ意味ないかぁ・・・(笑)
sP1310875.jpg

FMにしたのでアンテナの取り回しは、初心者が使う事をかんがえてあらかじめアンテナパイプをライターであぶってまげておきました。
sP1310880.jpg

それと、段付ビスのところは、M-03やM-05同様にフランジパイプ+通常のビスにしてあります。M-03やM-05だと丁度良い長さのフランジパイプが手に入りづらいのですが、TT-01の場合は、どこにでも売っていて廉価なこれ
sP1310847.jpg
で大丈夫でした。

ここや(本当は皿ビスが良いのですが・・・)、
sP1310858.jpg

ここいらへんはみなこの手でいきました。
sP1310878.jpg

ちなみに上の写真に写っているステアリングロッドですが、せめてここだけでもターンバックルにと思い手持ちをあさりましたが、短めのやつはこの2種類くらいしかなく、長すぎ&短すぎでつかえませんでした(涙)
sP1310889.jpg


これからボディペイントの準備にはいり、週末にはボディも完成させて走れる状態にします!


シャーシ組上げで気がついた点がいくつかありますので、これは明日にでもまとめて記事にします。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

41.まとめtyaiました【預かったTT-01を作る その4】まとめwoネタ速neo ]

2012/06/09(Sat) 03:15

昨日の続きです。組みあがりました。こんな感じです。メカはこんな感じ。紆余曲折の結果、アンプはキーエンスA-07V、レシーバはフタバR303FHS(FM40MHzのシンセ)、サーボはフタバS9405(アナログのミドルクラス)にしました。アンプのスイッチをサーボの上に貼り付け、さらに...

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。