上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

ラジコンで使う六角穴付きボルトのボタンと皿ではドライバを使い分けています。



●使うネジの種類
私がラジコンで使うネジは六角穴がついたものですが、特別なものはなく、ラジコンではごく一般的な、

 ・六角穴付きボタンボルト
  シャーシ全般
  sP1320531.jpg

 ・六角穴付き皿ボルト
  主にシャーシ底面
  sP1320539.jpg


 ・六角穴付ボルト(キャップボルト)
  主にモーターマウント
  sP1320542.jpg

の3種類です。

●問題
で、この六角穴付きボタンボルトと六角穴付き皿ボルトにはちょっと問題があります。
これ、メーカーによるのかもしれませんが、ボタンと皿で六角穴の形状と深さが異なります。穴の深さは同じ規格でもボルトの形状(ボタンと皿)にによっては異なる場合もあるので仕方ありませんし、そこまで問題ではありません。問題は穴の形状です。これが規格上どうなのかはよく理解できていませんが、少なくとも最近よく使うスクエアのステンレスボルトでは違っています。えっ?違うったって大したことないんじゃないかって?まぁ、注意しながら扱えばそこまでの問題ではない(ただし個人的には気持ちが悪い)のですが・・・

皿とボタンを比較してみるとこんな感じです。
sP1320547.jpg

皿の方が全体的に浅いのですが、問題はそれよりも六角穴の外径です。皿の方が少し外径が小さいのです。
sP1320550.jpg

と言っても、下の写真の真ん中の六角穴付きキャップのように0.5mmも違う(皿とボタンの六角穴は2mmですが、キャップは2.5mmです)わけではありません。
sP1320553.jpg


●ドライバの使い分け
で、私は問題回避のため、ボタンと皿で、この2つのドライバを使い分けています。向かって左側がボールポイント、右側が通常のヘックスです。
sP1320603.jpg

何で使い分けているかですが・・・
通常のヘックスを両方のネジに使ってみると・・・
ボタンにはしっかり深く食い込んでいるのがわかると思います。
sP1320564.jpg

一方皿は・・・わかりますでしょうか?六角穴の外径がほんの少し小さいので、通常のヘックスはかなり浅くしかはいりません。
sP1320567.jpg

じゃあボールポイントを両方のネジに使ってみると・・・
ボタンにしっかり食い込んでいるものの通常のヘックスに比べると少し浅いです。
sP1320578.jpg

皿はと言うと、まさにピッタリ!と言う感じです。
sP1320582.jpg

と言う事なので私は、

 ボタンにはヘックス、皿にはボールポイント

を使うようにしています!


えっ?皿にヘックス、ボタンにボールポイントじゃダメなのかって?いや、だめではないです。ただ、

 ボタンにボールポイントを使うとなめやすい

ですし、

 皿にヘックスを使うとなめやすい

です。

ついつい皿にヘックスを使っちゃう事があるのですが、なめないまでも、こんな感じで六角穴がおかしくなる事が多いです(涙)
sP1320591.jpg



昨日のヨーロッパGPは見ていて泣きそうでした。ポディウムにあがったのは私の好きなドライバーばかりで、しかも皆(新旧の)フェラーリ&チャンピオンドライバーです。特にトップのアロンソは、母国だし、スペインもアロンソ本人もここ最近あまり良い事がなかったようなので、見ていて思わずウンウン"とうなづいちゃいました。1番好きなドライバーはシューマッハなので彼の3位ももちろん嬉しいのですが、彼は特別なドライバーなのでコース上でライバルを抜いて表彰台に戻ってくるまでおめでとうはとっておきます。本当は、年齢などを考えると入賞しただけで十分なんですがね(笑)

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。