上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
11
08

デザゲトラギー化 美脚化 その3

昨日の続きです。


昨日(11月07日)に引き続きリアのパーツの整理を・・・と行きたいところですが、予定を変更してフロントのリプレースをしてしまいます。えっ?何で予定を変更するんだ?何かあったのか?って・・・鋭い!詳細は後述しますが、フロントのリプレースには昨日紹介したのとは別のパーツを使用する事にしました。で、それをあらためて紹介と言うのもまどろっこしいのでそのまま組んでしまおうと言うわけです。

●結論
サスアームをDB01のものではなく、DF-03のものを加工して使う事にしました。理由や実際の加工については後述します。

●きっかけ
昨日記事を書いた後にフロントの仮組みをしようと思ったのですが、想定以上に加工量が多い事に気がつきました。
デザゲとDB01のサスアームの取り付け部分を比較するとこんな感じ
 sP1360892.jpg

なので、デザゲシャーシにDB01のサスアームを取り付けようとすると、シャーシ側をかなり加工する必要があります。具体的にはこの部分
 sP1360896.jpg

をかなり大胆にカットしなければなりません。カット量が多くなりますので、シャーシ側の強度が結構下がる事が気になります。
また、加工量が多いので、リュータ利用によってかなり騒音をたててしまう事が気になります。自分の部屋とは言え、平日は夜間しか作業ができませんので・・・

で、そんな事を気にしながら、万が一失敗した時の保険としてデザゲの予備パーツを探していた所、タイミングよく、多分大昔に予備として買ったDF-03のサスアーム
 sP1360902.jpg

が出てきました・・・
このタイミングでこれが出てくるって言うのは、

 「素直にDF-03のサスアーム使っとけ!」

と言う神の声なんだろうなぁと思いまして、サスアームはDF-03のものを使う事にしました。ただ、アップライト回りはとりあえず予定通りにDB01のものを使ってみようと思います。サスアームの加工が必要ですが、大した加工ではありませんので・・・

ちなみにDF-03のサスアームですが、DB01とは違い、前後1本ずつセットになって販売されています。これって、例えばフロント一式(左右)交換するのにリアの2本ももれなくご購入・・・まぁケースバイケースでしょうが、フロントはフロントだけ、リアはリアだけでセットになっていた方が私的には嬉しいですねぇ・・・

●細工
DF-03のサスアームはほんのちょっと削るだけでデザゲのシャーシへつけられます。
 sP1360956.jpg

しかし、DB01のアップライトはそのままでDF-03のサスアームはつきませんので、サスアーム先端部分を加工します。
sP1360906.jpg

つながっている先端部分をカットし、
sP1360909.jpg

キャスターブロックが干渉する部分を丁寧にけずり落とします。
sP1360911.jpg


ながくなりましたので続きは明日にでも・・・


結構張り切ってフロントは完成させたのですが・・・やっぱり今週も土曜は休出になりそうです・・・今週末も走行はちょっと無理かなぁ・・・(涙)
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。