上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
11
28

野外用工具さらに追加・・・失敗(涙)

さらに野外用工具を追加しました。


昨日の記事にも書いたように、わりと気に入ったので追加で同社の工具を買ってみました。
が、結論から言うと失敗でした(涙)
と言ってもまったく使えないと言うわけではなく、あくまで私見ですが、

 日本メーカー製としては失格(問題外)
 だが、中華メーカー製と考えれば悪くない


と言う感じです。製品の品質管理ができておらず、品質にばらつきがあり、想定した品質のものはコストパフォーマンスも良いし精度も良いが、想定未満の品質のものはいわゆる"中華クオリティ"です。

●購入した製品
買ってみたのはこれです。
sP1370558.jpg

sP1370561.jpg

sP1370564.jpg

1.5~3mmの六角のビットがはいっています。
sP1370566.jpg

素晴らしい事に、ビットのホルダー底部にもマグネットがはいっていて、ビットをしっかり収納できます。
sP1370582.jpg

●問題
で、何が問題なのかと言うと、1.5mmのビットがハンドルにはいりません・・・見てみるとビットの根元部分がささくれていて力を入れてこすると指が切れそうです(怒)
sP1370573.jpg

問題はこのササクレだけではありませんでした。ササクレを修正しただけではやはりハンドルに入らず、ハンドルとの接続部分が全体的にちょっと削ってやっとはいりました。
sP1370585.jpg

sP1370588.jpg

他のビットは何も問題ありません。



HUDYの電動ドリルのチップとはまったく太さが異なるので互換性はありません。
sP1370579.jpg

しかし、HUDYのものよりさらにコンパクトです。
sP1370574.jpg

今回の問題は作っている人間は当然気がつく問題でしょうから、作り手の意識が低いのがわかります。でも問題はそれを管理できていない(していない)メーカーですね。企画・設計だけして中国に作らせっぱなしなら当然こうなりますよね。中国に自社工場を持っており、京商などの大手メーカーへの製品のOEM提供などをしている国内メーカーだと思っていたのですが、どうやら中華メーカーと認識した方が良さそうです。国内メーカーなら業種は違えど、同じ"ものづくり"をするメーカーの人間として許せませんが、まぁ中華メーカーならしかたありませんね。でも、がっかりです(涙)

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 品質管理

    2012/11/28(Wed) 20:34雷鳥8号 [ URL|Mail ]

    こんばんは
    品質管理のずさんさですね
    中国では、日本人の監視者(品質管理者)がいると
    うまく作れますが、いなくなった途端に出来なくなる
    そうですね

    以前、中国に技術指導に行かれた方に聞いてビックリ
    でした。

    日本人の前では、能力を発揮するが、自分達だけに
    なるといい加減になるそうです。

    なんど注意しても、いない時もしっかりやっていると
    主張するが、製品を見るとバラバラらしいです。

    その後、撤退したそうです。

    あのお国はどの方向に行くのでしょうかね?

  3. こんなに違うのですね?

    2012/11/28(Wed) 22:08ペンコ [ URL|Mail ]

    こんばんは、ozpapaさん。

    ハンドルの見た目はもの凄く良さそうな感じがするのですが、やはり中華ならではのずさんな部分があるのですね?

    工具あってはじめて物が作れるのに工具がこれでは。。と思いました。しかし、この工具を削ったりして一応使用できるようにするozpapaさん、さすがです!

  4. Re: 品質管理

    2012/11/30(Fri) 20:34ozpapa [ URL|Mail ]

    雷鳥8号さん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    中国はねぇ・・・関わると結構大変ですねぇ・・・
    ウチはソフトウェアだけですが・・・ベトナムあたりにお願いしたほうがはるかに楽です(笑)

    > こんばんは
    > 品質管理のずさんさですね
    > 中国では、日本人の監視者(品質管理者)がいると
    > うまく作れますが、いなくなった途端に出来なくなる
    > そうですね
    >
    > 以前、中国に技術指導に行かれた方に聞いてビックリ
    > でした。
    >
    > 日本人の前では、能力を発揮するが、自分達だけに
    > なるといい加減になるそうです。
    >
    > なんど注意しても、いない時もしっかりやっていると
    > 主張するが、製品を見るとバラバラらしいです。
    >
    > その後、撤退したそうです。
    >
    > あのお国はどの方向に行くのでしょうかね?

  5. Re: こんなに違うのですね?

    2012/11/30(Fri) 20:40ozpapa [ URL|Mail ]

    ペンコさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    はい、中国製の場合、これがごく普通ですねぇ・・・
    しきたりも文化も違うのでなかなか難しいですねぇ・・・
    例えば、もう5年前になりますが上海に言った時にすごく驚いたのが、有名な観光地のみやげ物屋で、値切り交渉をして結局買わなかった客に店員が殴りかかってました・・・なぐりかからないまでも店員と客が怒鳴りあいと言うもそう珍しくなかったです。また、都市部でも歩行者が道を横断していて、走ってくる車の運転手と目があうと、車が加速してせまってきます・・・もしはねられても、車が来る事を認識したのに逃げなかった歩行者が悪い事になるとの事です。本当かどうかわかりませんが、道を横断するのは本当に怖かったです。


    > こんばんは、ozpapaさん。
    >
    > ハンドルの見た目はもの凄く良さそうな感じがするのですが、やはり中華ならではのずさんな部分があるのですね?
    >
    > 工具あってはじめて物が作れるのに工具がこれでは。。と思いました。しかし、この工具を削ったりして一応使用できるようにするozpapaさん、さすがです!

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。