上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2012
12
31

ドリパケ不調の下手人 その5(判明)

12月27日の続きです。


さて、いよいよギアが下手人である確認をします(笑)

リングギアとベベルの両方を新品に交換します。前回はリングギアを確認しましたので、今回はベベルのほうを確認しましたが、リングギアほど削れてはいません。
ちなみにインプットシャフトはTNのアルミのものに換えていますが、取り外してみてあらためてその軽さに感心しました!下の写真に一緒に写っているスパーホルダーもTNのアルミのやつです。
sP1380464.jpg

リングギア同様に新品と比較しました。肉眼だとそれなりにくたびれて、かつとがっている、のがわかるのですが、写真だとわかりづらいですね。
sP1380467.jpg

リングギアとベベルは密閉したギアボックスに入りますので、いつも通りタミヤのセラグリスを薄く塗ります。
sP1380486.jpg
写真にはありませんが、スパーはホコリをよびますので、グリスアップはせず、これまたいつものフッ素コート剤(数秒で乾く)を塗っておきました。

んで、ギアを組み込んで、アンプに接続し、こんな感じでテストします!
sP1380496.jpg

ちょっと緊張しつつも、スロー、いきなりフルスロットル、フルスロットルのまま10秒程度ホールド、ハーフスロットルで10秒間ホールド、などいろいろテストしました。
結果、1番高温になったケースで23.4℃でした!
sP1380501.jpg

と言う事でやはり下手人はリアのギアでした。
疑問が年内に解決できて気分良く新年を迎えられますね!



スパーやピニオンに塗るフッ素コート剤(下の写真のもの、黒いキャップが金属用、白いキャップが樹脂用)がそろそろなくなりそうです。
sP1380511.jpg
別にフッ素コートでなくても良いので、ギアやピニオンの保護ができて安いものないかなぁ~
以前のM-03でギア(樹脂)の保護にアロマオール(ダッシュボードやタイヤ、バンパーの保護艶出し剤)
sP1380514.jpg

をつかっていましたが、ピニオンはあきらめてスパーだけアロマオールに漬け込もう(30分~半日程度漬け込んでいました。ちなみにあまり長時間漬け込むと樹脂が溶けてなくなってしまうみたいです。)かなぁ・・・でも面倒だし・・・
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。