上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2013
01
03

ドリパケのさらなる切れ角アップ その1

ドリパケの切れ角をさらにアップさせます。


等速での高速ドリフトを想定してドリパケの切れ角をさらにアップさせようと思います。
まずは費用をかけずにやりたいので、現状を確認して、問題があれば対策をとってみようと思います。

●現状
息子のドリパケはTPYE-B(ちなみにK君(Mさんの息子さん)へレンタルしているのはTYPE-AにTYPE-Bのパーツを数点入れたものです。)で、チームスズキの切れ角アップベルクランクをつけており、Cハブとアップライトの干渉部分もそれなりに削ってあります。ちなみに使っているチームスズキのベルクランクは旧型で、現在はTYPE-2として新型が発売されているようです。
sP1380521.jpg

1番切れ角がとれる位置にピローをつけると、ジョイントカップとスレスレです(笑)
sP1380526.jpg

また、フルステア時に外輪側は外乱(コナーマーカーにのったり、他車と接触等)をうけるとCハブとユニバのシャフトが干渉する可能性がありますが、通常時はギリギリセーフな感じ。
sP1380534.jpg

●ストッパー?
で、現状の切れ角は、このベルクランクを使った場合の最大値までいっていないと思います。なぜなら、フルステア時にも内輪側のベルクランクとギアボックスの間にかなりの間隔(5mm以上)があるからです。
sP1380541.jpg

では、なぜかなりの間隔があいているかと言うと、内輪側のCハブとアップライトが干渉してストッパーとなっているからです。
sP1380531.jpg

この干渉部分はそれなりに削ってはいるのですが、強度等を考えてかなり控え目に削っていますので、まずはここを気合をいれて削ってみようかと思います。


ヨコモから純正で切れ角アップ対応のCハブが出ているようなので、機会があればこれも試してみようかと思います。削るのは大した手間ではありませんが、純正品であるならねぇ・・・ちなみに切れ角アップ用ベルクランク(樹脂製)もヨコモから発売されているようですので、Mさんにはこれをすすめてみようかと思います。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 純正品

    2013/01/03(Thu) 21:30優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    ozpapaさんこんばんは。
    ドリパケの切れ角アップの対応品では
    イマドキコンバのクランクあたりが樹脂では
    お手軽なようですね。
    私も手持ちのドリパケ用に考えてみようかと
    思っています。
    アルミは安くないですものね。

  3. Re: 純正品

    2013/01/04(Fri) 20:30ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

    そうですね、何と言ってもヨコモから出ているのがありがたいですね。
    アルミのものは、値段もあるのですが、結構色々なメーカーから出ていて、どれを選んだら・・・って言うのも悩みますね。(嬉しい悩みですが(笑))

    > ozpapaさんこんばんは。
    > ドリパケの切れ角アップの対応品では
    > イマドキコンバのクランクあたりが樹脂では
    > お手軽なようですね。
    > 私も手持ちのドリパケ用に考えてみようかと
    > 思っています。
    > アルミは安くないですものね。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。