上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
03
15

ダメダメGTチューンは本当にダメか?

GTチューンメンテの記事に書いた、メンテ後も15000回転程度しか回らないダメダメGTチューンですが、先日使ってみて、『そこまでダメなのかな?』と疑問がわきました。
今GTチューンを合計3個持っているのですが、走行前の状態はこんな感じでした。(BモータがダメダメGTチューン)

走行前の比較
モータAmp *1RPM *2β *3KV *4
Aモータ(1号車用)2.27187883152602
Bモータ(2号車用
  -ダメダメ)
1.27154465712157
Cモータ(予備)3.03188142372609

*1 Amp ・・・7.2Vでのアンペア数(実測値から算出)。大きいほどパワフル。
*2 RPM ・・・7.2Vでの回転数(実測値から算出)。大きいほどパワフル。
*3 β ・・・モータの調子が悪くなるとこの値が変化するようです。
*4 KV ・・・この数値が大きいほどパワフル。



Bモータは、AモータやCモータに比べ、約4000回転、1A以上、低い状態です。しかし、実際に使ってみるとそこまでの差は感じられません。確かにバイブレーションと異音があり、状態の良いモータに比べると『パワーがない』『回らない』と感じるのですが。もしかして、走行によって多少状態が良くなった結果その差がわからなくなったのかな?と期待して走行後にも計測してみました。

P1030433.jpg

7.2V換算で、
Amp:1.43 RPM:14738 β:499 KV:2035
・・・メンテ前の状態に逆戻りです。

ならばと、モータはアンプにつないで回し、回転数だけモータテスタで計測してみました。
↓こんな感じ
P1030442.jpg

で、結果は、

P1030436.jpg P1030434.jpg P1030435.jpg

でした。回転数だけですが、その差は1400~1800くらいで、これならわかる気がします。
これならブラシを新品に交換してテンションがあがればもう少し値が良くなりそうです。と言う事で、軽くメンテしてブラシを新品に交換しました。
なお、ブラシはマシンでカットしてから交換しました。

P1030446.jpg

P1030450.jpg

その後2Vで5分ほどまわしてから再度計測してみると

P1030451.jpg

と言う感じでとりあえずそれなりに回復しました。β値が高くなりましたが、これはブラシがもう少しなじめば多少は下がるでしょう。(根本的に下げるにはエンドベルを交換しないとダメでしょうね。)めでたしめでたし。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。