上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
10
09

TA05カウンタードリ仕様化-2/2

昨日の続きです。



●フロントプーリーの作成

    1. リングとプーリーを組合せて、プーリーとリングの接する部分を確認します。
    2. つぎにリングをはずし、リングのプーリーと接する部分にゴム系ボンドを塗り、 (2~3分程度)放置します。 

         sP1070711.jpg

    3. プーリーとリングを組み合わせます。
         sP1070713.jpg
    4. プーリーをクランプなどでしばらく(30分程度)押えておきます。
         sP1070717.jpg

      その後、念のために接着した部分の境目を数箇所はんだごてで溶かしてやると良いようです。 (面倒なので私はやっていません。)
        KSIGMA.jpg



●フロントボールデフ作成

    1. ラージボールデフプレートとデフボールの脱脂
      それぞれ袋に入れたままクリーナーをかけ脱脂します。
      sP1070722.jpg
      sP1070725.jpg

    2. デフジョイントにフリクションダンパー用グリスをぬる
      今回は、プーリーのボールの位置の関係でラージボールデフプレートを利用します。ラージボールデフプレートはTA05の標準のプレートと違ってDカットがなく、そのままでは回ってしまい、デフの動きに問題が出る可能性がありますので、デフジョイントとデフプレートの接する面にフリクションダンパー用グリスをぬって、まわらないようにします。
      sP1070729.jpg
      この写真↑では見やすくするためにグリスをはみ出させていますが、はみ出した分はしっかりふき取ります。
    3. ラージボールデフプレートをつける
      デフジョイントカップにラージボールデフプレートをつけます。プレートのデフボールに接する面に触らないように気をつけて、回転させ、デフジョイントカップにラージボールデフプレートをなじませるようにします。その後、プレートのデフボールに接する面にボールデフグリスをぬります。
      sP1070730.jpg

    4. プーリーにベアリングをはめる
      sP1070731.jpg sP1070732.jpg sP1070734.jpg
    5. プーリーをつける
      プーリーをつけ、ボールのはいる穴にボールデフグリスをぬります。
    6. ボールにグリスをあえる
      ボールにボールデフグリスをあえます。
    7. ボールをつける
      ボールをプーリーの穴につけます。
    8. デフジョイントの合体
      2つのデフジョイントを合体させ、ネジをしめこんでできあがりです。今回はスプール状態で利用する予定なので、ネジをいっぱいに締めこんで1/4回転戻しました。
      sP1070735.jpg


●センタープーリー(フロント用) 交換
 ワンウェイプーリーを交換するだけです。 プーリーの向きに注意が必要です。
 sP1070736.jpg
sP1070737.jpg

 ちなみに私の場合はOP-915軽量センターシャフトに交換しているので取説にあるクレセントリングは使いません。

●ベルトを交換して仮組み
 ベルトをTA05 ver.2 ローフリクションドライブベルト(342mm)に交換して仮組みします。仮組みしたらベルトの干渉する部分と干渉具合を確認します。私の場合は、フロントギアケース下が干渉していますが、ノーマルのギアケースを使っている場合には、さらにアッパーケースの一部も干渉するかもしれません。

●干渉部分を削る
 ベルトが干渉しなくなるまでフロントギアケース下を削ります。 リューターを使ってかなり削りました。
sP1070744.jpg

●完成!
こんな感じです!!!
sP1070745.jpg
sP1070746.jpg


さぁ、これからMさんの電飾つくりです。もうひと踏ん張りしますよ!

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 深い知識

    2009/10/10(Sat) 12:13優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    手間暇かけたぶん、走りもよくなるのだろうなぁと
    記事を読みながらわが身を振り返っております。
    しかし、一つ一つのパーツのメンテナンスというか
    組み立て方が本当に丁寧ですね。
    どこでその知識を身につけられているのでしょうか。
    そんなところにも興味がわいてきます。

  3. Re: 深い知識

    2009/10/10(Sat) 19:15ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!!!

    > 手間暇かけたぶん、走りもよくなるのだろうなぁと
    > 記事を読みながらわが身を振り返っております。
    今日は惨敗(不戦敗)でした。せっかくほめていただいたのにお恥ずかしい。

    > しかし、一つ一つのパーツのメンテナンスというか
    > 組み立て方が本当に丁寧ですね。
    いや、そうでもないですよ。結構いい加減なところはいい加減ですよ。シャーシ削る時も、めんどくさいのでアルミバルクつけたままでやって一部削っちゃいましたし。(笑)

    > どこでその知識を身につけられているのでしょうか。
    > そんなところにも興味がわいてきます。
    いえいえ、エキスパートの方々に比べたら、知識も技術も・・・です。
    自分で、一番役にたっているなと思うのは、色々なジャンルで、色々な失敗を実際にした事じゃないかと思います。トイラジから、RC43、ミニッツ、ミニバギー、1/16・1/18オンロード、バギー、ツーリング、Mシャーシ、ドリフトとやってきましたので、それぞれの経験(主に失敗)が役にたつ事が多いと思います。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。