上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
12
21

手作りジャンプ台

昨日の記事のジャンプ台のメモです。



●使用材料と値段
材料と値段は、
 sP1080705.jpg

 ・210mm×450mm(6mm厚)の板 3枚
  170円 × 3枚 = 510円

 ・蝶番
  98円 × 2セット = 196円

 ・角材(端切れ) 1つ
  50円 × 1つ = 50円

 ・20mm×40mm(1mm厚)のポリカ板 8枚
  0円(手持ち)

です。費用は合計で756円でした。

210mm×450mm(6mm厚)の板をこんな風に蝶番でつなげました。
sP1080709.jpg
→広げると横630mm縦450mmになります。

板はもう少し厚い(8~10mm程度)方が良いのですが、丁度良いものが売っていなかったので、まぁトイラジバイクは軽量だし、たいしてスピードもでないからと6mm厚のものにしました。耐久性が足りないようならばもう少し厚い板で作り直すつもりです。

●運搬
なんで、こんな風にしたかと言うと、持ち運びを考えたためです。
私はラジコンに行く時にはいつもこのバック↓で行きます。
sP1080726.jpg

このバックにはセッティングボードを入れるスペースがありますので、
sP1080728.jpg

ここに入れて持ち運べるようにと考えてこうなりました。どうにか収まってます。
sP1080729.jpg


●使い方
昨日の記事にも書いたように、進入側を養生用の粘着テープで地面に貼り、板の下に角材をいれてスロープを作って使います。角材のいれる位置によってスロープの角度をある程度調整可能です。
sP1080719.jpg



前々から狙っていた定番のスケボー用フライトデッキがほしかったのですが、巨大(幅705mm、長さ990mm、高さ310mm)で重量もある(4.4kg)ので諦めました。
FlightDeck.jpg


以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。