上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
01
05

ドリフトもしました(昨日の続き)

昨日の続きです。


●ドリパケのメンテ
 前日の走行で、「左ターンでリアが出てこない」、「ブレーキ時にリアの出が悪い」、「卍で時々すっぽぬける」、「ボディアンダーが出る」などの問題・症状が出ていましたので、ドリパケを軽くメンテしました。

 まず足回りの動きを軽くチェックしましたが特に問題はないようですので、次にダンパーを組み直します。
 普通にダンパーをばらして、オイルを抜いて軽くクリーニングします。
 ここでちょっと驚いたのが、オイルがまったくと言って良いほど減っておらず、まったく汚れていなかった事です。前回からTNレーシングのOリング(黄色のドリパケ用のもの)を使っているのですが、その効果のようです。このOリングものぐさな人には良いかもしれません。
 また、オイルシールとウレタンブッシュはタミヤのTRFダンパー用のものを使っています(TRFダンパーをたくさん持っているので共用するためです。)。 スプリングはTNレーシングのロング(ソフト)を使っていますので、スプリングカップもロング用です。
 sP1080924.jpg

 次にオイルを入れてエアを抜きます。オイルはいつも通りの200番にしました。
 sP1080926.jpg

 最後にダンパーの組上げですが、今回は普段よりも高速である事を考えて、リアのみ硬いスプリングにしました。TNレーシングのソフトは、下の写真のタミヤのスプリングの蛍光赤と蛍光黄の中間くらいの硬さなので、今回は思い切って下の写真の右から2番目のもの(TRFダンパーでツーリングカーの標準となっている硬さのもの)にしました。ちょっと硬すぎる気はするのですが、思い切って変えないと違いがわかりづらいので・・・
 sP1080941.jpg

 さて、ダンパーも組み上がったので、シャーシにつけて車高などの調整をします。
 と、ここで問題を発見しました。右フロントの車高が一定以上には上がりません!よくよくチェックしてみると、右フロントのサスピンの下に小石がはさまっていました。とても見えづらい位置にはさまっていて、石のサイズも小さかったので気がつきませんでしたが、こいつがすべての原因だったのかもしれません。

 と言う事でとりあえずのメンテはできました!

●バッテリー充電
 これも前回ちょっと問題でしたが、まぁ1度おこしたので大丈夫だろうといつも通り4Aで充電するとまた300mAh程度で充電終了です。(涙) 今回はあまり時間がありませんでしたので、以下のようなステップ充電で対応しました。

 ステップ1
  6Aで2000mAhまで充電(温度-38度で停止-のみ監視し、デルタピークは無視)
     ↓
 ステップ2
  0.2Aで2150mAhまで充電(温度のみ監視し、デルタピークは無視)
     ↓
 ステップ3
  4.5Aで3500mAhまで充電(温度とデルタピークを監視、デルタピークはセルあたり3)
    sP1080928.jpg

4本充電しましたが、4本とも3000mAh弱充電できました。また、実際に使ってみた感じも、いつも通りと言う感じでした。

●ドリパケ快調
 さて、実際の走行ですが、非常に快調でした。前日の走行の問題はすべて解決されており、気分良く走らせる事ができました。ただ、場所が広く(20m×25m程度の広さ)、グリップも良いので、飛距離を出すのが難しかったです。スピードを落とすとグリップしてしまうので、一定スピード(普段にくらべれば格段に高速)を保ちつつ握りきらないようにするのが結構大変でした。また、前後のスプリングの組み合わせがイマイチで、高速に走らせるなら前をもう少し硬めに、中低速にするならリアをもう少し柔らかめにした方が走りやすい感じでした。

●MさんのTB-02不動
 私のドリパケとは対象的にMさんのTB-02は不調でした。そもそも、電源を入れても動きません。いろいろチェックしたところモーター(スポチュン)が死んでいる事が判明、しかたなくMさんはK君のTB-02を走らせる事になりました。Mさんも久しぶりのドリフト、しかも普段とは全く異なる場所なので四苦八苦していましたが、そのうちにカンが戻った感じなので、すみの方にディッシュを置いて、(せっかく広い場所なのに)10m×10mくらいのコースを作って追いかけっこをしました。いつもと違ってグリップも高いし、路面の傾斜がないので思い切って車を寄せる事ができて楽しめました。

 本当は、せっかくの広い場所なので、高速でガンガン走らせたかったのですが、速度を上げてゆくとMさんのTB-02はスポチュンなので、T-MAX(ヨコモのスタンドアップ23T)をつんだドリパケにはまったくついてこれない(ドリフトせずに後を追うかたちになってしまう)状態だったので、前述の10m×10mくらいのコースで遊んでいました。

 それにしても、Mさん、夏から始めたドリフトで5ヶ月の間にスポチュンを2台つぶしてしまいました。私もK君もまだスポチュンは1台目ですし、息子のT-MAXはブラシすら交換していないのですが、何が原因なんだろう?


gackunさんが効果ありと言っていたヒートテック。家内に買ってきてもらい、早速私も試してみました。

sP1080929.jpg

これは良いです。値段も1500円程度と廉価ですので、冬場に野外でラジコンする人にはお勧めです!また、シャツの方は9分袖になっていますので、上にYシャツを着ても、袖口からヒートテックが顔をのぞかせる事がないのが良いですね。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/01/06(Wed) 00:37gackun [ URL|Mail ]

    ozpapaさん、こんばんは。
    ついにヒートテックを体験された様ですね。
    タイツは注意点があります。
    締め付け感があるので、ズボンがズレてても
    気付かない事がありますので、ベルトはしっかり
    締めてくださいね(笑笑)
    我が家では嫁さんも明日買いに行くようですよ。

  3. ヒートテック手放せません!

    2010/01/06(Wed) 21:33ozpapa [ URL|Mail ]

    gackun さん、こんばんは。コメントありがとうございます!

    > ついにヒートテックを体験された様ですね。

    はい、やっと体験できました。gackunさんの言うように、特にシャツは素晴らしいですね。冬場の野外ではもう手放せません!

    > タイツは注意点があります。
    > 締め付け感があるので、ズボンがズレてても
    > 気付かない事がありますので、ベルトはしっかり
    > 締めてくださいね(笑笑)

    なるほど。了解です。気をつけます!

    > 我が家では嫁さんも明日買いに行くようですよ。

    コストパフォーマンス抜群ですものね!うちの方では結構品切れになってるみたいです。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。