上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
01
25

TB-02でグリップ走行(4WDvsFF)

昨日(1月24日) TB-02を走らせた話です。



●前準備
事前にボディ変更、モーター変更、フロントデフ変更、タイヤ変更をしました。
  1. ボディ変更
    前回Mさんから「一人だけレース用のボディはずるいよ」と言われましたので、今回は、1/10用で唯一電飾していないAMGにしました。

    sP1090481.jpg

    このボディ、TB-02のシャーシキットのものでもう何年使っているでしょうか。ツーリングでは23Tと540以外のモーターは使った事がなく、23Tではこのボディではかなり厳しかったのですが、スポチュンならいけるかもと淡い期待を持っての選択です。どうなる事やら。

  2. モーター変更
    23Tからスポチュンに変更しました。 スポチュンはいくつか持っていますが、あえて一番パワーのないものにしてみました。

  3. フロントデフ変更
    ワンウェイからボールデフに変更しました。

  4. タイヤ変更
    M2ラジアルからツーリングラジアルに変更しました。



●M2で試走
Mさんがまだ到着しないので、いったんタイヤを、前回23Tでもなかなか良くグリップしてくれたM2ラジアル(Mグリップと同じコンパウンド)に戻して走らせます。ボディ変更の影響をみるためで、モーターを変えてしまっているので厳密には前回と比較できませんが、久々に使うボディなので感じをつかめればというところです。

走り出しは良い感じです。ゆたぽんの効果か、ストレートがやたらと早い感じで、23Tとそう変わりません。スポチュンてこんなに速かったっけ?って感じです。次はコーナー、フロントをボールデフにしているので神経質にならずにブレーキが使えこれも良い感じです。しかし、そこからアクセルをいれると、いきなりリアが流れます。「まだあったまっていないからかな?」と思い、50%くらいのペースで数周走り、いざアクセルを入れるとやっぱりダメです。

色々試してみましたが、前回よりもスピードを落として、早め早めの減速、ゆっくりじわっとアクセルオン、にしないとリアが流れてしまいます。前回よりもパワーのないモーターなのに、前回よりもアクセルをあけられません。M2ラジアルであの独特のスキール音を響かせながら走りたかったので、ちょっとがっかりです。すっかり面白くなくなったのでタイヤを交換(元に戻す)事にしました。
で、交換の際にチェックして見ると、右フロントのホイル内側が割れていました。写真ではわかり辛いかもしれませんが、タイヤも少し切れてしまっています。
sP1090492.jpg
前回走行後によく確認していなかったので、今回割れたのか、前回割れたのかはわかりません。

●レーシングラジアル
レーシングラジアルに戻しましたが、あまり変わりません。M2ラジアルはナロー、レーシングラジアルはミディアムナローですが、ともにインナーはスポンジですので、レーシングラジアルの方がグリップが低いはずで、よりアクセルがあけられなくなるかと思っていたので意外でした。

●AMGボディ
結局AMGボディは、モーターがスポチュンでも23Tで走らせていた時と同じでした。
動きはよく言えばマイルド、悪く言えばもっさりしています。これだけなら良いのですが、決定的にリアのダウンフォースが不足していて、走らせた感じとしては「動きがもっさりしているのにリアが軽い」と言うところです。スポチュンであっても、NSXなどの空力の良いボディとでは差が大きすぎて辛いと思います。オプションのレーシングウイングをつければ少しはマシになるかもしれません。

●AMGvsインプレッサ
そうこうしているうちにMさんが到着したので、Mさんのインプレッサと早速バトル開始です!
・・・しかし速度差が大きく勝負になりませんでした。Mさんに確認したところ、ドリフト仕様からタイヤを変えてフロントをボールデフに変えただけとの事。特にリアがリジットのままなのが影響してコーナーでリアがすぐに出てしまってインフィールドがものすごく遅いです。また、ダンパーも組み直しや調整をしていないようで足が上手く動いていない感じです。
仕方がないので、Mさんはコースの1/3をショートカットして周回するようにして、どうにか一緒に走れるようになりました。ただ、「ショートカットして先行したMさんにストレートエンドで追いつき、インフィールドでかわす」の繰り返しになってしまったので、まるで周回遅れをパスする練習のようでした。

しばらく走っているとインプレッサがスピードダウン。バッテリーが終わったのかと思いましたが、どうやらアンプにヒートプロテクトがかかったようです。リアがリジットのままなのがアンプに負担だったのかもしれません。

●AMGvsスイフト
仕方がないので、MさんはK君のM-03にチェンジです。
M-03(スイフト)はMグリップをはいており、そこそこよく走ります。これなら丁度良いかな?と思ったのですが、やはりFFと4WDでは速度差がありすぎました。しかたないので、インプレッサ同様に、スイフトもコースの1/3をショートカットにしてしばらく一緒に走らせました。

●再びAMGvsインプレッサ
私のバッテリーがたれたので入れ替え、これを機にMさんもインプレッサに戻します。今度は、私がさらに高速コーナーを大回りして、インプレッサがショートカットコースに入る直前でどうにか追いつくようにしました。私がミスすれば追いつけませんし、Mさんがミスすれば簡単に追いつかれると言う感じです。これは、結構緊張感があって面白かったです。

で、またインプレッサがスローダウン。「えっ?またヒートプロテクト?」と思いましたが、今度は違うみたいです。車をみているとちょっと速度が遅いながらも走っています。Mさんと一緒にチェックしてみると、アクセルをいれてもリアが非常にゆっくりしか回らず、FF状態になっていました。Mさんのリアのリジットはボールデフをきつくしめたものなので、どうやらグリップ走行でゆるんだようです。

とりあえずは走れるようなので、今日はこのまま走らせる事にしました。TB-02同士の4WDvsFFになりましが、FFが思ったよりも良く走ったのでそれなりに楽しめました。

●タイヤ
結局レーシングラジアルで4パック弱走らせました。このレーシングラジアルは合計6パック程度使ったのですが、この状態です。
sP1090495.jpg
おそらくあと1パックくらいで破けてしまう感じですし、今日の3パック目ぐらいからさらにグリップが落ちたように思いましたので、耐久性と性能を考えると、ソレックスにした方が良いかなと思ったのですが、帰宅後タイヤをチェックしてみると・・・

sP1090497.jpg

しっかりホイールにクラックが入っていました。
今走らせている場所は割と大粒の石や金属片が落ちているので、仕方ないのかもしれません。この事を考えると、耐久性の高いタイヤにすると先にホイールが割れてしまいそうでちょっと心配です。ソレックスの場合、タイヤも高いし、使いまわせるとは言えインナーも高いですから・・・どうしようかな・・・

●ブラシレス&リポにしたい
つくづくブラシレス&リポにしたいなと思ってしまいました。私個人としてはスポチュン&ニッケル水素でも良いのですが、メンテのせい(Mさんは忙しくて十分にメンテできない状況。暇でもあまりまめにはやりませんが!)でMさんのTB-02と差が大きくなって面白くないからです。私とMさんのTB-02をブラシレス&リポに統一してしまえばこの差はだいぶ小さくできるのではと思っています。



週末だけでなく週はじめもちょっと仕事が忙しい状況です。今日はちょっとラジコンいじるのは無理かな・・・
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。