上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
02
15

GP3300のチェック

不調のバッテリーをチェックしてみました。


●充電の様子をモニタする
購入時の記事にも書いたように、今回購入した充電器はiMAX B6(FAN付)のOEM同等品です。

sP1100076.jpg

sP1100079.jpg

この充電器は様々なメーカーにOEM提供されていおり、外装のペイントのみカスタマイズしたもの、USBや温度センサー用端子が省略されたもの、液晶を高級品に換えたもの、ケース(外装)をカスタマイズしたものなど沢山あります。しかし基盤そのものはあまり(ほとんど?)カスタマイズされてはいないようで、あるメーカーのUSBコネクタとモニタプログラムが別のメーカーの充電器でそのまま動作する例もあるようです。
と言う事で、早速とあるメーカー(そのメーカーに迷惑がかかりますのであえてメーカー名は伏せておきます。)のUSBコネクタを購入し試してみました。

sP1100073.jpg

sP1100063.jpg

sP1100049.jpg

で、結果ですが、とりあえず動きました。
scharge.jpg


充電器への設定値も参照できます。
sC4.jpg

sC5.jpg


しかし、温度センサーの値はとれませんでした。
sC2.jpg

また、充電容量のグラフもちょっと怪しい表示です・・・
sC3.jpg

温度センサーの件は私の充電器の仕様が原因です。私の充電器はUSBコネクタと温度センサーを同時に使用できない仕様のようです。
こんな風に両方接続しても、
sP1100067.jpg
設定でどちらか選択した方しか有効になりません。
sP1100066.jpg
sP1100070.jpg


●バッテリー不調の原因は?
充電の様子をモニタしたかったのは、最近不調なバッテリーの状態をチェックするためです。問題のバッテリーはかなり使い込んだGP3300のうちの2つで、どんな風に不調だったのかと言うと、「セルマスターの3Aリニア充電(通常は4Aリニア充電ですが、不調なので3Aにしました)で、1000mAh程度しか充電できない」という状態です。しかし、今回購入した充電器を使うと3Aで3000mAh程度しっかり充電できます。

んで、モニタ結果を見てみましたが、不調の原因ははっきりとはわかりませんでした。ただ、これまでの経緯や、今回のグラフを見て、

 バッテリーが劣化して、内部抵抗が高くなっており、実容量(バッテリーとしてRCでの利用に耐える電流を取り出せる量)が2000mAh+α程度しかなくなっている

のが原因なのではないかと考えています。
今回使用した充電器は、上のグラフを見るとわかるように、定期的(約1分に1回)に充電電圧を0Vにしています。これによって、充電時のバッテリーの電圧&温度上昇が抑えられており、このような充電方法をとっているので、ほぼ容量いっぱいの3000mAh程度充電できるのでしょう。一方、セルマスターのリニア充電の場合、素直にバッテリーのコンディションを反映して急激に電圧&温度が上がってしまい、1000mAh程度しか充電できないのではないかと思います。セルマスターでも3ステップ充電もしくは充電電圧をもっとさげればもう少し充電容量は増やせるのではないかと思います。セルマスターは、充電後の初期電圧の高さが売りで、元々容量はあまりはいらない充電器ですので、まぁしかたないかなと思います。実際に充電したバッテリーを使ってみると、こんなくたびれたバッテリーでも結構違いがあり、セルマスターの方はバッテリーがあたたまった状態だと結構パンチがありますが、今回の充電器の方は使いはじめから終わりまでだらだらと言う感じです。



やはりもうニッケル水素を使うのは止めにしようと思います。少なくとも今後購入する事はないでしょう。さて、なかなか手ごろなリフェがまだ手にはいらない状況ですので、やはりリポへ移行ですかねぇ・・・セルマスター2台もうっぱらっちゃおうかなぁ・・・いくらになるんだろう?
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。