上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

パーキングでグリップ走行に使用するタイヤの検討です。


前回までのに色々なタイヤ(Mさんから「できるだけお安く」指令が出ているので安いタイヤオンリーです)を試してみましたが、今の条件

 
走行場所海沿いの公園
シャーシTB-02
モータースポチュン
ピニオン24T
デフ前後ボールデフ


で、許容範囲だなと感じたタイヤは、

 
タイヤ市価(2本)印象など
Mグリップ約500円独特のスキール音が良い。また、グリップ感も一番あり、減りもまあまあ。ただし、タイヤのよれがあり、高速のスラロームのような場所で車が戻ってくるのを待ってアクセルとステアリングを操作する必要がある。(ほんの一瞬なのだが、競い合っているとこの時間がとても長く感じる。) また、ナローサイズのためストレートが伸びるが、車の動きがちょっともっさりする感じがする。
ミディアムナローレーシングラジアル約400円減っていない状態では一番好印象。ただし、減ってパターンがなくなるとグリップ感が極端に変わる。また、減りが早い。
ミディアムナローレーシングスリック約380円グリップ感が一番ない。また妙によれるような感じで、Mグリップ以上に切り返しでもたつく感じがする。


の3つです。
で、どれを使っていこうかと考えていたのですが、おかしな事に気がつきました。それはレーシングスリックの妙によれるような感じです。同じ構造&同じコンパウンドのレーシングラジアルでは、パターンがある時もなくなってからもそこまでよれるような感じはしません。レーシングスリックはいつ買ったのだかわからないくらい古いもので、CRC5-56を塗って無理矢理表面を柔らかくして使っているので、芯の部分は硬化したままで、外側の柔らかくなった部分が上滑りしているのでよれたような感じになるのかと思っていたのですが、どうにも腑に落ちません。で、あらためてこの3つのタイヤを比較してみると、

Mグリップとレーシングラジアルはホイールに割れが発生しているのに、
sP1100176.jpg

レーシングスリックは、サイドウォールの”TAMIYA”に文字が消える程使っているのに一切割れは発生していません。
sP1100163.jpg

レーシングスリックはキット付属のホイールを使用しており、このホイールはディッシュタイプと比べて剛性が低く、あらためて確認してみると、手で押しただけでホイール内側(車体側)が歪んでしまいます。
sP1100166.jpg

なるほど、これなら直接壁にヒットでもさせなければ割れる事はないでしょう。もしかしたらよれる感じはこのホイールのせいかもしれません。と言う事で、ストックしてあるレーシングスリックに剛性の高いホイールを使って試してみようと思います。
で、早速探してみましたが、ミディアムナローホールのストックはテックとライドのスポークしかありません。その2つを比べてみると、

sP1100173.jpg
sP1100167.jpg

テックの方が剛性が高いので今回はテックのホイールで組んでみます。

ちなみに、タイヤを購入する時はよく確認しないとダメですね。今回使用するタイヤは某RCショップの秋葉原店で購入しましたが、ちょっと問題ありです。(多分実用上は問題ないと思いますが。)

パッと見は特に問題ありませんが、
sP1100179.jpg

袋をあけてみると、一方のタイヤはすこし製造から日がたっているのか、表面に白いもの(結構ぎゅうぎゅうこすらないと取れません)がついており、
sP1100183.jpg

スポンジインナーのタイヤに接する部分も赤っぽくやけてました。
sP1100180.jpg



今日(2月20日)は、motomotoさんに教えていただいたゴム用の強力両面テープを買ってきてトイラジバイクのタイヤをホイールに貼り付けようと思っていましたが、用事がなかなか片付かず結局購入できませんでした。(涙)
とりあえず明日は外径の小さい磨り減ったタイヤを使おうと思います。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。