上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
03
03

HORの準備:サーボ

今日はサーボです。



標準はフタバのS135C(もしくはS135)のようですね。
S135C.jpg

ちなみにS135Cは、サイズが31×16×30.2、トルクは1.9Kgだそうです。

京商のWebでHORの取説をダウンロードして確認したところ、一般的なミニサイズのサーボであれば問題なさそうです。
HORTS.jpg

大雑把に考えると、サーボの要件としては、サイズが標準品(S135C、31×16×30.2mm)以下で、トルクが標準品(S135C、1.9Kg/(多分)6V時)以上ならOKと言う感じですね。それ以外に考慮すべき点などがないか、Web上で色々探してみると、

「サーボは、ホーンと接続するギアが金属でないものにするか、しっかりホーンとかみ合っているか確実に取付けるんだベイビィ!プラスチックのギアとホーンの組み合わせが良いぜっ。ハイテックのHS-81がおすすめさっ!」

と言う様な内容のアドバイスがありました。
なんと奇遇な事に、HS-81持ってます。よしよしこれでと思ったのですが、

「転倒等でサーボのギアがかけたのでメタルギアのものに交換しました。」

と言う報告もありました。う~ん、どっちが良いのでしょうか?やっぱり普通に考えるとメタルギアの方が良さそうですね。それと、できるだけMさんとメカ類は同じものにしたいので、廉価で入手性の良いものを・・・

と言う事で、今回はこれにします。
sP1100387.jpg

そうです、以前にトイラジバイクの改造に使うかも?と買っておいたマイクロサーボです。ちなみに大きさはこんな感じ。
sP1100392.jpg

標準品とほぼ同等のフタバのS3015C(多分S135Cの海外向け版)が2千円弱で売っているのですが、やはり価格(このサーボは580円)とギア(S3015Cはプラギア)からこっちにします。
ちなみにこのサーボスペックは、

 サイズ :横幅22.9mm(耳を含めた横幅32.3mm)、幅12.3mm、高さ28.5mm
 重量  :12g
 スピード:0.10sec/60度(4.8V)
 トルク :2.0kg/cm(4.8V)
 動作電圧:4.8~6.0V

です。


と言う事で、ここまでで購入が必要なものは、
・サーボ
 TowerProSG91R ¥580(送料別)
です。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。