上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
04
28

LAPViewと測るんジャーを使ってみました

LAPViewと測るんジャーを使ってみました。


日曜日(4月25日)にM-05を走らせた時の話です。
実際の走行はこんな感じでしたが、今回からMさんの提案でラップタイム計測をしてみる事にしました。計測機器に関しては、とりあえずそれぞれ手持ちのものをと言う事で、Mさんは測るんジャー、私はLAPViewを使う事にしました。
最終的には私も測るんジャーを購入するか、LAPViewにノートPCを接続して2台いっぺんに計測としたいのですが、費用もかかるし、ちょっと面倒なのでとりあえずは手持ちのものでいきます!

●コースと計測場所
さて、肝心のコースは大体以下のような感じでした。全長やディッシュ間の長さは・・・次回には測ってきます。(笑)
NewCourse2.jpg

計測器は、コース図の左下の短い直線の部分に設置しました。ディッシュから計測器の距離は約3mです。

●計測結果
測るんジャーに関してはこの位置で問題なくばっちり計測できました!
が、LAPViewではなかなか上手くいきませんでした。(涙)
少しスピードを落としてLAPViewとの距離が1m以内になるように走行すれば何とか計測できる感じ
です。LAPViewに関しては、色々設置場所や向きを変えたりしてみたのですが、「この場所で少しスピードを落として1m以内を走行する」以上に良い結果の出る場所はありませんでした。

●どうする?
ちょっと測るんジャーを購入する気にはなれませんので、もう少しあがいてみようと思います。とりあえず今思いついているのは以下の2点です。

・できるだけ太陽光のはいらない向きに設置してみる。
 →今回設置した場所はばっちり太陽光がはいってしまいました(LAPViewの取説によると、
  太陽光がはいると計測できないケースがあるとの事)。

・測るんジャーのポンダーを試してみる。
 →測るんジャーのポンダーは高出力との噂をきいた事があります。

ちなみに、LAPView本体の設置場所と走行方向に合わせて、ポンダーの搭載位置を車体右側に変更してあります。
sP1120148.jpg

sP1120146.jpg




明日から1週間お休みですが、Mさんは帰省されるとの事でラジコンはできそうもありません。残念ですが、普段しない事をするチャンスかもしれませんね。最近お留守になってるHORやトイラジバイク、ドリフトでもしようかな・・・それともボディでも・・・ちょっと楽しみです!
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。