上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
08
01

TB-03組上げ・・・一旦中断

TB-03の組上げを始めましたが早々に中断となりました。


今日(8月1日)はMさんが夏休みで親子でお出かけと言う事でラジコンはなしでしたので、予定通りTB-03の組上げを始めました。
組上げ始める前に、シャーシやライナーについた状態でパーツを触って感じたのですが、なんだかとても柔らかい気がします。気温が高いためなのでしょうが、それにしても柔らかすぎるような・・・まぁとりあえず取説にしたがって組上げて行く事にします。

●ボールデフ
組上げ最初のボールデフの組上げでかつてした事のないような大失敗しました。
今回ボールデフについては、フロントはノーマル、リアはオプションのアルミデフジョイントを使いますが、問題はノーマルでおきました。
ノーマルのデフジョイントは樹脂パーツで、こんな感じでランナーについていますが、
sP1140555.jpg

ランナーからはずす時にプラ用のニッパーが見当たらず、横着をして手でひねって取ってしまいました。
その結果がこれです。(涙)
sP1140557.jpg

sP1140561.jpg

まぁ自分が悪いのですが、何もこんなに本体側がえぐれて取れなくてもいいだろうに・・・
すぐにプラ用のニッパーを捜して、以降はきちんとニッパーを使いました。
その後はとても順調で、リアのアルミデフジョイントに関しても、フロントのノーマルボールデフに関してもしっかり自分好みに調整できバッチリでした!

sP1140565.jpg

●スパーギアとプロペラジョイント

何と、スパーギアホルダーは樹脂パーツでした。ネジ穴をなめないように注意しながらしっかりとねじ止めしましたが、これはガタが出てだめでしょうね・・・
sP1140568.jpg

プロペラジョイントはちょっと複雑な構造です。内側のベアリングをシム+Eリングで止めるのですが、このEリングを止める作業、かなり気を使って慎重にやらないと、下の写真のようにシムを歪めてしまいます。多少シムが歪んでも実用上は問題ないのですが、ちょっといただけませんねぇ・・・
sP1140573.jpg
まぁ、私が不器用なのでしょうが、もう少し構造を考えられないものですかねぇ・・・
嫌な事を思い出しました。エボⅤが出た時にある友人が

 「タミヤにももうシャフトのわかる人はいなくなっちゃてるから、タミヤのシャフト車はもう止めといた方がいいよ。苦労したいんならいいけどさ。」

と言ってましたが、そう言う事?ハイエンドに限った話だと思ってたんだけど・・・
う~ん、確かにこのプロペラシャフトの構造って不必要に複雑な気がします。これならヨコモや京商のものの方が単純でユーザにはとっては全然良い気がします。と言っても私の知っているヨコモや京商のシャフトはもう数年前のものですが・・・

めげずに組んでいったら、やはりスパーギアホルダーはダメでした。プロペラシャフトに固定するとスパーとスパーギアホルダーが少しですがグラグラします。(涙)
だいぶ意気消沈しつつもさらにすすめて行きましたが、トドメをさされました。
これ↓です。プロペラシャフトとジョイントカップの固定方法です。
sP1140580.jpg

通常なら、ピンを通して上からOリングをかぶせるかたにちなると思いますが、TB-03の標準ではこれをこの↓樹脂パーツで止めるようです。
sP1140582.jpg

強度的には大丈夫なのでしょう。が、気持ち的にダメです。オプションパーツにリプレースするか、手持ちのパーツの流用で何とかするかちょっと検討します。



とりあえずスパーギアホルダーとプロペラシャフトのジョイントカップについてはオプションパーツか他パーツの流用にするのか明日の夕方までに考え、遅くとも明日には決着させます。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/08/01(Sun) 21:58Gackun [ URL|Mail ]

    ozpapaさん、こんばんは。

    駆動系の樹脂パーツは不安ありですね。
    Evo4の時に樹脂のカップジョイントに
    泣かされたのを思い出しました。
    最後にはシャフト一体のカップジョイント
    が出てましたから、タミヤも解ってる
    はずなんですけどね~!?

    頑張ってね。

  3. これは

    2010/08/02(Mon) 07:11優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    ozpapaさんこんにちは。
    若干手抜きパーツ類に残念な気分なようですね。
    ほんのちょっと強度を付けてくれたり
    信頼性のある構造にしてくれたら組み立てという
    一番楽しい時間にめげたりしないでしょうに。
    お気持ちお察し致します。

  4. 2010/08/02(Mon) 21:51AA [ URL|Mail ]

    こんばんは。

    災難ですね… 
    TB03を薦めた自分としては複雑な心境です…

    TB03がそこまで酷かったとわ…

    最近のヨコモのドリフトパッケージもTB03同様にE型のパーツでカップを留めるらしいですよ。
    友達がすぐ壊れるって怒ってました…

    自分は4年位前のドリフトパッケージでグリップやってます。

  5. Re: タイトルなし

    2010/08/02(Mon) 22:14ozpapa [ URL|Mail ]

    Gackunさん、こんばんは。いつもありがとうございます。

    > 駆動系の樹脂パーツは不安ありですね。
    > Evo4の時に樹脂のカップジョイントに
    > 泣かされたのを思い出しました。
    > 最後にはシャフト一体のカップジョイント
    > が出てましたから、タミヤも解ってる
    > はずなんですけどね~!?
    >
    > 頑張ってね。

    はい、ありがとうございます。
    ちょっと意欲が減退していたのですが、一晩寝て、新たなオプション購入で復活です。(笑)

    以上

  6. Re: これは

    2010/08/02(Mon) 22:20ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます。

    > 若干手抜きパーツ類に残念な気分なようですね。
    > ほんのちょっと強度を付けてくれたり
    > 信頼性のある構造にしてくれたら組み立てという
    > 一番楽しい時間にめげたりしないでしょうに。
    > お気持ちお察し致します。

    ありがとうございます。
    あらためてどんな業種であれメーカーは大変なんだなぁと実感しています。不満はあれど、この品質のものをこの価格で出すと言うのはやはりタミヤ以外では不可能でしょうからねぇ。
    ゆっくり寝て、オプションパーツを追加購入したらまた意欲がわいてきました!(財布の軽量化と反比例です(笑))
    以上

  7. TB-03で正解だと思っています

    2010/08/02(Mon) 22:27ozpapa [ URL|Mail ]

    AAさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    > 災難ですね… 
    > TB03を薦めた自分としては複雑な心境です…
    >
    > TB03がそこまで酷かったとわ…

    いえいえ、TB-03にして正解だと思ってます。不満はありますが、この品質でこの価格となればタミヤ以外では不可能ですから。それに不満についても、ここしばらくはすっかり手馴れたTB-02とM-05ばかりいじっていたので、過剰に期待をしてしまった感があります。

    >
    > 最近のヨコモのドリフトパッケージもTB03同様にE型のパーツでカップを留めるらしいですよ。
    > 友達がすぐ壊れるって怒ってました…

    おぉ、ドリパケも最近はそうなんですか。やはりこのE型のパーツは耐久性に難があるんですね。しかし、ヨコモもと言う事は一種の流行なんですかねぇ・・・


    > 自分は4年位前のドリフトパッケージでグリップやってます。
    おぉ、と言う事はTYPE-Aですかね?私もTYPE-AとTYPE-Bなら1台ずつ持っています。ほとんど使っていませんんがどちらも現役(カーペット用とアスファルト用)の等速ドリフトマシンです!

    以上

  8. 管理人のみ閲覧できます

    2010/08/03(Tue) 21:01- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  9. Re: タイトルなし

    2010/08/03(Tue) 21:22ozpapa [ URL|Mail ]

    AAさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

    そう言えば、ドリパケでのグリップ走行って、以前SSGをちょっとだけやった事があります。あれはモーターが非常に遅いし、タイヤがまったくグリップしないので一般的なグリップとは別世界ですが、540モーターで遊ぶのと同じ方向性で壊れにくくてまた面白いなと思いました。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。