上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
08
03

TB-03 組上げ再開 その1

昨日の続きです。


1.カーボンダンパーステー(リア)の目止め
カーボンの断面部分は衝撃に弱く、ここから割れ・剥がれが発生する事があるので瞬間接着剤で目止めをします。
やり方は色々ありますがとりあえず私のやり方です。
瞬間接着剤を綿棒にとり、少しづつ切断面に塗っていきます。この時には、白濁の恐れがありますのでプライマーは基本的に使いません。
sP1140622.jpg


さて、今回は3回ほど塗りました。これで目的は達成なのですが、さらに数回塗り重ねて瞬間接着剤の層を作り、これにコンパウンドをかけて綺麗に磨いてらっしゃる方も多いですね。今回は時間がないのでやりませんが、そのうち時間ができたらやるかもしれません。・・・カーボンシャーシだと目止めをする範囲がとても広く、面倒で磨きはやらないのですが、ダンパーステー1個なら私でも気力が続きそうです。(笑)
sP1140629.jpg

2.ギアケース組上げ
昨日の段階で完成していたのですが、ピローボールを交換し、ダンパーステーもつけました。
ピローボールに関しては、今回はキット付属のものを使おうと思っていましたが、思わぬオプションの導入でシャーシが蒼くなったので、ならば無理にキット付属のものを使わなくても良い(いつも使っている蒼いピローボールで良い)かと言う事で交換です。
sP1140632.jpg

それにしても、上下分割式のギアケースはクリアランス調整がしやすくて良いですね。

3.モーターマウント
K君のTB-02がGTチューンですので、こちらもあわせてGTチューンにしてみます。

sP1140625.jpg

またギア比もあわせます。今回は04モジュールにしましたので、スパー96Tピニオン41Tの組合せでギア比は5.77です。
以前にドリパケからはずしたモーターマウントアダプタ(モーターを4mmオフセットさせてマウントする)が見つかりましたのでクーリング対策の1つとして使ってみる事にします。
sP1140635.jpg

sP1140641.jpg


4.サスマウント取り付け
TB-03の標準のリアのサスマウントは、1XA-1Dです。
シャーシ上にリブがありますので、前側のサスマウント(1XA)は上下逆転させ、3mmのスペーサをいれて組みます。
sP1140652.jpg

sP1140647.jpg


ちなみに、サスマウントはエボⅢまでとそれ以降では高さが1mm違います。エボⅢまでのマウントは幅がAなら表記も”A”ですが、それ以降のものは表記上幅の前に”1”がはいり、Aならば”1A”となります。エボⅢまでのものは高さ6mm、それ以降のものは高さ5mmです。
sP1140643.jpg


5.ギアカバー取付とバックラッシュ調整

sP1140665.jpg

sP1140668.jpg

sP1140671.jpg

ちなみにモーターはこんな感じで4mmほど前進です。
sP1140674.jpg


続く


リクエストがありましたので、ここまでの費用を支払いベースでまとめてみます。

----本体----
・シャーシ TB-03 XANAVI NISMO GT-R
 ¥13,200
----オプション----
・アルミスパーギアマウント OP-1094 ¥486
・アルミプロペラジョイントセット(リア) OP-1053 ¥662
・アルミユニバーサルプロペラシャフトセット OP-1052 ¥1323
・カーボンダンパーステー(リア) OP-1122 ¥1176
・アルミデフジョイントセット OP-1056 ¥1323
・アルミモーターアダプター OP-1054 ¥633
・04スパーギア(96T) OP-1055 ¥221
・TRF416C部品(フロントアップライト) SP-1332 ¥367
・TA05-IFS カーボン強化F部品(ハブキャリア4°) OP-1031 ¥420
・ショートリバーシブルサスアーム OP-928 ¥514 × 2セット
・アルミサスマウント(1XA) OP-1067 ¥735
・高精度ベアリングホルダー OP-1151 ¥147

・テック TB-03アルミターンバックルセット ¥1207
・テック TB-03スチールユニバーサルシャフトセット ¥1155


小計 ¥10,883

合計 ¥24,083

当初はキットとオプションパーツで2万円くらいを目指していましたので、目標を4千円くらいオーバーですね。
今回ついでに追加した、アルミプロペラジョイントセット(リア)、アルミユニバーサルプロペラシャフトセット 、カーボンダンパーステー(リア)の3つが合計で¥3,161と大きいですね。足回りも約2千円かかっていますので、ここいらへんをあきらめればかなり金額は抑えられると思います。ただ、TRFダンパーなどはTB-02からの流用ですが、ここらへんも新品でそろえるとなるとトータルで3万円をこえそうですね。

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/08/04(Wed) 17:07とりうい [ URL|Mail ]

    詳しく有難うございます。
    思ったより、安いんですねー!
    あれ?
    TTの方が金かかってるんじゃ(汗;
    不思議ですー。
    きっと、いろんなトコロを改造できる幸せ税ですねw

  3. Re: タイトルなし

    2010/08/04(Wed) 21:09ozpapa [ URL|Mail ]

    とりういさん、こんばんは。コメントありがとうございます!

    > 詳しく有難うございます。
    > 思ったより、安いんですねー!
    > あれ?
    > TTの方が金かかってるんじゃ(汗;
    > 不思議ですー。
    > きっと、いろんなトコロを改造できる幸せ税ですねw

    かっちりとした動きの方向へ改造していくとやはりTTの方がお金がかかってしまうかもしれませんね。また、TTは歴史も長いし、ユーザも多いので、様々なメーカーから様々なパーツが出ていますので、お金をかけようと思うとはてしなうかけられるかもしれませんね。嬉しいような、苦しいような・・・(笑)
    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。