上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
08
24

8月22日のビデオ以外のトピック

8月22日の動画撮影以外のトピックです。


動画が先行してしまいましたが、8月22日はいつもの場所でMさん親子と4人でTB-03とM-05を走らせてきました。動画撮影がメインだったのですが、それ以外にもトピックがあったので忘れないうちにメモしておきます。


●K君のTB-02
前回の走行でフロントタイヤが切れてしまったので、今回から新しいタイヤを投入。が、走り出したTB-02を見てみると、リアは古いタイヤのままフロントを新品に交換している。あ~ぁと思ったが、「実際に経験してもらうのが一番だな」と考え直しそのまま静観していると、案の定コーナーがマキマキでうまく走れない。一旦車を回収して、フロントとリアを入れ替え(フロントに中古の旧リアタイヤ、リアに新品タイヤ)て再度走ってもらうとなかなか良い感じ。Mさん満足しつつも、

「ツーリングの時はタイヤのローテーションは左右だけで、フロントとリアをローテーションしちゃだめって言うのはこう言う事なんだぁ!」

と驚いていたので、

「Mシャーシだって前後に同じタイヤを使う時はリアの方に状態の良いタイヤを持ってこないとダメでしょ?それと同じだよ。」

と言ったら納得してくれた。
ただ本当の事を言えば4本いっぺんに交換してほしいところだが、これで走れる分にはこれでも良いかなと・・・

で、K君にTB-02を引き渡したところ、大満足の様子で久々にかなり熱心に走らせていた。そのうち、バッテリーがたれたようなので、少し休憩をしたのだが、それまでの好調が嘘のように、ここからまた苦難の道だった。バッテリーもK君が自分で交換し、意気揚々と再スタートとなったのだが、ステアリングはきれるけれどモーターが回らない様子。Mさんがチェックしたのだが原因はわからず。ただモーターがまだ熱を持っているのでもう少しモーターを休ませてみるとの事。直感的に『モーターかアンプが逝ったかもしれない』とは思ったがそのまま静観した。でおおよそ10分たったものの状況は変わらないようなのでシャーシをみせてもらうと・・・原因はわかった。モーターだ。モーター缶の横穴からのぞくと、正常なものは先にブラシのついた板バネが左右から出ており、これがコミュニをはさんでいるのだが、このモーターは片側のブラシがとれ板バネが直接コミュにあたっている状態になっていた。これでは復旧は不能だ。予備のモーターもなく、とても残念だがTB-02はここでリタイヤとなった。

今K君が使っているTB-02は、シャーシをはじめそのほとんどが私の使っていたものにMさんのアンプとサーボを追加したもので、モーターも私が使っていたスポチュンをそのまま使ってもらっている。なのでモーターの寿命が来てもおかしくはないのだが、それにしてもMさんはモーターのトラブルが多い。私は、主に使っているスポチュンにしてもGTチューンにしても、最後に購入したのが1年以上前なのだが、Mさんはここ半年でスポチュンを2台購入している・・・日々のメンテと言ってもたいした事をしているわけではないので、それが大きく影響してこの寿命の差になっているとは思い辛い。何が原因なのだろう。モーターとシャーシ全体のメンテナンスと走らせ方が総合的に影響しているのだろうか・・・

●M-05
前回の走行時に前後ともにFMAにし、走行フィールは多少重い感じながらも実車っぽいスキール音がしてそれなりに気に入っていたのですが、今回はフロントSグリップに逆戻りしました。事前のタイヤチェックでフロントのFMAが2本とも切れている

sP1150327.jpg

のを発見したものの、インナーがなくあらたなセットを組めなかったので、手元にあった組んでほぼ未使用のSグリップをまず使う事にしたのです。FMAをもう2本組んで、Sグリップと比較してみたいのですが、来週はM-05に後方カメラを積む予定なので、これは9月以降のお楽しみにします。

ステアリングがきかないノーコンのような動きですが、小さなキャパシタをレシーバの空きチャンネルにつないだら回避できたっぽい感じです。もう少し様子をみてみます。
sP1150343.jpg

ビデオ撮影のためTB-03とぴったりくっつけて走らせ、あらためて感じたのですが、やはり四駆にくらべMシャーシは止まらないですね。車のブレーキ対オートバイのブレーキぐらいの感じでしょうか。前の四駆にビタビタに寄せてしまうと、フルブレーキされるとまず間違いなく突っ込んでしまいます。ただ、TB-02&TB-03とM-05(スルスルのフロントデフにうさ足)だとほぼ同じようなラインを走れるのが面白いといえば面白いですね。ちなみにMさんのM-05(ワッシャとアンチウェアグリスによる重デフ)だと私のM-05ほどTBと同じラインは走れません。そもそも重デフだと、安定してインにぴったりつけるのは難しいですから。

●TB-03
クラッシュでフロントのユニバがデフジョイントカップからはずれました。やはり42mmだと短すぎるみたいです。次回は44mmを用意します。
sP1150335.jpg

フロントタイヤのトレッド面に一部はがれが出ていたので、急遽前後をローテーションしました。最初は多少違和感がありましたが、すぐになれてまずまずでした。次回はNewタイヤを用意します。
sP1150284.jpg



Mさんがあまりにモーターを壊すので、テスト的に廉価なブラシレスの利用を検討中です。とりあえず香港あたりから評判のいい物を入手しようかな?それともタミヤ?・・・
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 2010/08/24(Tue) 21:59motomoto [ URL|Mail ]

    こんばんは、ozpapaさん。

    スポチュンは板バネからカーボンブラシが外れるというトラブルが発生するようですね。ずーっと以前にスポチュンでレースをやったことがありましたが、参加者の何人かが同じような状況になりました。
    ブラシレスが安くなってきたので、切り替えが良いかもしれませんね。私も検討中です。

  3. メンテナンス

    2010/08/25(Wed) 19:24優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    自分もメカのメンテは知識も腕も道具もないのでブラシを使っていたら壊しまくりだったかもしれません
    そんな気がします。

  4. Re: タイトルなし

    2010/08/25(Wed) 20:23ozpapa [ URL|Mail ]

    motomotoさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > スポチュンは板バネからカーボンブラシが外れるというトラブルが発生するようですね。ずーっと以前にスポチュンでレースをやったことがありましたが、参加者の何人かが同じような状況になりました。

    なるほど、この現象はそうれほど珍しいものではないんですね。やはり寿命だったのですね。

    > ブラシレスが安くなってきたので、切り替えが良いかもしれませんね。私も検討中です。

    安くてフィーリングの良いものが見つかるといいですね。これまでの経験からするとノバックのGT-Bが一番良かったのですが値段がねぇ・・・アンプとモーターで1万円以下を目指しています。

    以上

  5. Re: メンテナンス

    2010/08/25(Wed) 20:25ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > 自分もメカのメンテは知識も腕も道具もないのでブラシを使っていたら壊しまくりだったかもしれません
    > そんな気がします。

    不思議なんですよ。本当にMさんはモーター壊すんです。そこまで無理な使い方をしているわけではないので、メンテをしないのが原因なのか、それとも他に原因があるのか・・・


    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。