上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

今日(10月23日)のTB-03走行メモです。


今日(10月23日)はいつもの場所でMさんと2人でTB-03とM-05を走らせてきました。当初は息子達も一緒に4人でと思っていたのですが、K君(Mさんの息子さん)の都合が悪くなってしまったので、ウチの息子も留守番として久しぶりにヲヤジ2人でチキチキしてきました。

今日はTB-03についてメモしておきます。

すごく楽しかったです。久々にヲヤジ2人でバッテリーが切れるまで真剣に走らせました。私のTB-03のフロントデフのゆるみ、MさんのTB-02のモーターのオーバーヒート、と言う問題がありましたが、それをいれても大満足でした。

●GT-R(R35)のインプレッション
sP1170237.jpg

XANAVI NISMO GT-Rですが、概ね想像通りの挙動でした。このボディに向いたコースで、足回りなども少し調整し、操作も注意してあげれば武器になると思います。ちなみにこのボディですが、SC430と比較すると、フロントはボディポストの穴1個分低いのですが、逆にリアは穴1個分高いです。
実際に使ってみて強く印象に残ったのは次の2点です。

・ストレートが速い
まず伸びが良いです。SCでは頭打ちになるあたりでもまだ加速して行く感じがあります。また、加速そのものも良い感じで、トラクションが上手く路面に伝わっている印象を受けました。また、減速やブレーキ時もとても安定しています。
 
・曲がらない
上手くロールさせられれば良いのですが、失敗するとまるでノーコンになったように曲がらず突っ込んでしまいます。ボディをSCにした時と同じように操作すると、コーナー前半が大アンダーで、中盤に急激に大オーバーになる感じで、何だか長い棒を振り回しているような感じをうけました。

中~高速コーナーで構成された大きめのサーキットが向いているのはないかと思います。ただ、キット標準のままよりも、セッティングや操作でよくロールする方向に持っていった方が操作は楽になるのではないかと思います。

●フロントデフの緩み
これまで一切緩みなど発生していませんでしたが、今回は走行開始早々に発生しました。GT-Rボディで走行を開始して早々に、ボディの特性をつかめず、コーン(道路においてあるパイロン)に突っ込んでしまい、その衝撃で緩んでしまったようです。再スタート後2駆になってしまい驚きました。面白いから2駆のまま走らせようかと思いましたが、この状態ではMさんとチキチキできないので直しました。
sP1170249.jpg

sP1170244.jpg

●Mさんのリポ
今日からMさんもTB-02はリポ(私と同じもの)です。ギア比5.2で中断しながらですが30分くらいは走行できましたし、パワーフィールも良好で、Mさん的には大満足だったようです。

●TB-02とTB-03のスピード
TB-02にリポを導入した事で、スピード的にはほぼ互角です。コーナーは同じような感じですが、加速はTB-03(GTチューン)、最高速はTB-02(スポチュン)と言う感じで、モーターの差が出た感じですね。そのため走行ラインが少しずれるのでチキチキが白熱しました。


●ピニオン&スパー交換前との比較
音も静かになりましたし、加速がよくなったような感じです。ただ、劇的に変わったと言うわけではありません。

●MさんのTB-02のモーターのオーバーヒート
まぁ、ギア比5.2でしかも今日からリポなんで当然かもしれませんが、10分くらい走らせると明らかな熱ダレが発生しました。その後は『10分くらい休ませて再スタート→5分くらいで熱ダレ』の繰り返しでした。Mさんも私も普段はそんなに集中力が続かないのでこれぐらいインターバルがあった方が良いのですが、今日は2人とも結構ヤル気満々だったのでちょっと歯がゆい感じでした。これから気温が下がるのでマシになるとは思いますが、やはりクーリングファンの導入が良いかもしれませんね。


●路面とグリップ
路面は前回走行時とは違う感じでした。『フロントデフのゆるみ』のところに貼った写真にあるように、路面に実車のドリフトによるものと思われるタイヤ跡がべったりついていて、下の写真に写っているようなタイヤのちぎれたカスがいたるところに散らばっていました。
sP1170240.jpg
TB-03はソレックス32Rをはいていましたが、グリップしないわけじゃないけどちょっと物足りない感じで、前回とは雲泥の差です。
MさんのTB-02はSweep36Rで、ソレックスよりもグリップしないものの、逆に適度にリアが流れて走らせやすい感じだったようです。


Mさんのモーターのオーバーヒート対策も考慮に入れ、次回はTB-03にブラシレスをつんでピニオンを色々変えて試してみようかと思います。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. こんばんはッ!

    2010/10/23(Sat) 22:40SHINJI@FANKS!! [ URL|Mail ]

    GT-R好きには堪らない画像!!
    友人の方のマシンは、気温が下がったこの時期に熱ダレ…ハイパワーの証ですね。

    11月に正式にRC活動復活出来そうです。
    既に車に一式搭載してたりします。

    弟と都合付かなければ一人でコソ練しま~す。

  3. 2010/10/23(Sat) 23:07優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    こんばんは!
    熱対策って大事ですね。
    自分もTTはフィンしかつけていないので考えないととは思うのですが、後回しにしちゃいます。
    なんででしょうかね。

  4. Re: こんばんはッ!

    2010/10/24(Sun) 20:03ozpapa [ URL|Mail ]

    SHINJI@FANKS!!さん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > GT-R好きには堪らない画像!!
    > 友人の方のマシンは、気温が下がったこの時期に熱ダレ…ハイパワーの証ですね。

    ありがとうございます。ストックレベルですが、ストレートエンドできっちり吹け上がる感じなので、コースにあったギア比だと思います。スポチュンでもギア比を5.2まであげてリポにすると加速が気持ちいいです。

    > 11月に正式にRC活動復活出来そうです。
    > 既に車に一式搭載してたりします。
    >
    > 弟と都合付かなければ一人でコソ練しま~す。

    おぉ、それは楽しみですね。
    私はちゃんとしたサーキットやレースがちょっと懐かしくなっている今日この頃です。

    以上

  5. Re: 熱

    2010/10/24(Sun) 20:08ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > こんばんは!
    > 熱対策って大事ですね。

    そうですね。特に高価なモーターだったりするとちょっと気を使っちゃいますね。

    > 自分もTTはフィンしかつけていないので考えないととは思うのですが、後回しにしちゃいます。
    > なんででしょうかね。

    走行上支障がなければあまり気にしなくても良いと思いますよ。ミニオフロードでの話しで、今はどうかわからないのですが、ブラシレスの場合はモーターの温度を80度以上にしてしまうとおシャカになってしまう可能性がありましたので、ギア比を変更した時には定期的にモーターの温度はチェックしましたが、問題ないようであればそのままヒートシンクをつけただけでつかってました。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。