上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
10
28

ドリパケにFCDを組み込む その1

今更ですが、ドリパケにFCDを組み込みました。


「ちゃちゃっとものの10分もあれば」と思っていたのですが、結構色々ありましたので、2回に分けてメモしておきます。

●ギア比注意
FCDの1.5倍版の場合、組み込むとリアが1.5倍で回るようになりますので、それまでの等速と同じスパー&ピニオンだとものすごいギア比になってしまう事があり、場合によってはモーターやアンプを壊してしまう可能性もあります。FCDの包装紙にもアドバイスなるものが記述されています。

sP1170332.jpg

ん~、モーターはD1M(15T)使うつもりだったんですが、ピニオンいくつにすりゃあいいんだろうう・・・
悩んだ挙句、ジャンクBOXで20Tを見つけたんでこれを使ってみる事にします。ドリパケってギア48ピッチなんですよね。20Tともなるとすごく小さく感じます。Mシャーシなどで使う06モジュールと20Tと比較の写真を撮ってみました。

sP1170391.jpg

sP1170401.jpg

●ドッグボーン利用時の注意
トラクションをかせぐためにリアにドッグボーンを使っている人も多いと思いますが、FCDでドッグボーンを使う場合には、左側のドッグボーンに脱落対策が必要です。
左側がギアの中央部分まで空洞になっていて、ここにドッグボーンが入り込んでこんな感じになって脱落します。
sP1170404.jpg

私の場合はタミヤのウレタンを使いました。
sP1170410.jpg

こんな感じで3個いれました。
sP1170418.jpg

●インプットシャフトはノーマルを使う
これは好みの問題です。
せっかくデフをばらすんで、軽量インプットシャフトに交換しようと思いましたが止めにしました。
軽量インプットシャフトはその名の通り、標準品の半分の重さ(3g)です。
sP1170370.jpg

sP1170366.jpg

しかし、FCDのギア部分は鉄製でとても重く(計測忘れちゃいました)、軽量インプットシャフトと組み合わせるととてもバランスが悪くて変なところに負荷がかかるように感じたからです。私はあえて標準品を使いました。


明日には、一番時間をとられた調整についてのメモを記述します。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。