上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2009
04
19

スポチュンくいゴケ対応

あくまでいつも走らせている超ショートコースでの話しです。

私のM-03は、車高を思い切り落としていますし、うさ足ですので、モーターがGTチューンのうちはグリップがあがっても『くいゴケ』は皆無でした。無理な操作をしてもまれにほんの少しインリフトする(デフギアなのでイコール減速します)くらですんでいました。しかし、モーターをスポチュンに換えたてから、軽量バッテリー(オリオンSportPower1800)を使い、グリップがあがってくると特定コーナーで『くいゴケ』するようになりました。

コースの構成は、

 ストレート
  ↓
 左高速コーナー
  ↓
 左ヘアピン
  ↓
 右ヘアピン
  ↓
 左コーナー(130Rくらい)
  ↓
 左ヘアピン
  ↓
 S字

と言う感じで、問題の場所は2箇所の左ヘアピンです。

両方ともその前は高速コーナーですので、ヘアピン進入前にそれなりに速度は落としますがもっと落とさないといけないのでしょうか?


・・・いろいろ試してみて解決策が見つかりました。
解決策は

 『前の高速コーナーからヘアピンの直前までアクセルを緩めず、
  ヘアピン直前にブレーキをかける』


です。
減速のためではなく、荷重移動のためのブレーキで、アクセルONの状態からいきなり「チョン」とブレーキをいれる感じです。バギーでのコーナー進入みたいな感じですね。



ちなみに、今の我家の現役バッテリーは
P1030746.jpg
この4種類(HPIのDRIFT3300とForceMax3300はこの前数セルお亡くなりになったようで、組み直さないと充放電できない状態で現在静養-放置?-中)ですが、今回の『くりゴケ』が発生するのは『オリオンSportPower1800』のみです。10g重い『ヨコモ SPORT1400S(ニッカド) 』では発生しません。重量とパワーのバランスなのかもしれませんが、おそらく、路面やタイヤ、バッテリーそのものの調子にも左右されると思いますので、『ヨコモ SPORT1400S(ニッカド) 』についても同様の走らせ方にしようと思います。

xP1030747.jpg


最後に、我家の現役バッテリーの重量比較を載せておきます。
我家の現役(2009/04)バッテリーの重量比較
メーカモデル重量(g)
LRPTeamPower3600380
京商GP3300375
ヨコモSPORT1400S(ニッカド)270
オリオンSportPower1800260


以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。