上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2010
11
24

ドリパケ用ブラシレスの詳細

ドリパケに導入したブラシレスの詳細です。



●経緯
ドリフトではブラシモーターはコスト的に辛いので、早々にブラシレスシステムの導入をと考えていました。コストパフォーマンス第一で、お目当ては、アンプがエンルートのNEON-S9.5、モーターがタワープロのBL540ST11.5Tと言う、今TB-03に積んでるのと同じセットでした。何といっても合わせて7千円弱と激安なのが魅力です。もしこれでパワー不足を感じるならモーターを9.5T程度のものに変更する事もできますし、どうしてもアンプのフィーリングが気に入らなくなってきたら、LRPやSpeedPassionのものを導入すれば良いと言う判断です。

モーターは香港からの取寄せでちょっと手間と時間がかかるので早々に発注と思ったのですが、MさんのTB-02にもブラシレスを導入したいと言う話があり、『どうせ発注するならいっぺんに』と思い待つ事にしました。で、ようやく先々週末にMさんからGoサインが出たのですが、運悪くアンプが売り切れです。今年の8月に出たばかりのアンプなのでいきなりラインナップから消える事はないと思う(希望!)のですが、いつ入荷するのかはわかりません。Mさんはコストの問題があってこのアンプの入荷を待つ(もしくは同等で同価格の製品が見つかればそちらに乗り換え)との事ですが、私は使えるブラシモーターが底をついた事もあってとてもそんな悠長な事を言ってられません。と言う事で約10分ほど悩んで別のセットを購入しました。

HobbyKingのセンサー付ブラシレスシステム(モーターは8.5T)です。
NewBL.jpg

自分としては、今の走行場所と自分の腕を考えると、グリップ走行はストックレベル(9.5~17.5T程度)で十分と思っていましたが、ドリフトではブラシ15T相当程度のモーターが使いたくなるケースもあるのではないかと考えていましたので丁度良かったかもしれません。
モーターは8.5T限定(しかもWeb上では誤って6.5Tと記述されている)ですが、価格的にもアンプ、モーター、セッティングカードのセットで100ドルを切っている(元のプランはアンプとモーターで7千円だが、これにセッティングカードをいれれば8千円で、モーターは11.5T)のでまぁいいかなと・・・



●パッケージ
こんな感じで、アンプ、モーター(8.5T)、センサーワイヤー、プログラムカードがパッケージングされており、取説もついていて好印象です!
sP1180091.jpg

sP1180092.jpg


sP1180093.jpg

sP1180094.jpg

●モーター
付属のモーターはクーリング用の穴のないタイプでした。ほこりの多い所を走らせる事を考えるとこれは嬉しい誤算です。
sP1180096.jpg

ただ、ベアリングが露出しています。注油は楽ですが、使用にあたってはエンドベル側はアルミテープか何かで防塵した方が良いかもしれません。
sP1180097.jpg

sP1180099.jpg

ちょっとチープな感じは否めませんが値段が値段ですから納得です。

●アンプ
sP1180153.jpg

おそらくkoutalowさんの使われている、国内の某販売店(空物系メインの店)で販売されているのと同じものだと思います。また、ハードウェア的にはエンルートのNEON-S3.5と同じかもしれません。NEON-S3.5はハードウェア的にはこれと同じもので、制御ソフトをバージョンアップ(エンルートオリジナルと言うのが本当かどうかはわかりません)したもののようにも見えます。この製品とNEON-Sではアンプの設定項目に2点ほど違いが出てきます。これはプログラミングカードの項で記述します。

しかし、ちょっとサイズが大きいです。本体も大きいのですが、付属のキャパシタがまた巨大です。メカ積みは苦労するかもしれません。ちなみに私はどうにもならなくて、受信機を超小型の怪しい互換機に変更しました。
sP1180158.jpg


モーターに接続する配線なのですが、末端をハンダコーティングしてくれているのは素晴らしいのですが、部分的にはんだを盛りすぎている所があって、そのままではモーターのスルーホールに入りませんでした。おしいなぁ・・・(涙)
sP1180100.jpg

●プログラミングカード
sP1180148.jpg
左側がNEON-SVer2用のもの、右側が今回の製品です。
外見上の違いはありませんでした。メニューを比較してみると2点相違があります。

1点目はメニュー2のモードで、NEON-Sの方が色々なモードがあります。
今回の製品NEON-SVer2用
(1)Forward without reverse
(2)Forward with pause then reverse
(1)Racing Car Mode( No Reverse)
(2)Crawler Mode(Forward/Lock/Reverse)
(3)Standard Car Mode(with Reverse)
(4)Boat Mode(Forward/Drag/Reverse)


もう1点はメニュー9で、この製品では『ESC Operating』と言う項目で8KHzと16KHzが選べますが、NEON-Sでは『Motor Rotation』と言う項目になっていてモーターの回転方向の指定です。



記事を編集しながら、ふとエンルートのページをみてみるとNEON-S9.5入荷してました!早速発注して、明日の夜には届きそうです!!!
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 上手な買い物

    2010/11/26(Fri) 07:25優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    ozpapaさんこんにちは。
    なかなかしっかりとした品物のようですね。
    価格から考えたらお得感が非常にあるかと。
    海外通販の達人であるozpapaさんならではの成功事例だと思います。
    自分の傍にも達人がいてくれたらと他力本願なはなしですがうらやましい限りです。

  3. Re: 上手な買い物

    2010/11/26(Fri) 19:55ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > なかなかしっかりとした品物のようですね。

    はい、思ったよりしっかりした商品と感じました。

    > 価格から考えたらお得感が非常にあるかと。

    同等の製品が国内だと1.5万円なので、リスクはありますがやはりここまで安いならと思い切りました。

    > 海外通販の達人であるozpapaさんならではの成功事例だと思います。
    > 自分の傍にも達人がいてくれたらと他力本願なはなしですがうらやましい限りです。

    いやいや達人なんてかっこいいもんじゃないですよ。慣れさえすれば、HobbyKingやRCMartは下手な国内ショップより安心です。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。