上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
01
12

TA05のキレ角アップ-構想編

TA05のキレ角をアップさせます。まずは構想(大袈裟だなぁ)です。


キレ角をアップさせたいのですが、単純に対応品のステアリングワイパーをいれれば良いかと言うとそうはいきません。なぜなら、現状Cハブとフロントアクスルが干渉してこれがキレ角の限界になっているからです。

sP1180744.jpg
しかも、フロントアクスルの根元の部分が干渉しているので、この干渉をさけるには、大掛かりにフロントアクスルを削るか、Cハブを削るしかなく、ちょっと強度に不安があります。

んで、ふとTB-03のショートリバサスを見てみると、
sP1180746.jpg
おっ、良さそうな感じです。これならフロントアクスルの突起部分を削ってしまえばキレ角を稼げそうです。


と言う事でCハブとフロントアクスルをショートリバサスのものに変更する事にします。
TB-03標準の足回り一式がとってありますので、
sP1180753.jpg
あとはサスピンやフランジパイプを買ってくればなんとかなりそうです。でも良く見たらリアアクスルがないなぁ・・・キレ角の問題なのでフロントだけ換えれば良いのですが、リバサスのアクスルのベアリングは950、一方ショートリバサスは1050なんです。どちらか(できれば一般的でサイズも大きい1050)に統一したいですね。
それから、いっその事サスアームも変えてしまおうかと思っています。リバサスはカーボン混合品なので、そのサスアームとTB-03標準の樹脂のCハブとフロントアクスルと言うのもなんですし・・・


TB-03を組上げる時には特に気にしませんでしたが、リバサスとショートリバサスでCハブとフロントアクスル周りはパーツの使い方がちょっと変わっていますね。フランジパイプの位置が変わったり、段付のピローがフランジパイプ+長いピローに変わったりしています。
rivsus.jpg

srivsus.jpg


パーツを揃えて明日には組みたいと思います。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 削れば良いわけでは

    2011/01/13(Thu) 21:56優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    ozpapaさんこんばんは。
    TAのキレ角って削りゃいいとばかり思ってました。
    強度とか考え無しにやっちゃダメなんですね。
    本当に勉強になります。

  3. Re: 削れば良いわけでは

    2011/01/13(Thu) 22:20ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > ozpapaさんこんばんは。
    > TAのキレ角って削りゃいいとばかり思ってました。
    > 強度とか考え無しにやっちゃダメなんですね。
    > 本当に勉強になります。

    標準の無印TA05の場合は削ればOKですよ。無印TA05はTA04の足回りがそのまま使われていて、かなり太くて強度のあるものなので心配いりません。ちなみにTB-02も同じ足回りでした。
    TA05-R以降(IFSやVer2)やTB-03などは足回りがリバサスかショートリバサスなのですが、これらは商品名に『軽量』とつくくらい細くて軽量なのです。なのでよく考えて加工しないと危険なのです。
    明日にでも参考までに無印TA05と同様に太くて強度のあるドリパケのサスアームとリバサスを比較した写真を記事にしますね。
    以上


    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。