上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
02
11

デザゲ組上げ その2

DT-02を組上げます。


昨日の続きです。実はいったん組上げたのですが、今日(2月11日)は雪で走行不能でしたので、気になっていた部分の組みなおしをゆっくりしました。

●フロントまわり
ネジ類は六角穴のステンレスに変更し、スクリューピンをサスピン+Eリングに変更しています。
sP1190222.jpg
バルクとサスアームの取り付け部分に多少のガタがありますが、シャーシと接続して確認したところ特に干渉もしないようなのでそのままにしてあります。

Cハブとアップライトの取り付け部分のガタはスペーサで解消させています。上側が0.5+2mm、下側が0.5mmです。この写真ではアルミのスペーサを使っていますが、後日廉価なM3のワッシャ(タミヤ製10枚で70円くらい)に変更する予定です。
sP1190223.jpg

sP1190225.jpg

●モータープレート
モータープレートをいれたので、モーターのコネクタとリアバルクにはこれぐらいの余裕があります。
sP1190210.jpg

しかし、組上げ終わってバランスをチェックしてみると左側がちょっと重すぎな感じなので、モータープレートをもっと薄手のものに変更します。
使うのはスクエアのM-03用ヒートシンクに付属していたプレートです。
sP1190237.jpg

厚さは1mmで今までのTNのものは4mmなので3mm程度薄くなります。
sP1190238.jpg

これによってピニオンの取り付け方向も取説通りになります。
xsP1190236.jpg

sP1190254.jpg

モーターが3mm程度右側よりになりました。
sP1190234.jpg

sP1190240.jpg

●ギアベベルとカップ
DT-02はギアデフですが、カップとのジョイント部分はスプラインです。ギアベベルやカップはM-03と同じものもしくは互換性があるようです。と言う事はTT-01のもの(M-05用も同様)を使う事でスプラインの呪縛から逃れられるかも。と言う事で早速交換してみました。
左側が標準のベベルです。
sP1190247.jpg

右側が標準のカップです。
sP1190248.jpg

ばっちりでした!
sP1190252.jpg

なお、普通に組上げるとリアバルク前方はこんな感じで隙間があきます。
sP1190246.jpg

が、これは無理にネジをぎゅうぎゅうに締めたりせずテープをはって対応します。
sP1190216.jpg

ネジをぎゅうぎゅうにしめても隙間はなくせませんし、デフの回転に支障が出てしまいます。バルクを組んだ後にはカップの動きをチェックし、もし少しでも渋いようなら下の写真にある2箇所のネジを調整します。ネジを緩めれば隙間ができますが、テープをはって対応するので問題ありません。
sP1190251.jpg

ちなみにDT-02のデフは以下のようなプラスネジでとめられています。こんな風なプラスネジなんだけどマイナスドライバでもまわせるものは、ゆるめる時はマイナス、しめる時はプラスを使うとねじ山をなめ辛くて良いです。
sP1190249.jpg

●メインシャーシの加工
リアアームのサスピンが干渉してリアアームの動きが渋くなるので干渉部分を削っておきます。
sP1190215.jpg
sP1190230.jpg
面倒ならば、シャーシの干渉する部分に5mm程度の穴をあけ、シャーシ内側からテープをはって防塵しておくのが良いと思います。私も面倒なので次回はそうするかもしれません。

●リアアップライトとサスアームの接合部分
用意したサスピンが長すぎなので、前後に1.5mmずつスペーサをいれてガタをとっています。ガタをとっておかないと、走行時にホイールに干渉する可能性がありそうです。
sP1190226.jpg

つづく


明日(2月12日)も雪みたいなので、明後日(2月13日)にシェイクダウンできればと思います。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. こんばんは。

    2011/02/12(Sat) 19:51SHINJI@FANKS!! [ URL|Mail ]

    超ご無沙汰です。
    我が家にもFIRE DRAGONが眠ったままです。
    オフロード車も良いですね。

    こちらも積雪してます。
    TRF417はメカ購入まで走行不可な状態ですが、春には起動したいと思います。

  3. Re: こんばんは。

    2011/02/12(Sat) 21:30ozpapa [ URL|Mail ]

    SHINJI@FANKS!!さん、こんばんは!いつもありがとうございます。
    お仕事大変ですね。ご自愛ください。

    > 超ご無沙汰です。
    > 我が家にもFIRE DRAGONが眠ったままです。
    > オフロード車も良いですね。

    おぉ、FIRE DRAGONですか。いいですね~。
    ただ、壊れると色々大変ですよね。

    > こちらも積雪してます。
    > TRF417はメカ購入まで走行不可な状態ですが、春には起動したいと思います。

    暖かくなったらリポorリフェ+ブラシレスですか?いいですね。楽しく冬眠?ですね!
    以上

  4. スプラインの呪縛

    2011/02/15(Tue) 07:28優駿ぱぱ [ URL|Mail ]

    ozpapaさんこんにちは。
    写真とコメントをふんだんに使った解説、
    すごく分かりやすいです。
    そんな中、ひとつだけ質問です。
    スプラインの呪縛ってなんですか?

  5. Re: スプラインの呪縛

    2011/02/15(Tue) 21:03ozpapa [ URL|Mail ]

    優駿ぱぱさん、こんばんは。いつもありがとうございます!

    > ozpapaさんこんにちは。
    > 写真とコメントをふんだんに使った解説、
    > すごく分かりやすいです。

    ありがとうございます!

    > そんな中、ひとつだけ質問です。
    > スプラインの呪縛ってなんですか?

    はい、以前はスプラインがハイパワー化のボトルネックになっていたと言う話です。
    スプラインは、例えばMシャーシやDT-02などの、昔のタミヤのデフとカップのかみ合わせによく使われていました。んでこのスプライン、ハイパワー化してガタが出るなど、かみ合わせが浮き気味になると、結構なめちゃうんです。もちろんゴム系のボンドを塗るなどの対策はとっているのですが、油断をすると・・・なのでハイパワー化時のアキレス腱でした。

    以上

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。