上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

2011
05
15

久々にM-05でチキチキ

久々に納得のチキチキでした。


今日(5月15日)は久々にMさん親子と5人で、いつもの場所でM-05を走らせてきました。

いつも走らせている場所はオートバイが走り回っていて危険なのでダメでした。なので、封鎖された道路のオートバイが走り回っているのとは反対側の端の方で走らせました。
そんなこんなで場所も決め、準備は整いましたがMさんが到着しません。なので、久々にTA05(カウンタードリ)を引っ張り出してドリフトしました。今日はとても路面グリップが良く、とても走らせやすくて、『ちょっと腕が上がった?』なんて勘違いしそうでした。(全然走らせてないんだから上達するわけないか(笑))

で、15分ほど息子と2人でドリフトしていると、ようやくMさんが到着です。待ってましたとばかりに、早速ディッシュでコースを作って走らせます。今日はスペース的にいつもより狭い感じなので、コース全体がいつもの2/3程度に縮小させました。

●うさ足+リポ
sP1200980.jpg

まずは前後スプリングを柔らかくしたうさ足にリポで走らせます。タイヤは前後FMAで、フロントのFMAの方が少し磨耗してグリップが落ちているものにしました。

走らせた感じですが、路面グリップが良いはずなのになんだかグリップ感がありません。特にリアの動きが悪い感じです。
で、色々試してみましたが、結論から言うとこの組み合わせは私にはダメでした。加速やストレートの伸びは良いのですが、減速やブレーキング時の動きがちょっとナーバスです。まぁこれだけなら良いのですが、ディシュにのった時の動きがとても厳しくてお手上げでした。ディッシュに対して真っ直ぐに入ろうが、斜めに入ろうが、片輪だろうが両輪だろうが、のったらほぼ100%すっ飛んでしまいます。今日のコースは狭いだけにディッシュにのってしまう確率が高く、操作に結構気を使う必要があって、ちょっと私には厳しい感じでした。
それで、少し設定をいじろうかとも思いましたが、ふと、車重が増えれば(一般的なバッテリーを積んだ時と同程度の重量)問題なくなるかも?と思いバッテリーをニッカドに交換してみる事にしました。

●MさんのM-05+リポ
さて、バッテリーを交換しつつMさんのM-05の動きを見ていましたが、動き的には私のM-05と同じ感じでした。『なんで?』と思ってシャーシを見せてもらうと、ダンパースプリングが前後TRFショートのミディアムになってました。
sP1200977.jpg

『何でスプリング換えたの?』ときいたのですが、『以前何をつけていたかわからなくなったので、とりあえずダンパーに付属していたスプリングにしてみた』との事でした。通常のバッテリーをつんでいるならこれでも良いのかもしれませんが、通常バッテリーより100g以上軽く、しかも高出力のリポを使っている状態ではやはりこのスプリングではちょっと硬すぎるようです。ただ、私のM-05とまったく同じ感じなのかと言うとそうでもなく、ディッシュにのった時の挙動は私のM-05よりほんの少しマイルドな感じですが、逆に減速時の挙動が私のM-05よりかなりナーバスな感じでした。なので、一緒に走らせると、それぞれに速い場所と遅い場所がちがってちょっと面白かったです。

●うさ足+ニッカド
sP1200983.jpg

さて、ニッカドに交換して走り出します。いきなりMさんから『おっそいねぇ~』とお褒めの言葉をいただきます(笑)
加速、伸びともにMさんのM-05に全然ついていけません。重量が重くてパワーのないバッテリーに交換したのですから当たり前ですね(涙)
しかし、車の動き自体は素直(いきなり怪しい挙動をしめす事がない)です。また、全体的にスピードが落ち、動きがまったりした感じなので、わりと余裕を持って操作できます。

MさんのM-05と一緒に走らせると、単純に遅いだけでなく、コースの場所によっては私のM-05の方が速い場所もあります。リポを積んだ時もそうでしたが、ニッカドにして重量が増えた事で、2台の特性の差がよりクッキリ出た感じです。


●ニッカドVSリポ
さて、と言う事なので、リポをつんだMさんのM-05とニッカドをつんだ私のM-05でバトルしてみました。

おおむねこんな感じのコースで、走らせました。
NewCourse2.jpg

MさんのM-05は加速とストレートの伸びは良いのですが、全体的にナーバスな感じで特に減速時の挙動がとてもシビアです。インフィールドに関しては、ストップ&ゴーでメリハリをつけた方が速いようです。

一方、私のM-05は加速とストレートの伸びは悪いものの、全体的に安定した動きで、特にMさんのM-05と比べ減速時の安定性がとても良い感じです。インフィールドではできるだけ速度を落とさないようにストレートまでにつなげて行く(速度を抑え目にしてできるだけ減速をしない)ようにすると良いようです。

私側の視点で言うと、MさんのM-05はストレートエンドでの急激な減速がかなり難しいので、ここをついていきます。具体的にはMさんはストレートエンドでの急激な減速をさけるため、第一~第二コーナーで大外をまわりながら減速して、第二コーナーをすぎたあたりからまた加速する、と言う感じになり、私としてはここが最大のチャンスです。第一~第二コーナーでころがし(スロットルは完全OFFにせず2~3割り残す感じで第二コーナーからはじょじょに加速)ながらインベタをついてMさんのM-05に追いつき、第三~第四でかわして前に出ると言う感じです。その後はイン側をきちっとブロックしていけばストレートまでは大丈夫です。ただ、ストレートではやはり置いていかれますので、また同じように第一~第二コーナーでインベタをついて・・・と言う感じです。

2台の特性が違うので、このバトルはこれまで以上に燃えました。2台の差がちょうど良い感じだったのが良かったのだと思います。今までは特にパワー面では同じ条件になるよう考えてきましたが、こう言う特性の違う車同士のバトルも面白いですね。TA05vsTB-03なんてのも面白いかも!

しかしこの場所も、15分程度走らせたところ、『今からトレーラーが出入りする』との話で走行不能となってしまいました。もう少し走らせたいところ(私はもう1セットのダンパー試してないし・・・)でしたが、2人とも結構集中して走らせたので疲労感もありそれなりに納得できました。



Mさんのタイヤがかなり厳しい感じになってきたので、次回はNGならひとまず私の手持ちのFMAを使ってもらおうと思いますが、Sweepも試してみます。
あぁ、それと、ちょっと頼まれてダンパーの組み直し手順をメモしたのですが、長くなりましたので、これは次の機会にでも。
以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。