上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

ドリパケ1号機のブローしたモーターを交換します。


2号機と同じモーターにしたいところでしたがブローしたようですのであきらめて別のモーターを積む事にします。
んで、このモーター交換なのですが、ちゃちゃっとやって終了!・・・のはずだったのですがとんでもなく時間がかかりました。ただ、最終的には上手く行き、新たにわかった事もあるので良しとします。詳細はこんな感じです。


1.モーター決定と元シャーシからの取り外し
手持ちで今使う予定がないのはオリオンの13.5TとHobbyKingの8.5TなのでHobbyKingの方をつむ事にします。
と言う事でTA05からおろします。
sP1220863.jpg

せっかくなので軽くクリーニングし、注油もしておきます。
sP1220865.jpg

2.仮積みと動作確認
ドリパケ1号機に仮積みし、動作確認後・・・動作確認後・・・動作確認後・・・・・・モーターが回りません(汗)
えっ、えええぇぇぇぇー、って感じです。だって昨日は大丈夫だったのに・・・もしかしてHobbyKingのモーターが死んでる?じゃあ昨日OKだったオリオンにつなぎ変えてみると・・・やっぱり動きません(大汗)

3.第2の犠牲者
もうすっかりわけがわかりません。いったい下手人は・・・
ちょっと頭を冷やすため、ドリパケはいったん放置し、ブローしていると思っていたSpeedPassionの9.5TをM-05のアンプにつないで動作確認してみる事にしました。
んで、念入りに配線を確認し、プロポ→アンプと電源を入れましたが、やっぱりモーターはうんともすんとも言いません。「やっぱりモーターはブローしてるのかな・・・」とボーっとM-05を見ていると変なにおいとともアンプから煙が!!!
あわててアンプのスイッチを切り、バッテリーをはずしてモーターを触ってみると、まさに"激熱"で、とても手で持っていられません。タオルで押さえつつアンプとの配線をはずしました。
とりあえず出火はない様なのでアンプに鼻を近づけてみると、つーんと異臭が!でもプラスチックの焦げたような臭いだったので、もしかしたら基盤は大丈夫かもとちょっと期待しました。
で、10分そのまま放置後、元のモーターにつなぎなおし、アンプの電源をONすると・・・無事復活しました!!!!!
ある程度ダメージ(たとえば最高速の伸びが悪いなど)はあるかもしれませんが、どうにかこうにか動きそうなので一安心です。詳細は次の走行の機会に確認としましょう。とりあえず良かった、良かった!

4.ZTWのアンプだからか?
M-05のアンプの復活をえて、ふとある考えがうかびました。
もしかしたら、ドリパケ1号機のアンプは設定内容や初期設定がとんでおかしな状態になっているのではないかと・・・
なので、ものは試し、購入時やレシーバ変更時に行うアンプの初期設定(フォワードフル、バックフル、ニュートラル、のスロットル位置を記憶させる)を実行してみたところ、

  無事復活

しました!

メカ積みはこんな感じで、無事動作確認も終了しました!
sP1220884.jpg

sP1220887.jpg


なんだかSpeedPassionのモーターにすごく頭にきたのでとりあえず分解してみました。
かしめてあるのでここまでしか分解できませんでしたが、特におかしいところはありませんでした。
sP1220878.jpg

sP1220879.jpg

sP1220869.jpg

以上
スポンサーサイト

 ↓ラジコンブログのランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
 ↓ブログの解析・ランキングサイトです。クリックしていただけると嬉しいです!
 blogram投票ボタン

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ozpapa

Author:ozpapa
ようやく通える場所にできたサーキットが閉鎖。今は、息子とMさん親子の4人で、近所の広場でドリフト&Mシャーシです。

検索フォーム

アクセスカウンター(2010/03/08~)

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。